2018/12/7  22:39

中山道を歩く 20日目 決潰の跡碑  旧中山道

1日目出発編はコチラ
2日目出発編はコチラ
3日目出発編はコチラ
4日目出発編はコチラ
5日目出発編はコチラ
6日目出発編はコチラ
7日目出発編はコチラ
8日目出発編はコチラ
9日目出発編はコチラ
10日目出発編はコチラ
11日目出発編はコチラ
12日目出発編はコチラ
13日目出発編はコチラ
14日目出発編はコチラ
15日目出発編はコチラ
16日目出発編はコチラ
17日目出発編はコチラ
18日目出発編はコチラ
19日目出発編はコチラ
20日目出発編はコチラ

前回はコチラ

街道歩きの20日目を快調に歩いてます。

しばらくは元荒川沿いを歩いていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

とても歩き易い街道ですねー

単調な景色ですが、
のんびり歩けてなかなかです!

そんなこんなで歩いてると、
何かの大木がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

決潰の跡碑との事です。

巨大な台風で決壊したんだそうです。

いろいろありますねー

どんどん歩いていきます。

程なく、
権八延命地蔵がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

街道らしい施設ですよね。

思い出に残る地蔵尊です。

更に歩いてくと、
榎戸村という石碑がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

こういった石碑が、
歩いて行くモチベーションになります。

記憶にとどめて、
次の宿場へ向けて歩いて行きます。

すると、
榎戸堰公園がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

園内に、
ちょっとしたダムがありました。

続き
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ