京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
★NA-094さん、コメント有難うございます。
意味深い記事を拝見させて戴きました。
投稿者:NA−094

お久しぶりです。
少し前の記事へのコメントで申し訳なくも思っています。
興味深いテーマでしたので触発され、思い出したこともあり、考えさせられます、ね。


http://blog.goo.ne.jp/na-094/e/cb0a6d1e162a8d4a6262b88d34445bdc
投稿者:ちずやん
★課長代理さん、おはようございます。
私はこの仕事の前に違う職種に就いています。給料に惹かれて…´з`
体を壊したりの理由も有りましたが転職し、他を探す時に私に馴染み深い仕事になりました。
パートで繋いだ時期も有りましたが。

前に伺った課長代理さんのお子達は、既に色々経験して、周りよりずっと成長してるじゃないですか(^-^)
投稿者:課長代理
バブルの時に就職で、給料に惹かれて面接に行きました。その後倒産したのですが、転職後も同じ職種に。不順な動機でしたが、色々乗り越えて来れました。 息子達には何でも乗り越える忍耐力と健康をと願いたい。いやあ、なんか涙が出てきますわ
投稿者:ちずやん
★亀さん、こんばんわ。
親意外の仕事の現場を体験できるから良いんですよ。
親には素直に慣れない年頃なのと、違った職種の裏側を、できるだけ沢山知る事で、どの仕事も大切なんだと思えるきっかけになると思います。

親に依存する子供を増やさない為の取り組みから始まった授業ですが、将来を、自分を囲む社会を体験できるのは、今の子供たちにとって貴重です。
投稿者:ちずやん
★kenkoudoさん、お久しぶりです。
仕事の厳しさを、僅かでも感じ取り、同時に人を見る目が感じられる体験ですよね。
塾や体験教室と違う「仕事の一部」を体験する事って貴重だと思います。
学生が社会に正式にでる前にアルバイトをする事も、有意義な事だと思えます。
投稿者:ちずやん
★つっち〜さん、今晩は。
何かが変わる子供が多いそうで、時間が経てば忘れるのが大半ですが、親以外の大人に接触する良いチャンスですよね。
投稿者:ちずやん
★ubazakuraさん、お久しぶりです。
専業主婦も社会を支えてますが、国としては《納税者》を増やしたい!と云う思惑があります。
仕事に早く興味を持って貰い、若者に定職に就いて貰いたい訳です。
上手く説明出来ませんでしたが、文部科学省のホームページで目標を読んだ記憶があります。
投稿者:亀さん
亀さんは、こんなことより、両親が一生懸命に仕事をしているところを子供に見せる機会を持つといいと思います。何も説明しなくても、子供は何かを感じると思います。
もっとも、両親がフリーターやプータローではダメですが…。

http://dankai-hiroba.cocolog-nifty.com/
投稿者:kenkoudo
お久しぶりです
うちの娘は職業体験お花屋さんでした
息子はスーパーの品出しでした
どちらも仕事の大変さを経験し同時に楽しさも経験したようで、今でも時々その当時の話題になり仕事の薀蓄を偉そうに話しています(汗)、仕事の大変さを体験させてくれた企業に感謝です。
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ