京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
★亀さん、こんばんは
金閣って、天候でくるくる表情が変わる被写体ですねえ、難しいです。

小説にでてくる金閣って、どんなんでしょう。
古さも新しさも感じられる「鹿苑寺」でした。
投稿者:亀さん
1枚目の金閣寺にすごいですね。
金閣寺と聞くと、三島由紀夫の小説を思い浮かべるのは、古いですかね。

http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:ちずやん
★忠太郎さんは行って無いですか?
入場券代わりの御札は、家に貼るべきなのか聞くつもりが忘れてました。
持ち帰らないならば、池を通り過ぎる途中に回収箱がありましたわ

『金閣』のある鏡湖池は、極楽浄土の世界を現しているとの事。
池の映り込みは是非撮りたかったのです。
投稿者:丹波の忠太郎
金閣寺が入場券代わりにお札とは知る由も無し
でした
一枚目舎利殿が池に映り、最高だね
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ