中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

明日5月1日より大連のタクシーの初乗り運賃は10元に改定スタート

今月も今日で終わりですか。早いもので2014年も、もう三分の一が終わりですねえ。

先日、雨が降らないと書いたら、早速、雨が降りましたね。とはいえ26日(土)に約4ミリ、27日(日)に約7ミリの少ない降雨でしたが。先週にアップしたエントリーで触れたように、大連の4月の月間平均降水量は21ミリですが、2014年4月の降水量は約12ミリで終わりました。今月も例年平均の約6割という、降水量の少なさでした。ブログでエントリーに取り上げた直後という、あまりのタイミングの良さに人工降雨ミサイルでも打ち上げたんですかね。ミサイルの「殻」が直撃したら死にかねませんから注意して下さい。こちらです。

さて、今日の職場はこの話題でしたね。明日1日から中国は「労働節」の三連休が始まりますが、タクシーの初乗り運賃がついに値上げされ、新運賃が適用されます。昨年末から随分、地元紙上を賑わしていましたが、ようやく正式に決定、施行ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
本日付け大連地元紙『半島晨報』の一面です。トップニュースで「明日5月1日より大連のタクシーの初乗り運賃は10元に改定スタート」とあります。

今までは、初乗り運賃が8元(=約130円、3kmまで)、以降200m毎に0.4元ずつ加算でした。停車と低速運転中は累計5分後に毎分0.3元加算です。22時から翌朝5時までは初乗り運賃が10.4元でした。

これが明日5月1日より、初乗り運賃が10元(=約160円、3kmまで)、以降200m毎に0.4元ずつ加算で、停車と低速運転中は累計3分後に毎分0.3元加算です。この毎分加算もラッシュアワー(6:30〜8:30、16:30〜18:30)時は限定で毎分0.5元の割り増し加算です。22時から翌朝5時までは初乗り運賃が13元となります。

なお、大連では小数点以下の支払い、つまり「元」ではなく、「角」の部分の料金に関しては四捨五入扱いです。この支払方法、ローカルルールですが、「お上」が追認した形となっています。旅行者に代表される「大連初心者」には分からないローカルシステムですね。

またサーチャージですが、ガソリン(「93#汽油」)の価格が1リットル当たり8元を超えたら、値上がり価格状況に応じて上乗せされるそうです。大連ではかつて、「お会計」時に1元上乗せのサーチャージが「期間限定」で取られていた時期がありましたね。

まとめます。明日5月1日(木)より、

1、大連のタクシーの初乗り運賃が、8元(3キロまで)から10元(3キロまで)に。
2、22時〜5時までは初乗り運賃が、10元(3キロまで)から13元(3キロまで)に。
3、停車と低速運転中の毎分0.3元加算スタートが、累計5分後から3分後に。
4、この停車と低速加算もラッシュアワー(6:30〜8:30、16:30〜18:30)時は、累計3分後から毎分0.5元の割り増し加算スタート。
5、ガソリン高騰の際にはサーチャージを取られる。

この5点ですね。

蛇足ながら、同紙同記事によれば、この初乗り運賃値上げ等によって運ちゃんは800〜1000元(=約13100〜16400円)の月収アップが見込めるそうです。

運ちゃんにとっては稼ぎ時でしょうが、三連休初日に施行開始するところが「いやらしい」ですねえ(笑)。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ