Twitter:@arisamag2

2015/1/31

多分、議論になっている「多様性」とは違う話になってる  まんが雑文
 なんかマンガの表現規制反対を訴えるマンガの劇中で「アメコミはコミックスコードって奴のせいで愛国マッチョヒーローばかりの多様性がないくだらない世界になったんだ」なる言説が出てきてアメコミファン界隈が怒りに燃えているそうですが。

 私、書店に並んだ翻訳アメコミを眺めてると寧ろ「この棚見てるとどいつもこいつもおっさん向けに変化球ばっかり投げてる様に見えるわけだが、本国には普通に子供向けのヒーローコミックとかあるんだろうか。コロコロみたいなのないんだろうか」と不安になってくるんだが。

 それはともかく、この議論について「まあコミックスコードのせいかは知らんけどアメコミが日本の漫画に比べて多様性に欠けるのは確かだよね」的な毒吐きコメントでもして神経逆なでしようかと思ったのだが、私もアメコミ知識がそんなにあるわけでもないので「私が知らないだけでアメコミ界隈にも『アメコミ米国経済入門』とか『アメコミ科学百科事典』とか『アメコミ戦争論』とか『アメコミ嫌露流』とか『アメコミないしょのつぼみ』とかあるのかも知れない」と思い至り、発言を控えるのだった。

1

2015/2/1  18:15

投稿者:arisama
>致死性の猛毒を吐いてる自覚

やだなあ、致死性は吐いてませんよ。
小さな子供が「王様は裸だ!」と指摘する程度の
素直な気持ちの発露ですよ。

2015/2/1  16:03

投稿者:美浜Jazz
arisamaさん、こちらでもまたまたこんにちはー。

>毒吐きコメントでもして神経逆なでしようかと思った

やっぱり致死性の猛毒を吐いてる自覚があったんじゃないですか
人間、正直になるのが一番ですよ

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ