京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2019年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
★かまはち君様、空き缶の水洗いは出来た環境です。
川と海でね・・
後は道路から吹き出す水も結構ありました。
薪になる廃材と、消し炭も現地で沢山手に入りましたよ^^;
悲しいことにね

私はボランティアを買ってでた訳では有りません。みんなが知恵を出し合って助け合って行かなければいけない現場でしたから

寝る場所の近くには、埋葬できない死体すらある環境の中で・・・
投稿者:かまはち君
 大規模災害時の食料確保には、結構危機感を持っています。防災ボラの訓練などでも、「三日分の食料を備蓄しておけば、四日目くらいから配給がある」と信じるお人好しの防災ボラが多数。揚げ足取りで恐縮ですが、例えば空き缶でお米を炊くのもよいでしょう。確かにそちらが美味しい。しかし、その空き缶は使い捨てでしょうか。使用後、洗いますか?洗う水はどうなさいます?基本的に、インフラは壊滅しています。期待は給水車ですか?あなたがお住まいの町に、何台の給水車が?中越地震では、嬉しい事に三日目あたりから配給がありました。それなりに限定された人口のさほど多くない地域だったからです。道路のあちこちで、マンホールが筒(?)ごと液状化現象で飛び出し通行を妨げていましたが、何とか配達できたようです。しかし、人口の密集した地域は別。他人任ではなく、ネットで検索、被災の状況やインフラの復旧状況を見れば、恐ろしくなります。基本的に、水も電気もガスもありません。四日目から配給があるなんて、はっきり言ってウソ。知り合いに役所の職員がいたら、聞いてみてください。「うん、大丈夫」とはいわぬ筈。

 プロパン、保管に付いて思案中です。恐らくは土中の箱に格納、周囲の影響を極力受けぬようにと。

 ウダウダと書き連ね、恐縮しています。しかし、準備を怠りなく

http://be-prepared.at.webry.info/
投稿者:ちずやん
★かまはち君様、初めまして。
私の育った環境は、台風の直撃が多い場所でした。
大人になってからは『阪神大震災』にて現地に通い、泊まり込みました。
未だに非常持ち出し袋の点検を年に数回行っております。
そうしないと落ち着かないのですよ^^;

プロパン・・・ お気を付け下さいませ。
電線のショートやガスの充満での火災で、火柱が上がった現場は悲惨でしたから・・
投稿者:かまはち君
エラく古い記事への反応で恐縮ですが。

 日常、これを使って炊飯などする気は毛頭ありませんが、非常用として用意して置く事にしています。
 よく「非常食三日分を」と言われていますが、正しくは「三日分以上を」です。大都市圏では4日目から食料の配給があるなんて幻想です。例えば京都市の人口に、一食に必要なオニギリの数をかけてみるとすぐわかります。作るのはともかく、それを誰がどう運ぶのでしょうか。家屋の倒壊などで道路は通行不能。自助努力が大切です。私はペットボトルの水と、百均で買ったレトルトを用意していますよ。これなら汚れた水でもご飯は作れます。

 コーラでも炊きました。あと、トマトジュースでも。子ども達に人気はコーラ。いけますよ、それなりに(^^;;

 食べ物は、基本的に煮炊き。味噌汁も作れます。焼いたり炒めたりするのは、当たり前ですがこれだけは無理。あ、備蓄に熱源をお忘れなく。私は卓上ガスコンロ。小さなプロパンにかえようと思案していますけど。

http://be-prepared.at.webry.info/
投稿者:ちずやん
★かずけんさん
ブログ訪問させて頂きました。
この記事に引っ掛かるとは、やはりBS関係者でしたね^^

色々な物で炊飯実験中です。^^
電気炊飯器はホコリかぶって休眠中の変な私のブログにお越し頂きまして恐縮致します。


http://sky.ap.teacup.com/chizuyan/
投稿者:かずけん
実際にされたんですね(^・^)さずがです。

袋の中では対流しないからうまく炊けないんですね〜確かにそうですよね。

よくよく考えてみると災害時用に炊飯用ビニール袋用意しておいておくのも大変かもしれないですね。ゴミ袋だと穴が開きやすいですし、ちずやんさんのように缶詰を非常食に持っていてそれを使いまわすほうが現実的のような気が・・・う〜ん(^ー'*)bナルホド勉強になります。

ちなみに岡山では日赤病院で炊飯用のビニール袋がもらえます。



http://suk2.tok2.com/user/kazuken75/
投稿者:chizuyan
★散輪坊様
>生ごみを入れたビニールから水分が漏れるもんですから。

・・・( ̄  ̄;) うーん、生ゴミを入れるときに孔が開いたか、縛った口から漏れているのかも
素材が違うのかな?
 
私は普段でもお弁当用に、野菜をいれた袋を 電子レンジで調理していますが、スーパーの汁漏れ防止の袋でも、米程度なら破れにくいです。

★uba様
>防災用品で、炊飯専用のビニール袋がありますね。
ハイ、実際に体験コーナーで使って居るところで試食させて頂きました。
防災祭りで沢山調理している中で、使い方が悪く破裂した物もありましたが、便利そうでした。が、お味は「食べられる」と言う印象で、自宅に戻ってあえて身近な物で試しました。

それから1年… 今回ですが、美味しさでなら 鍋や空き缶で炊飯の方を選びます。

それと、お湯を入れて炊飯タイプ とか
パンの方が普通に美味しかったです。
だから現在我が家の防災グッズは、パンの缶詰とか、お湯を入れての調理関係です。

被災グッズに「生米」常備は、殆ど無いかも

σ(^_^;)

畑の根菜を焼いて食べる方が美味しいと感じる私…。


★blue_serow様
>でも実際には鍋で炊くのが一番現実的なんでしょうねぇ。

大震災と、水害の場所ではそうでした。

>ところで、ビニール臭くなったりしませんでしたか?

食品用は匂い移りしないものが大半です♪
投稿者:blue_serow
研究&実践されてますね。脱帽です。

>防災用品で、炊飯専用のビニール袋
ハイゼックス(商品名)ですね。我が家には年代モノが数十枚眠っています。

ユニフレームからは不織布の「飯袋」なるものがリリースされています。

でも実際には鍋で炊くのが一番現実的なんでしょうねぇ。

ところで、ビニール臭くなったりしませんでしたか?

http://blueserow.naturum.ne.jp/
投稿者:ubazakura
防災用品で、炊飯専用のビニール袋がありますね。
この袋は、メモリが付いている上に、袋ごと水に入れても、結構上手に炊けるので、用意しておくといいかも・・・。(と言いながら、我が家にはありません)
で、この袋で炊くと、「棒状のおにぎり」っぽいご飯が炊けます。

コーラ飯、噂には聞きましたが、おいしいのかな?

http://ubazakura47.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:散輪坊
 コメにお茶の色がつくと思ったら真っ白ですね。
やはりビニールは水を踏査ないのかな?
生ごみを入れたビニールから水分が漏れるもんですから。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ