2007/7/4

アンサガプレイ日記.10  

クリックすると元のサイズで表示します
ゆとりという言葉に敏感になってます。
でももともとはプラスイメージの言葉なんだよなぁ・・・。


前回からの縛りプレイですが、地道な運び屋稼業によってうちのチームはみんな裸ソックスという変態っぽい格好になりつつがんばってます。
ルビィだけはレザースーツ着せてあげたんだけど、この子はLP多いから防御上げて壁になってもらうためなのでひいきも仕方ないのです。
女の子を壁にすんのはちょっと気が引けるんだけど。
なんか運び屋楽しくなってきました。むしろ七大驚異にチャレンジしなきゃいけないのが面倒なくらい。
もういっそ堅実な人生を歩みたいぜ。

んで、面倒くさいながら神船の錨をクリアー。時間かかった・・・。
星座の上をてくてく歩かなくちゃいけんくて、ヴィジュアル的には楽しいんだけどなんせ長い・・・。
裸ソックスの面々は死にかけてかぁいそでした。こんな格好じゃ死ねん!
ボスが弱かったのがせめてもの救い。
アンデットだったのでティフォン姐さんが役立たずだったけど、よくわからないダメージくらわない技を延々やってきて、一体何がしたかったのか・・・。
他の方のプレイ日記見たカンジでは、多分LP直接減らす技説が有力・・・かな。

その後また運びで、今まで行ったことのないところ、サドボスとかなんとか村とかに行きました。
それからロングシャンクで運び屋ギルドのきれいなおねぇさんから荷物を預かり、レジナ・レオーヌ祭へ。
変なうさぎの化け物にからまれたところをキャッシュのおじさんに助けられます。
「ここは俺に任せろ!」
「任せた!」
マジでそう言って一人逃げるヴェント君。おじさんはうさぎと殴り合い。
からまれたのはこいつなのに・・・。いい性格だ。そーゆートコが大好きだ。
でもこのゲームの登場人物はみんなして性格悪いなぁ〜。
ジュディちゃんとかはそうでないことを祈るぜ。

そんで届け先の騎士団のかわいこちゃんと話してたら箱の中身がモンスターで、これは例の吸血鬼のワナだ!てなって騎士団所有のドラゴンハートを守りにいきます。
でもやっぱりとられちゃって他のルートで別のドラゴンハートを探しに行くも、吸血鬼に協力する人間の団体につかまりました。おぉぉ急展開。でもさっぱりついてけないぜ。
で、脱出してドラゴンハートを奪って逃げようとしたら姐さんが裏切りました。
「だめ。逆らえないの。怖いの。」
うぉぉぉぉぉぉぉい!!ソックス脱いでけ!!

やっぱり兄貴の女だった姐さん。
マジかよ〜。テンション下がるよ〜。
なんでも兄貴の血を吸った吸血鬼が兄貴に「その女を殺せ」と命令したら姐さんを守るために自分の体に火をはなったとか。ラビだラビだ。デグレだ。
「そのときの炎が美しくて・・・(中略)○○○(忘れた。ラスボスっぽい)は生と死を支配している。しかし奴に支配されてるのはもう・・・(中略)小僧、俺と○○○を倒さないか」
「意味がわかりません。」
よく言ったヴェント!!
でも結局詳しい説明はなしに吸血鬼は○○○の出した雷に打たれて死にます。
まぁ兄貴をほめちぎってたし、ヴェントを殺さないで逃がしたりとか前にもドラゴンハートは盗んでも荷物は返してくれたり、良い人と言えなくもなかったけど。
今回の話で兄貴と姐さんに変態チックなプレイをさせてたことがわかってOSR下がったしな・・・。
兄貴に姐さん殺させても何のメリットもないでしょうに。完全にこいつの趣味だ。
あと○○○はついでにヴェントにも雷落としとけば良かったと思います。明らかこれから敵になるのに・・・優しさ?

そんで、吸血鬼の遺言
「×××(忘れた。地名)へ行け・・・小僧・・・×××へ・・・」
え〜・・・いいけど・・・。姐さん返せよコノヤロウ。どこ行ったんだよ、まじで。
吸血鬼いなくなったんだからいいじゃん!戻ってこいよ!どこ行ったんだ!マイスのとこか!マイスの野郎か!くっそぉ〜!!

そんで今×××にいます。
あと吸血鬼に捕まる前に弱っちい眼帯野郎が仲間になりました。
「その塔で死ぬなら悪くない・・・」
とか言っちゃって、ホントに死ぬからどうしようと思ったら、イベント後も普通についてきました。
来たってお留守番要員だよ〜?

なんか今日の日記は○○○とか×××とか脱げとかエロい。




0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ