京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
★亀さんへ
私の叔父と兄は宮崎在住の建築関係者です。
仕事にも生活にも影響を受けました。

京都では、私の知人の会社に勧めまくって、6年前からシラスを取扱い、私の勤務先でもやっと「高千穂シラス」を本格的に取り扱う様になりました。
高級な建築建材は、大半、東北の会社が仕入れ先です。

安いわ、空気調整機能は優れているわ、地方の応援になるわで、双方喜んでいます。



投稿者:ちずやん
★丹波の忠太郎さんへ
入場料のかからない場所の紅葉の方が良い色でして、お得な気持ちになりましたわ^^

広隆寺、意外に空いていてゆったり見られます。

★さとうさんへ
京都の紅葉も今年は「さび色」が多いです。
鮮やかな箇所だけ掲載です。
どうしようも無いモノは、少しだけ色調整をいたしてます。
投稿者:亀さん
色々な京都の紅葉をありがとうございました。本当に京の秋は素敵ですね。
ところで、亀さんは、宮崎に縁があり、東日本大震災のかげで、新燃岳の灰や牛の口蹄疫の後遺症で苦しむ南九州の農家が忘れられていることを嘆いていました。
このブログの冒頭の記事には、宮崎の農家の救済も取り上げていただいていることに、恥ずかしながら、初めて気がつきました。
ちずやんの温かい気持を感じ、うれしくなりました。ありがとうございました。

http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/blog/
投稿者:さとう
いい色。こちらのはくすんでいます。天候がおかしい。
投稿者:丹波の忠太郎
本当!ええ色だわ
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ