Twitter:@arisamag2

2008/1/3

みんなのゲキをわけてくれ  空想特撮
クリックすると元のサイズで表示します

 新年二日目、京セラドーム大阪を訪れてみました。

 勿論野球を観に行ったわけではありません。そもそもやってません。

 大阪では毎年恒例気味(去年は無かったんだっけ?)のイベント『スーパーキャラドーム2008』に行ってきたのです。
 東映の戦隊・ライダーを中心に様々なキャラクターが登場する一大イベントであります。
 チケット売り場ではほぼすべての客が親子連れなので「大人一枚」と注文するのがすごく恥ずかしい、そんな罰ゲームみたいな場にやってきたわけですよ。

 野球やコンサートと無縁の人生を送っているので、たまに野球場に来ると色々物珍しく、くるくるきょろきょろしてしまいます。

 ちなみに1月3日にはジャンとケンが来るのだが、混みそうなのであえて避けたぜ。

 そんな感じで、以下にイベントの様子を。



 さて、キャラドームに来たからには、最大の売りである戦隊とライダーが共演するスーパーステージショーについて詳細に紹介するべきなのですが…

 あいにく当方、動いている被写体を撮影するスキルも、撮影しやすい席(多分、最前列付近以外は携帯のカメラだと辛い)をゲットする度胸も、照明やスモークを計算する能力も持ち合わせていませんので、早々と撮影を諦めました(笑)。

 ストーリーについてちらりと触れると“暗黒地獄拳”(だったっけ?)なる方々が首領の龍王を復活させるための秘宝”龍の涙“をめぐって暗躍し、臨獣(リオメレ)やスーパーヒーロー(ゲキ、電王、ゼロノス、ボウケン赤銀、カブト、あと猫)と対決するってな感じ。
 一昨年にこのステージを観たときには色々マニアックなネタ(ファイアースクワッドと称してデカレッドが何人も出てくるとか)をやっていたのだが、今年はそういうの一切なし。
 一番驚いたのはリオ(黒獅子の方)が序盤で暗黒地獄の皆さんにざっくり倒されたこと。
 その後もフォローがないのであのステージ的には死んだことに勝手に決定(笑)。
 クライマックス、ゲキレンのピンチに猫師匠登場。会場のちびっこどもに「激気をわけてくれ」と要求。だから他人に頼らずちゃんと鍛えろよ(笑)。
 ステージを縦横無尽に突っ走るバイクアクションがこのステージ最大の売りです。画像でお見せできないのが残念。
 ガンフォームが敵のバイクを奪ったのは貴重なデンバード(序盤でソードが搭乗)に危ないことをさせられないからだろうなぁ(笑)。




 で、止まっている被写体なら安心…ということで展示物はいろいろ撮影してみました。
 ステージ上演中は空いているので撮影に向いています。
 こちらも一昨年の時よりはスケールダウン気味かなぁ。
 では、とりあえず当ブログ史上最大規模で画像を貼ってみましょうか。


クリックすると元のサイズで表示します こちらは歴代ライダーの展示。
 一昨年は龍騎の脇役ライダーあたりまでフォローしていたのだが、今年は主役のみ。
 1号〜ストロンガーまでは綺麗に新造&メンテナンスしてあるのだがスカイからは妙に粗末に。なんかスカイの下半身茶色いよ(笑)。


クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 バイクも展示。こういうのは大がかりなイベントならではですね。

クリックすると元のサイズで表示します
 まだ残ってるんですよ、アクロバッターとバトルホッパー。この2台が並んでる図って変なんだけどな。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
 戦隊からはゴレンジャー、ボウケンジャー、ゲキレンジャー、歴代6人目の戦士が展示。
 (ゲキとボウは割愛)
 一番偉そうに展示してあるアバレキラーが実は5人目なのはご愛敬。

クリックすると元のサイズで表示します
 パワレン的に珍妙な並び、ドラゴンレンジャーとキバレンジャー。


クリックすると元のサイズで表示します ロボも展示してあります。これも大規模イベントならでは。アトラクではまず見れません。いろいろ夢が壊れるしな。



クリックすると元のサイズで表示します
 ダイボイジャーの顔がなかなか男前。



クリックすると元のサイズで表示します ウルトラギャラクシーの上映コーナーもありました。子供釘付け。地上波放映でないのがもったいないぐらいの勢いで。
 こんな様子を見てると、円谷も安泰だなあ普通に経営さえすれば、とか思いますよね。
 ちなみに4話まで上映。
 4話ラストの「ウル…トラマン?」で惹きつけようという姑息な戦略(笑)。

 他にもガンダム00の等身大モデルやヤッターワンなんてのもあったんですが、それらの画像はまた気が向いたらということで。


クリックすると元のサイズで表示します

それじゃー、まったねー。


0

2008/1/3  23:17

投稿者:arisama
こちらこそ、今年もよろしくお願いします。

>一番上の写真

私も画像を確認しているとき
「なんか平成ゴジラシリーズの合成シーンみたい」
と思いました(笑)。

>クロミ様

会場内では、マイメロやケロロ軍曹等
多数のキャラがうろついていたのですが、
当然ながら子供の相手をしなくちゃいけないので
なかなか大きいお友達の方には向いてくれません。
そんな中、クロミ様だけは、
子供の世話の合間を縫って私に手を振ってくれたのです。
しかも携帯をカメラモードにするまで待ってくれました。

ありがとう、クロミ様!あんた良いウサギだよ!
でも柊先輩のことは忘れた方がいいぞ(笑)。

2008/1/3  16:02

投稿者:美浜Jazz
あけま…は言っちゃいけないんでしたっけ。

何はともあれ、今年もよろしくお願い申し上げます。

新年早々、スーパーヒーロー三昧とは羨ましいかぎり。
しかも京セラドーム大阪を使用してとは。
ウチの県にはもちろん屋根付き野球場なんかありません。
しかも最近になって「フェンスが低すぎる」という理由で
メイン球場が使用禁止になるありさま(泣)。
どうにかしてよ、日本の地域格差(笑)。

NHK-BSの『怪奇大作戦』で年末年始を過ごしている
地方民には眩しすぎるイベントのレポ写真を
観ての感想をいくつか。

・アクロバッターとバトルホッパー
本来はあっちゃいけない並びですが、
まぁ初夢ということで(笑)。
ただ、まだ現役で走れるんだろうか…。
年に数度はエンジンをかけてもらえると
より幸福な隠居生活なんだろうけど。

・大オチのクロミ様
はい、狙いどおりに笑わせていただきました(笑)。
ヒーローを載せつづけて、最後にサンリオキャラ(笑)。
手が若干ブレてるところを見ると、
ちゃんと動いてサービスをしていたんですな。

・一番上の写真
スミマセン。見た瞬間に、
「アレ、何の番組の基地本部だろう?」
と思いました(笑)。
大阪の青い空はスクリーンのように鮮やかなんですね。
特撮ばっかり観ていると、実景さえも特撮に見えてくる、
こんなダメ視覚を今年こそは治したいと感じた
そんな新年ですよ(笑)。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ