中国遼寧省大連で生きるおっさん

〜 「若者」もすなる「ブログ」というものを「おっさん」もしてみんとてするなり  一人の名も無きおっさんが、浅学菲才ながらも、自分の言葉と写真で、毎回一生懸命書いている大連ブログでございます 〜

 

日本 今日はこんな日

ただ今の大連 正確な時間

ただ今の大連 天気&気温

ブログ更新カレンダー

2020
October
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

検索



このブログを検索

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS

2010年 「台湾新幹線(台湾高速鉄道)」乗車記(2)

前回の続きです。

今回のエントリーは逆ルートになる、台湾新幹線(台湾高速鉄道)の「台中→台北」間の乗車記です。

この日の天気は雨であることを承知で出掛けましたので、早々に台北に戻ります。何せ本数が多いですから、東京の「山手線気分」で気軽に利用できるのも台湾新幹線の良い所だと思います。

クリックすると元のサイズで表示します
台湾新幹線「台中駅」です。ローカル線とは別です。突然、スコールが降ってきました。南国ですね。

クリックすると元のサイズで表示します
駅構内です。コンビニやマクドナルド、スターバックス、ファミレス・・・。とにかく何でも揃っています。この「充実度」には本当に驚かされました。写真は改札口の様子ですが、「駅弁屋」が実に「良い味」を出しています。お分かりいただけますように駅構内の衛生度は非常に高く感じます。

クリックすると元のサイズで表示します
ホームへと移動します。台北駅が地下なのに対して、台中駅は2階になります。ちょうど入線してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
車両最後尾で記念写真を撮ります。

また奮発して「6号車」の「ビジネス車両(=グリーン車)」に乗りました。切符は1000台湾ドル(=約2800円)です。車内の様子は前回のエントリーで紹介したものと全く同じです。「行き」の列車とは違い、乗客は多かったです。車内ではかなり日本語が聞こえました。日本人ビジネスマンも多く利用しているようです。台湾駐在は素直に羨ましい・・・。

クリックすると元のサイズで表示します
発車してしばらくすると「行き」の時と同じように、また「売り子さん」が飲食物を積んだワゴンを押してやってきました。「行き」同様、「ミックスナッツ」と「ハニーケーキ」、「コーヒー」をいただきました。無料は嬉しいサービスです。

クリックすると元のサイズで表示します
車窓から景色を楽しみます。窓側の席を選択しました。

クリックすると元のサイズで表示します
1時間で定刻通り台北駅に到着です。隣のホームにも新幹線が止まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
最後に駅弁を紹介します。値段は60台湾ドル(約170円)でした。前回のエントリーでも紹介しましたが、79台湾ドル(約220円)を追加して「台湾駅弁ミニチュアストラップ」も一緒に購入しました。良い出来です。嫁さんへの小さなお土産です。

クリックすると元のサイズで表示します
フタを開けます。大きな肉が中心にドカンとあり、煮卵も乗っています。ボリュームがありますね。

台湾新幹線は切符の価格も日本人にとっては手頃ですし、「清潔、速い、朝(6:30)から晩(23:00)まで本数多い、サービス良い」で実に「使え」ます。旅行者にとっては日帰り旅行のエリアをグンと広げたと言えますね。

御参考までに。

ブログのランキングに参加中です。ここをクリックをしていただけますと更新の励みになります。宜しくお願い申し上げます。


投稿者:dalian4649
この記事へのコメント一覧
※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
AutoPage最新お知らせ