京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2021年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:我が子のわにおじさん
投稿者:ちずやん
疑問に思うことから道は開ける!
子ども達が不思議と思わなくなることが怖いちずやんです。

★三二九様
小さいけれど出来ることは身の回りにたくさんありますよね。
みんなでエコ生活=自分にも優しい生活目指しましょう♪
>魚の住みやすい自然石を配置した護岸工事

どうしてもコンクリート固めを進めたがる京都です。(T-T)

だから身近な川は、浄化出来なくて大変汚いんですよ。

★ラルロさん
些細な事の積み重ねを、未来を支える子ども達が見ています。諦めない大人は、諦めない子どもを育てると思います。

★散輪坊様
便利と引換に私たちは素敵な自然を壊してしまったようです。
上手く共存出来るように、環境破壊を起こさない道具の開発を急いで貰う方が良いんでしょうか?
難しい話しを子どもといっぱいしました。


http://sky.ap.teacup.com/chizuyan/
投稿者:散輪坊
 この記事は知りませんでしたが、航空機の出す
CO2で大気が汚されているんだろうとは
以前から感じています。
大気圏にばら撒いているんですから、温暖化の
最大の原因のような気がします。

http://www.valley.ne.jp/~m-kiuchi/
投稿者:ラルロ
小さなことからコツコツと.....が大事なんですね。
身の回りの出来ることから エコを初めて意識改革をしていけばやがて大きな事に取り組めるようになるのでは?!(期待を込めて)

私が取り組んでいるエコは 本当に些細な事かもしれないけど 試みが大事だと思い続けたいと思っています。

http://ryouudenineko.blog37.fc2.com/
投稿者:三二九
良い所に気付いたようですね。だからエコは「自分に出来る事から」なんですよね。
自分に出来る事さえ出来ないとその八分の一だって達成出来やしないからね。
ウチの近くの遠賀川では魚の住みやすい自然石を配置した護岸工事が進められています。確か国土交通省の治水工事モデル河川に指定されていたはず。今出来る事も出来ないようでは将来何も出来ないだろうから身の回りの事から始めて欲しい。

http://plaza.rakuten.co.jp/route329
投稿者:ちずやん
☆ubasakuraさん
コメント有難うございます
私は田舎育ちだから、環境保護もエコ生活も自分達の為に必要な事
だから子ども達の未来を夢を壊すような記事はつらいですね〜
大人として恥ずかしいです
1人づつでも増やそう、仲間を1人でも増やそうと努力できる子たちになって欲しいですね
投稿者:ubazakura
うう〜む、カレンちゃんやちずやんのおっしゃる通り、世の中矛盾だらけです。

でも、ちょっぴりでもあきらめず、自分のできることをコツコツ続けていきたいなぁ。
ま、この年(ヒミツ)になったから言える言葉かな。
若いうちは、矛盾に対して大いに怒ってもらいたい。で、解決方法を模索してほしいな。

http://ubazakura47.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ