京日和・猫日和

動物好き、植物好き、節約好き、田舎好き、よそもん目線の京都在住者。Twitterでは介護話多し

 

カレンダー

2021年
← July →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

役立てるかな

@ A

過去ログ

QRコード

RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:ちずやん
★kou-shiさん、こんにちわ~(^◇^)/
その若者。良く解っていますね。
みんなで足りない部分を補ってこその社会ですけど、お客様への窓口となる「営業」は、会社のイメージを背負って立ちます。

慣れ や 手抜き が目に余ると、会社全体がおかしくなります。
投稿者:kou-shi
かれんちゃんの心の叫びに釘付けです。
よ〜くわかるその気持ち。

去年のBSウッドバッジ研修に参加したこちらの団の若きリーダーは、今年、住宅メーカーに就職しました。その人は、営業がもう少ししっかりしていればいろんなトラブルが避けられると言っております。

http://blog.goo.ne.jp/kou-shi
投稿者:ちずやん
★Marcyさんこんばんわ~(^◇^)/
「だいたい」は困りますね。
タダでさえ京都の住宅は狭いのに(ノ_< ;)

普段は「数o」程度の狂いしか有りません。
壁紙の厚みや、土の盛り方で数p
新築は壁の芯で管理するので、数oは誤差の範囲
しかし、改築は芯はハッキリ致しません。
「思いこみ」で計測されてしまうことは多々あります。
見えない部分の怖さです。

★こちら加賀の国さん、こんばんわ。
>基本的な事を忘れて…
聞けないのかも知れないし、「今まで大丈夫だったから」かも知れません。

全体のフォローで乗り切れましたけど、損失は発生致します。
コレに懲りて、再発しないように努めなければ行けません。
この事件で、ギリギリここまで許せるんだと思われたりしてないかも不安要素です。

コレから先も油断できませんけどお

★猫龍隆さん、
ブログタイトルは、娘の以前のブログのマネです^^;

★つっち〜さん、こんばんわ。
気の緩みか、「なげやり」な気持ちからか
本人にしか解りません。

お客様の都合からも白紙に戻せない状態でしたので、打開策を見つけて歩み寄れました。

でもコレで
「なんとかなる」と思い始めたら…
次回はこんな事が無いことを祈ります。

って、私も誰かにフォローされてます。

コメントを返していて
みんなの行動力と知恵が集結して解決できた事に感謝しちゃう!。
今後は、お客様との間に出来たしこりを小さくする方法を探していくしか無いんですね。

損失分は私には降りかからないのが救いかな^^;
投稿者:ちずやん
★散輪坊さん、毎週月曜日に感じていたとは…。
電化製品で壊れると、「月曜日の製品じゃないか?」って言ってる工場関係者がいたのを思い出しました。大人でも、ブルーな気持ちになることは有るんだよ! でも我慢していれば「給料」が手に入るんだよ。っと子どもに言ってみようかな^^;

★猫龍隆さん、再々のコメント有り難うございます。
逃げは色々残します。追記などでも誤差をご了承下さい。等。
今までは、完全に建て直しの場合は「数o」
改築の場合は「数p」程度の誤差で、どうしても測れない場所は、「現地にて打ち合わせ」です。
今回はどうしようもないq(T▽Tq)(pT▽T)p
記入ミス? メモリの見間違い? 

人災もこうやって起きるんだろうなあ…
正確になるまで押し返そうとしても、自信たっぷりに先に進めていく相手に、戸惑います。
でも間違いが発生した時に、「やっぱり!」と妙に納得したので、まだこの仕事は続けられそうです。(;^_^A

★竹若番さ〜ん
京都にお住まいなら、誘いますのに!
営業なら当社で、設計なら建築事務所に!
経験豊富な、慎重派求む!!!
投稿者:つっち〜
責任感がない営業情けない限り、既製品じゃないんだよ`ε´
失敗しても誰かが尻拭いしてくれるという安易な思いでしょうね。
その損害分は誰が面倒みるんだよ!もっと危機感を持て!!みんなでカバーしてるんだぞ!!
投稿者:猫龍隆
私のブログタイトルを変更しましたが、ちずやんのパクリです。
営業ですが、なるべく責任が来ないようしますから設計に寸法をあたらせますし、近隣の説明会ぐらいはしますが、それ以後は現場監督に「若くて可愛げがある奴のほうが、近所も無理を言わないから・・・」というのを口実に御近所となるべく会わないようにします。


http://marron.mediacat-blog.jp/
投稿者:こちら加賀の国
ホント、お粗末なお話ですね。聞くは一時の恥、聞かぬは一生の損。
まあ、基本的なことを忘れてしまったんでしょうね。
よくいますよ。
思い込みで人を判断する人がね。人のことをよく理解しないで物事を上から目線でいう方がね。
お疲れ様です。

http://blog.livedoor.jp/urusaiossan/
投稿者:Marcy
ははは、いやはや大変ですね〜!!
学校も設計も...。

設計に「だいたい」なんてアバウトな情報は、有りえませんよね!

ガンバ!!
投稿者:竹若番
この業界にいたので嘆きわかります。
また戻りたいな
投稿者:猫龍隆
木造の葬儀会館作っていますが、東側からのクレームで25p離しましたが記載事項変更でOKでした。
住宅は敷地が狭いから何ともなりませんが、慣れていれば事業系は逃げが元々できてますから。
計画設計の全部が成約するわけでは無いですから契約物件ぐらい現地を設計に確認させるべきですね。

http://marron.mediacat-blog.jp/
1|2
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ