京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2021年
← March →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
寒椿と山茶花、学名は同じ、
はい、ubazakuraさんのおっしゃるとおり、同じとして扱います。 が!
山茶花の原種と椿を交配させて誕生させた物なので、やはり別扱いになってますね。
椿の花は美しいが、花が首の所からボトリと落ちるので「庭木としては縁起悪い」
同じ椿科の山茶花は、椿と違い冬に咲き、花びらも一枚ずつ落ちる
本当は春に咲く 山茶花の様な椿を作りたかったのでは無いかと思うのですが、「冬は花が少ないし、まあいいか!」なんて会話がされたのかもσ( ̄◇ ̄;)
「寒椿」としての名前がややこしい。

ご希望のお客様は、「薔薇のようだが清楚な花」が気に入ったので、その品種が低木だったんです。似たようなものを取り混ぜて見本を持って行き、別のに変更してもらわないと…

「気→木」になっても、
内容が木なのでOKでせう(≧∇≦)

…内装と庭関係は別の業者に直接お願いして貰う方がスムーズなんですが、何でもかんでも最初の会社に聞いてしまう。
直接の方が値引きして貰える可能性は高いのに、電球1個でも注文して取り付け依頼まで受けることもあります。
「当然のサービス」とお客様が勝手に思いこんでいる方が多い地域です(;^_^A
投稿者:ubazakura
あ!「気になって」が「木になって」になってる・・・・・( ̄_ ̄|||)どよ〜ん

http://ubazakura47.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ubazakura
なんと、植木までお世話するんですか!
めちゃくちゃ広範囲なお仕事ですねぇ。

「寒椿」と「山茶花」。木になって調べてみたら、なかなかおくが深い・・・というか、めんどくさい。(学名からして、ほんとは一緒のものじゃないの?!)
「寒椿」は低木、「山茶花」は中高木だそうですから、「山茶花」を納入してもわからないかも・・・(^_^;)。
イラストの「木」が、かわいい。これを「寒椿」だと思う人もいたりして。ヾ(-_-;) オイオイ

http://ubazakura47.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ