中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2019
November
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

「FCバルセロナのケイタ来る」で大連は狂喜乱舞!現地のマスコミ報道の紹介とちょっと考察をしてみる

今日の大連は霧と雨です。労働公園のテレビ塔も3分の2が隠れています。今日は昼休みの時間を利用して、来たる14日の「大連実徳」vs「大連阿爾濱」の大連ダービーの前売りチケットを買いに行きました。平日にもかかわらずソコソコ買いに来ている客がいて、既に殆どの席がソールドアウトでした。私は一番安い席のチケットを買ったにもかかわらず、広告に書いてあった通り、ちゃんと無料で「大連ダービー記念Tシャツ」をくれました。まあ、この話題は後日エントリーします。

さて、昨日のエントリーで予告したように、今日の大連のスポーツ報道は「セイドゥ・ケイタ一色」でしたね。「おらが町に世界一のチームから凄い選手が来る」といった感じです。

クリックすると元のサイズで表示します
大連の街中には青空新聞屋が「星の数」ほどあります。そこで貼られている今日の新聞のトップニュースを紹介する広告です。「売り方」は日本のキオスク等と同じですね。大連の人気二大紙の一つで、私も毎日愛読している『半島晨報』の広告です。見出しは「大連阿爾濱にFCバルセロナのスーパースター、セイドゥ・ケイタが来る」と「どか〜ん」と真ん中にあります。なお、ケイタの中国語表記(漢字)ですが、「凱塔」となります。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一つの人気紙『大連晩報』の広告です。こちらの見出しは「セイドゥ・ケイタが契約、大連阿爾濱では20番をつける」とあります。

クリックすると元のサイズで表示します
で、本日付けの大連地元紙『半島晨報』の一面です。ケイタ関連の記事は何と4ページ(!)も割かれています。極めて異例です。凄い!

クリックすると元のサイズで表示します
同紙(A20ページ)です。太字の見出しは上から「セイドゥ・ケイタが正式に大連阿爾濱の一員となった」、真ん中は「年俸は350万ユーロ(=約3億5000万円)超、契約は2年半」、下は「FCバルセロナとその関係者はケイタの加入に対し、祝福の言葉を寄せた」とあります。年俸は一説には560万ユーロ(約5億6000万円)とも言われていますね。

クリックすると元のサイズで表示します
このページの左端に面白い「調査」が載っていたので、アップにして紹介します。
あなたは「大連阿爾濱」にセイドゥ・ケイタが加入した事についてどう思いますか?という質問に対して、
意外だった。大連阿爾濱はリーグで低迷しているし、これほどの「大物」がまさか本当に来てくれるとは。・・・53.6%
別に以外でもなんでもない。今の中国リーグに「大物」が来るのは時代の流れだ。・・・40.7%
何とも言えない・・・5.7%
です。
私は最初の答えを選びます。

クリックすると元のサイズで表示します
もう一つの「調査」もアップにして紹介します。
あなたは「大連阿爾濱」にセイドゥ・ケイタが加入した事で成績(勝敗)に影響が出ると思いますか?という質問に対して
目覚しい影響がもたらされる。特に中盤が著しく強化されるだろう。・・・56.1%
代わり映え無し。サッカーでは凄い選手が一人来たところで意味無し。・・・24.6%
何とも言えない。2試合ほど見たところで結論を出したい。・・・17%
成績は下降する。ケイタは中国リーグには合わないだろう。・・・2.3%
です。
私は最後の答えですね。
「FCバルセロナ」から「大連阿爾濱」は「天国から地獄」です。「リーガ・エスパニョーラ」から「中国サッカー・スーパーリーグ」は「サッカー」から「足球(zu qiu)」という、似て非なるものへの「降格」です。世界遺産(サグラダ・ファミリア)が間近に存在するバルセロナという町から、中国人が少なく「支那人」が多い町・大連は「美」から「汚」への「転落」です。

クリックすると元のサイズで表示します
同紙(A21ページ)です。見出しは「大連阿爾濱はどうやってセイドゥ・ケイタを獲得したのか、君に教えよう」とあります。
1、誠意
2、人脈
3、精神的負担(ストレス)を与えない
4、尊重
5、こまめ
だそうです。
カネだよカネ(笑)。

で、すぐさま右下の見出しは「大連阿爾濱GMの李明は言った、セイドゥ・ケイタの加入はカネではない」とありますね。
嘘付け(笑)。

このページの中心部にはケイタが大連に留まった3日間の様子が書かれています。7月1日には携帯電話を購入したそうです。多分、アイフォンだと思いますが、アイスクリームではないアイフォンでしょう(笑)。まあ携帯電話を買ったということはこの時点で加入は決定していたという事ですね。

ホテルは「友好広場」にある5つ星ホテル「大連遠洋洲際酒店(=インターコンチネンタルホテル)」だったそうです。「友好広場」にはサッカーの町・大連を印象付けられる巨大なサッカーボールのモニュメントがありますからね。大連阿爾濱GMの李明は上手い選択をしました(笑)。蛇足ながら、近くには日本語OKの偽レプリカユニフォーム屋があります。来連の際にはぜひどうぞ!

クリックすると元のサイズで表示します
同紙(A22ページ)です。見出しは「(ケイタの加入で)大連阿爾濱には戦術の巨匠と精神的支柱が加わった」とあります。
監督とキャプテン涙目(笑)。「第二のアネルカ」にするんですかね。一番下の見出しにもありますが、ケイタの大連到着は7月18日、背番号は20だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
同紙(A24ページ)です。見出しは「(大連阿爾濱の監督・アレクサンダル・スタノイェヴィッチはケイタの加入に対し)大物選手を管理することに問題は無い」とあります。この38歳のセルビア人青年監督に扱えますかね。この人、就任記者会見の時にバルサのサッカーを目指すと言っていましたが、まさかバリバリ(かな?)の選手が「大連阿爾濱」に来るとは夢にも思っていなかったでしょう。それにケイタの長年の上司(監督)はFCバルセロナのジョゼップ・グアルディオラですよ。この「超」格差!まさに今の中国の社会の現実そのままです。

クリックすると元のサイズで表示します
現在の中国リーグに所属する超大物外国籍選手が掲載されていますのでアップで。
ドログバ(「上海申花」、年俸1200万ユーロ=約12億円)
アネルカ(「上海申花」、年俸640万ポンド=約8億円)
バリオス(「広州恒大」、年俸850万ユーロ=約8億5000万円)
コンカ(「広州恒大」、年俸700万ドル=約5億6000万円)
クレオ(「広州恒大」、年俸150万ユーロ=約1億5000万円)

クリックすると元のサイズで表示します
続けます。
ムリチ(「広州恒大」、年俸200万ドル=約1億6000万円)
ヤクブ(「広州富力」、年俸500万ポンド=約6億2000万円)
カヌーテ(「北京国安」、年俸200万ドル=約1億6000万円)
ロッケンバック(「大連阿爾濱」、年俸非公開) 何で君が「超大物」入り?地元枠?

GMの李明さん、大連阿爾濱に今必要なのはCBとGKです。中でも正GKである于子千を切り、代わりのGK(中国人選手)の補強は急務です。この人はJFLレベル以下です。何でいつも先取点をとられる試合をしているんですか?何で1点取っても2点取られる試合しているんですか?どうして守備を疎かにする「ざるサッカー」を目指すんですか?頑なに、この人を使い続けている(続けてきた)のは八百長ですか?

広州、上海、北京のチームと張り合って見栄(中国語:面子)だけで、「名前」だけで、現在不必要なポジションの大物選手を取るのはチーム崩壊の第一歩です。まずは「大連実徳」と「割り勘」でピッチの整備、いや白線のライン引きから買って下さい。まあ、交通費込みで日本円で1000円にも届かず、良席で生観戦できるのだけは感謝します。

結果を出せる組織とは「基礎→応用→発展」と必ず(!)歩むものです。いきなり勝利を、いきなり一番を、いきなり良い結果を、いきなり成功を、掴めないのです。「千里の道も一歩から」人民の多くが知らない事でも日本人なら誰もが知っているのです。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックしていただけますと、当ブログの現在の順位が御確認いただけます。宜しくお願い申し上げます。

投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ