Twitter:@arisamag2

2010/10/28

モノローグでしか喋らない斬新な主人公  まんが雑文
 今日発売の、まんがライフMOMOにて『森田さんは無口』(作:佐野妙)のアニメ化発表が。

 ……おお…これは期待できる!

 森田さんなら、そんじょそこらの青年誌のキャラよりよっぽど萌えるぞ!

 メディアミックス展開では芳文社にかなり差をつけられている感のある竹書房4コマも、この作品の出来次第では一気に大逆転だ。

 ……と、言いたいところなんだが、これ、OVAなんですって。

 これだけでなく、最近の竹書房4コマアニメってOVAとか雑誌の付録とかばっかしですよね。このなんでも深夜アニメになる時代に。

 何故テレビを目指さないのか。地上波を狙わないのか。

 OVAだと、原作ファンの数割が数千円出して買ってくれる程度の商売でしょうけど、テレビアニメだったらクオリティ次第で、踊らされた馬鹿ども……もとい、新規のお客様がガンガン原作本を買ってくれますよ。雑誌の方も部数が伸びるぞ。多少のリスクはあるでしょうけどやってみる価値のある博打ですよ。

 単行本だけでなくキャラソンCDだって買ってくれますよ。情報番組のCDランキングコーナーを微妙な空気に出来ますよ。

 ……だが、残念ながら森田さんは無口。歌ってくれない(笑)。
0

2010/10/30  21:47

投稿者:arisama
>芳文社に比べるとアニメ化にあまり積極的で無い
必ずしも出版社側主導で
アニメ化企画が動くわけではないので、
単純に局なり製作会社なりから
竹書房にオファーが来ないってことかも知れませんが。
竹書房には『きらら』にあたる雑誌がないですしね。
(MOMOはちょっと違う気がする)
芳文社も、非きらら系はドラマCDまでですし。


>MOMOからアニメ化
私は、『晴れのちシンデレラ』が良いかな。
もちろん劇中劇で『ダンデレラ』もやっていただく。


>サイダースファンクラブ
また懐かしいものを(笑)。
確か当時、企画物でCD作ってましたよね。
(カブトムシの歌はなかっただろうけど)

2010/10/30  6:48

投稿者:KEN
>竹書房
芳文社に比べるとアニメ化にあまり積極的で無い印象が
ありますね(4コマに限らなければアカギとかありますが)
TV化したのは「せんせいのお時間」と
「だめっこどうぶつ」「ぼのぼの」ぐらいでしょうか

そういえば以前「ゆるめいつ」がアニメ化した時に
一部を増刊号の付録DVDで見れたのですがこれが
何とも言えない出来で「これでいいや」
という気分にさせてくれました

MOMOからアニメ化なら個人的には
「うちの姉様」が見たいですね
ローカル深夜枠でお色気(死語)路線も
ばっちりです

もしくは「サイダースファンクラブ」
でキャラソンCDを出すとか
あのラストシーンを飾るカブトムシの歌
とか聞きたいです

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ