Twitter:@arisamag2

2008/8/25

東京メカ見物  空想特撮
クリックすると元のサイズで表示します
いらっしゃいデバン


 本日も東京観光報告

 上の画像を見ての通り、サンシャインシティにて開催中の『ウルトラマンフェスティバル2008』であります。
 18年目にして初ウルフェス。
 まあ、ウルフェスが18年目であることより、サンシャインシティが30周年であることに驚きましたが(笑)。そんな前からあるんだ、ここ。



 入口入った直後で、ウルトラセブンと写真撮影。
 流石に一人で写真を撮るのはいたたまれないので丁重にお断りしました。
 そして撮影中の様子を眺めていると、子供よりも父親ノリノリ。

 その後も終始父親ノリノリ。
 まあ、そういうイベントなわけだ。




●展示
 今回の目玉は歴代ウルトラメカの展示。
 アニメ作品以外のほぼ全防衛隊のメカが一機は展示されている。
 古すぎてマトモに残っていないかと思っていた第二期ウルトラメカも……

クリックすると元のサイズで表示します
解散!

クリックすると元のサイズで表示します
謹慎!

クリックすると元のサイズで表示します
脱出!

クリックすると元のサイズで表示します
そして全滅!

 ……と、全作揃うのだ。
 塗装ムラや修復跡から察するに全部オリジナル。
 MATだけアロー1号やジャイロも展示されていて贔屓気味。
 展示されているウルトラメカには全て「作品の撮影に使用されたものです」と書いてありましたが、流石に60年代当時のビートルやウルトラホークが綺麗に残っているとは思えないので、これらはドラマやビデオシリーズの時に作られたモノなのかしらね。


クリックすると元のサイズで表示します

 大体のメカが綺麗な状態で保存されている中、ダメージ痕が痛々しいスカイフィッシュ1号。コクピット内では隊員達のフィギュアが座席から外れて転がっているのも生々しい(笑)。
 ものすごい一発撮りが行われたことが伺えますな。

 今回、ウルトラメカだけでなくJAXA提供の実在する宇宙開発メカのミニチュア(人工衛星だとか)も展示されていたのですが、こちらの方が作り込みが細かくて、ウルトラメカよりも見栄えが良いのが困ったもんだ(苦笑)。
 まあ撮影用と展示用の違いなのだから仕方のないことなのだが、でも展示専用に作られたと思わしきウルトラ展示物も作り込み雑だしなぁ(笑)。
 ちょっとJAXA模型を見習った方が良いと思ったぞ。

 メカ以外の展示では「侵略宇宙人サミット」ってのがありまして。
 様々な宇宙人が展示されており、これが全員スピーカーが付属していて其々の意見を発言するのが面白い。面白いのだが客の流れの都合上じっくり見ているわけにもいかないのがちょっと残念(笑)。
 侵略作戦や侵略兵器の話が飛び交う中、グレゴール人さんが「侵略反対!」を叫ぶのが面白かったです。でもグレゴール人さんがダイナに化けた理由って「いつもの姿だと侵略宇宙人と勘違いされるから」でしたっけ?

●ウルトラP
 ……客が多すぎて全然見えなかったよ(笑)。
 同じステージに展示されている実物大メビウスブレスは何とか見れました。でけぇ。


●ライブステージ
 ウルフェス名物、豪華アトラクション。
 全席指定なのがありがたいわね。周り親子連ればっかで肩身が狭いが(笑)。
 動画撮影禁止、フラッシュ撮影禁止。つまりフラッシュを使わなければ撮影OKに違いないが、スキル的に無理だろうと思ったので撮影しない。

 演目は第二部『甦れ!地球の光』。
 すでに上演終了した第一部はDVDで販売されてましたよ。商売上手ですね。
 だが、第二部はDVD化されないのだった。

 デパートや遊園地のショーと同様に、MCのお姉ちゃんのアジテーションが怖い(笑)。
 かつては怪獣帝王とまで呼ばれたゴモラがすっかり飼い慣らされているのに涙。
 あと中の人の影響か、完全にコメディリリーフと化しているダイナさんにも涙(笑)。
 トラブルの引き金になってる分、ナイスやゼアスよりも性質が悪いぞ。

 登場ウルトラマンは映画タイアップで8兄弟。
 当然ながら主役はティガ。だがラストになって唐突にメビウスが「謎の敵を追って次元を超えます!」と口走り、場をかっさらう(苦笑)。映画と繋げてるんですけどね。

 今回も一般公募による新怪獣が登場したのですが、二匹とも良いデザインですね。もしかしたらプロのデザインよりも良いかも知れない。ガロウラーのソフビがちょっと欲しい。


●出口
 出口前にウルトラマンデパート……所謂売店があって大変混雑する。
 でも、ソフビなら下の階にあるトイザらスの方が安いよ…とは皆思うらしく、後でザらス行ったら狩られまくっていました(笑)。
 スカパーの契約募集もやっていましたよ。
 客がオタクと見るや「スカパーでウルトラシリーズをご覧になってますかー」と話しかけてきやがりますよ。気をつけよう。



 では、本日はそういったところで。

クリックすると元のサイズで表示します
それじゃあ、まったねー
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ