2006/9/19

ず〜。ファイナル  動物園・水族館

9月の後半といえば台風の季節です。
こちらは台風13号も去り、久々に晴れて、洗濯も気分よくできました。
みなさんの地域はいかがでしたか〜?

こちらは明日も晴れて暑いそうですが、徐々に台風14号も近づいて来ています。
週末は、またお天気が悪いそうですよ〜。

さて、今日はいよいよず〜シリーズ。最終回

前回につづき、家畜の原種ゾーンから〜。


まずは「モウコノウマ」です〜。

野生下では絶滅した野生のウマで家畜のウマの祖先の一種で、たてがみ等に家畜のウマとの差を見ることができるそうです。
原石の美しさを感じる動物だそうです〜。

「・・・ふ〜ん・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますむさむさ

「・・・そなのぉ・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますむさむさ

「・・・ん?」
クリックすると元のサイズで表示しますぴたっ

「・・・なんか・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますむさっ

「・・・視線を・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますわしゃっ

「感じるわわわわわわわー」
クリックすると元のサイズで表示しますがぶがぶがぶ

「おわっしゃーー!!」
クリックすると元のサイズで表示しますふんずっ


お次ぎはアジアスイギュウくん。

「この・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますずず

「刺激が・・・」
クリックすると元のサイズで表示しますずりん

「たまんないの〜」
クリックすると元のサイズで表示しますざす〜〜

このあと石をまたいで、おなかも擦ってました。



そして、ず〜シリーズ最後を飾るのは、あの有名なレッサーパンダ!!

「ど〜も〜。風太です〜。」
クリックすると元のサイズで表示します


彼はこんな風にどんどん登っていって・・・
クリックすると元のサイズで表示します


とんがりお屋根にお尻を擦ってました〜。
クリックすると元のサイズで表示します
この時はさすがに「かわい〜♪」の声が止みました。

そして今年の6月2日に風太くんに、双子の赤ちゃんが生まれました〜。
クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、この時はまだビデオブースでしか見る事ができませんでした〜。
クリックすると元のサイズで表示します
映像でも、とっても可愛がっているのがよくわかりましたよ〜。

今月から一般公開されているので、大きくなってしまわないうちに
ぜひ見に行きたいと思っております〜。

こんな看板もありましたよ〜。
クリックすると元のサイズで表示します
小さいこどもは、みんなに前をゆずらなければならなくなっちゃいます〜。
それを言うなら「小さいこどもには、前をゆずってね」ですよね〜。


そのあと行ったセブン&アイにある某レストランで、こんなのみつけました〜。

あーー!!風太・・・太・・・た・・・
クリックすると元のサイズで表示します


た・・・たた・・・・たっ太君!?
クリックすると元のサイズで表示します
アライグマなのにバッタもんでした〜。



今日のおまけ

どうぶつと言えば、コレ。

私の愛読書、ぞりん

あまりの面白さに、私と友人は、この本で何度も涙を流しました。



これは「ぞう+○○」のどうぶつ「ぞうぶつ」の図鑑です。
ゾイオン・ゾンパンヂー・ぞまうまなど、
35種類のぞうぶつ写真が、解説とともに載っています。
さらにはこんなのも。

「ぞこ」
クリックすると元のサイズで表示します

ここで「ぞりん」のページをご紹介しましょ〜。

クリックすると元のサイズで表示します

ハイブリッドの進化系2種
それぞれが姿に残るレアケース

もっとも早く「ぞ化」を遂げた、ぞうぶつ界の代表格。
「ぞりん」と呼ばれているものの大部分は「ぞう」から進化したもの。
主にサーカスや動物園で、鼻でリンゴを受け取るなど殿様商売で食べ物を得ていた「ぞう」だが、もともと人間(とくに異性)に対して好奇心旺盛な動物で、徐々に庭や風呂場を覗いたりし始め、その行動に適応して首が長くなった。
 亜種としては、キリンを先祖に持つものがいる。こちらは、もともと長い首を持ち、高いところの葉を食べていたが、21世紀に入り、植木屋の操る高枝切りバサミによって、そのテリトリーが浸食された。その結果、もっと上を目指してだんだんと鼻も伸びていったようだ。ツノが発達した理由は悪徳植木屋を撃退するため。
 このようにハイブリッドとしての進化系2種の双方が、はっきり別れて現在の姿に残っているのは、ぞうぶつかいの中でも極めて珍しいケースで、世界のぞうぶつ学会で研究対象として注目を集めている。

************************************

↑この本、一般の書店には置いてないと思いますぅ。
私がコレを購入したお店はヴィレッジヴァンガード
ここでも入荷待ち状態で、何店舗か探したのちお願いして見本をGETしました〜。
そのため、若干よわ〜くなってました〜。

気になった方はコチラをど〜ぞ!



それ知ってる〜!!という方も、おもしろくないじゃんーって方も・・・
●くりっとネコパンチ。→人気blogランキングへ
●ぺしっとネコパンチ。→にほんブログ村 猫ブログへにほんブログ村 猫ブログへ
タグ: 風太



2006/9/21  11:18

投稿者:わら。

baraiさん>東北って珍しいですねー!
     普通は京都・奈良がポピュラーでしたよね〜。
     そんな私も長野でしたが。(笑)
     馬に咬まれたなんて、すごい経験お持ちですね〜
     咬まれたのは頭?なわけないよね〜!
     (松島とも子みたいじゃん・笑)
     風太くん見たとき、あまりの興奮で、
     アライグマと言っちゃいましたー。
    「ぞりん」は私より全然年上の方が作ってるのが
     びっくりでした。
     こ〜ゆ〜の作っちゃうような上司だと、社内も
     楽しそうですよね♪
     

http://sky.ap.teacup.com/cats/

2006/9/21  3:17

投稿者:barai

馬と言えば・・・中学の修学旅行が東北だったのですが(普通は京都・奈良かと思われ・・・)、小岩井農場で馬に咬まれた事がござるよー!!
レッサーパンダは本当に可愛いですよね!
「ぞこ」・・・実際にいたら怖いかも!!??


http://barai.a-thera.jp

2006/9/20  23:13

投稿者:わら。

猫缶さん>ちいさいレッサーパンダ、やばいですよ〜。
     お持ち帰りしたくなります。

rinkoさん>風太くんは「彼」です。
     厳密に言えば、風太くんと奥さん
     (チーチーだったかな?汗)の間に
     子供が生まれました〜
     いくらなんでも女の子なら
     君付けでは呼ばないでしょ〜(笑)
     ぞりん!「ぞす」とか「ぞま」とか
     ホント色々載ってますよ〜!やばい笑えます。

http://sky.ap.teacup.com/cats/

2006/9/20  22:14

投稿者:rinko

あの… あの… ふ、風太君って女の子だったのですか!?
知りませんでした〜〜〜!
でも、たっ太君も知りませんでした…
そして、ぞりん… ぷーっ!(爆笑)
ぞこに至っては、可愛いんだかどうなんだか…
わら。さん相変わらず面白いもの見つけるの上手ですね〜♪

http://blog.goo.ne.jp/momorinko0407

2006/9/20  22:13

投稿者:猫缶

何だろう…
そのいかにもなバッタもん…
ち、小さいレッサーパンダ!可愛すぎる!

http://blog.goo.ne.jp/nekoneko24_2005/

2006/9/20  13:49

投稿者:わら。

モコさん>こんにちは〜♪
     モコさんにはホントに長らくおまたせしちゃいまし
た、
     レッサーパンダです〜!
     写真、もっといっぱい撮ったんだけど、
     風太くん、何しろやたら動き回るんで、
     ぶれぶれでしたよ〜(@_@;)

    「ぞりん」はハッキリ言ってやばいです。
     久々に笑える本をGETしました〜。

http://sky.ap.teacup.com/cats/

2006/9/20  11:56

投稿者:モコ

こんにちは〜☆
地味にPCの前でモウコノウマ、スイギュウちゃんをみてニヤリとしてしまいました^m^)しかもレッサーパンダだ〜〜>▽<) きゃーかわいいです!でもたっ太君…? 爆笑)バッタモノですね〜。

それにしても、「ぞりん」ですと〜〜!! 爆笑)ぜったいゲットしたい一品ですね。すごくおもしろそうですね@▽@)買わねば!!モコも「ぞ化」したらいったいどうなるのだろう…


http://silver.ap.teacup.com/mocomoco/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ