中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「しまじろう」が大連に来る あと「おかあさんといっしょ」

中秋節の3連休が終わり、国慶節の7連休(!)を間近に控える大連(中国)です。本日、29日(日)は「お上」により「法定平日」とされ、普通に出勤ですが、今日、明日に有給を取って昨日から10連休(!)とする方も少なくないみたいですね。

暑くも無く、寒くも無いこともあって満州(現・東北三省)を旅行するには一年で最後のチャンスですかね。国慶節を過ぎると短い秋を経て、一気に酷寒の冬へ移行してしまいます。大連にも多くの観光客が訪れますね。ただこの旅行客の酷いマナーだけは全く直りませんね。昨年はこれをネタに国慶節を取り上げました。

2012国慶節 「支那人」の野蛮な行為集
http://sky.ap.teacup.com/dalian4649/347.html

今年は視点を変えます。家庭持ちの方にとって、連休や長期休みの子供との「お出かけ」は思い出に残る楽しいひと時だと思います。私は今年の夏休みに一家で「おかあさんといっしょ スペシャルステージ2013 inさいたま」に行きました。大阪でも行われた同イベント、公式サイトはこちらです。

NHKの子供の人気番組、「いないいないばあっ!」、「おかあさんといっしょ」、「おとうさんといっしょ」が一体となった大会場でのイベントだけに、DVD収録&発売もされる人気イベントです。

クリックすると元のサイズで表示します
会場で貰った「うちわ」です。この日はここに写っているキャラクターが全部出場(!)するのです。子供はテンション超MAX!!!

クリックすると元のサイズで表示します
「うちわ」の裏はこの日のプログラムになっています。

クリックすると元のサイズで表示します
アップです。子供と一緒にいつも歌っているので知らない歌は殆どありませんが、個人的には「ありがとうの花」が大好きです。歌詞もメロディーも本当に良い歌です。最後の方、26番目にありますね。アラフォーオヤジですが大好きな歌なので、子供と一緒に大きな声で歌わせていただきました(笑)。

チケットは公演の約二ヶ月前(6月22日の10:00)、発売日、発売時刻にアリーナS席(3000円×3枚)を買いました。かなりの良席で「花道」のすぐ傍(!)でした。自分の座っている1メートル隣を普段テレビで見ている「おにいさん、おねえさん、キャラクター」が次々に通っていくんですから子供は大興奮です。うちの子は「いないいないばあっ!」の超人気キャラクター「わんわん」に跳びつこうとしていました。毎日「わんわん」をみて育ってきたからね〜。

クリックすると元のサイズで表示します
会場内外ではグッズ販売も凄かったです。これは「おかあさんといっしょ」の番組内「ポコポッテイト」のキャラクター「ミーニャ」の風車付き風船ですが、800円(!)です。これを持って(振り回して)イベントに参加です。で、ミーニャのぬいぐるみ(Mサイズ)が2625円、さらにこの「ポコポッテイト」と「パッコロリン」の会場限定タオルまで買って、あっという間に5000円が無くなります(笑)。記念撮影も並び疲れましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
会場で配布されていた袋ですが、「パッコロリン」、「ポコポッテイト」、「いないいないばあっ!」は、やはり子供にとって大きな存在ですね。中でも中心に位置する「わんわん」はやはり強いです。我が家も食器、縫いぐるみ、枕、タオル、靴下と「わんわん」だらけです。私も今回「本物」を、本当に間近で見ましたが、とても綺麗な毛並みで、とても美しい目でした。この方、本当に子供達に夢と希望を与えています。「わんわん」の「中の人」のブログはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
このイベントのため、前日と当日はイベントが行われる「さいたまスーパーアリーナ」すぐ横にある「東横イン」に二連泊しました。猛暑、いや酷暑の日だったので大成功でした。部屋の窓からは御覧のとおり、「さいたまスーパーアリーナ」が良く見えました。

クリックすると元のサイズで表示します
さて、では本題に。子供が好きなキャラクターに「ベネッセ」がやっている「しまじろう」もありますね。このベネッセ、毎月教材を自宅に配送してくれるわけですが、中国(大連)でもやっています。ちなみにベネッセの中国語は「倍楽生」です。で、日本同様、全国公演もあり、中国全土の主要都市を「しまじろう」が旅するわけですが、ついに大連にも来ますね。写真は秋公演のパンフレットです。キャノン(Canon)が協力団体に入っていますね。公式サイトはこちらです。

クリックすると元のサイズで表示します
「しまじろう」は中国語で「巧虎」、「みみりん」は「qiqi」、「とりっぴい」は「桃楽比」ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
全国秋公演のスケジュールです。大連公演は国慶節休み中の10月6日(日)のみで、「10:00〜」と「15:00〜」の二回公演ですね。チケットは320元(=約5140円)、260元(=約4170円)、200元(=約3210円)、160元(=約2570円)、100元(=約1600円)、親子チケット(260元チケット×3枚のセット)の6種類がありますね。会場となる「中山広場」の「人民文化倶楽部」で売っています。

公演はもちろん全部中国語ですが、大連は日本人幼稚園が有り、早くからバイリンガル教育をしている日本の子供たちも少なくありません。国慶節休み中の公演、そして大連では見られる機会の少ない公演です。大連で小さなお子さんと過ごされているお父さんとお母さん、日時が合えば家族で足を運んでみては如何でしょうか。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ