中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
September
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

大連星海広場前、高層住宅ビルの火災現場にて

久しぶりの更新となります。失礼致しました。年度を跨ぐ3月、4月というのは、なかなか忙しいものですね。

さて、今日はお昼に市中心部から「黒石礁」方面に移動しましたが、「星海広場」近くに来たら何やら交通規制をやっていて、「中山路」が封鎖されています。また「お上」の「大名行列」かと思って気にも留めていませんでした。バスはぐるっと迂回して「星海広場」入口当たりに差し掛かったら、目の前の高層住宅ビルがメラメラと燃えてました。辺りは野次馬と渋滞で凄かったですね。

お気の毒に、と思いつつも、とりあえず仕事を終え、夕方の4時ぐらいに市中心部「青泥窪橋」へと戻りましたが、まだ交通規制はそのままでした。とりあえず「星海公園」そばの「大連医科大学付属第二病院」までバスで来て下車、そこから「星海広場」入口まで歩きました。

かなり大きな火災だったので、全国ニュースでも取り上げられました。以下の写真は中国のサイトからの転載です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以下は、私が撮った現場周辺の写真です。
クリックすると元のサイズで表示します
「大連医科大学付属第二病院」前です。この「中山路」は大連市内と旅順を結ぶ大通りですが、交通規制のためガラ〜ンです。「星海広場」方面へ歩いて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します
車道を歩いても大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します
遠く前方に放水車が見えました。現場までもうすぐです。

クリックすると元のサイズで表示します
現場の全景です。「中山路」沿いの「面」だけが、屋上まで酷く焼けただれています。

クリックすると元のサイズで表示します
一階は「シティバンク」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
数えてみたところ、大体35階建てです。放水車がよく届きましたね。

クリックすると元のサイズで表示します
なかなか目にする機会が無い、高層ビル用放水車の「実戦形体」です。

クリックすると元のサイズで表示します
瓜二つの形の隣のビルですが、住民は怖かったでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
5〜6階を境に、上が黒くなっているので、この辺りから出火したのがわかります。

クリックすると元のサイズで表示します
火災現場の目の前は大連有数の観光地「星海広場」です。アジア一の面積を誇る広場で、毎年夏に行われるビール祭りが有名です。

クリックすると元のサイズで表示します
火災現場の向かい側は「国航酒店」です。中国国際航空(エア・チャイナ)のクルーが利用するホテルです。交通規制されている様子も分かります。

クリックすると元のサイズで表示します
火災現場の「中山路」を隔てた向かい側も高層住宅ビル「金玉星海」です。ビル側面にデカデカとこのビル名が書いてあり、大連在住の日本人で知らない人は居ない、凄いインパクトを持ちつつも、絶対に住みたくないビルです(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します
火災現場前を通る路面電車も「星海広場駅」で折り返し運行です。線路のポイントを手動で切り替える車掌さんです。

「星海広場」周辺は海が見渡せることもあって、大連でも屈指の高級住宅エリアです。火災現場となった高層住宅ビルですが、場所柄、1平米あたり20000元(=約33万円)以上はする所だと思います。これから保険屋さんは大変でしょう。

夜のニュース番組に依れば、死傷者は出ていないとのことです。不幸中の幸いですね。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ