Twitter:@arisamag2

2014/12/28

年末玩具放談  おもちゃ
 ふと思ったんだが、ゲルシャークと魔進チェイサーって本質的に同じ性格なんじゃね?

 それはともかく、『トランスフォーマーレジェンズ』の玩具付属マンガについて「内輪受けで気持ち悪い」という意見に対しては大いに賛成出来るが、それを持って「今のTFってコアなファン相手にしか商売できなくなったのか……」と嘆かれるとかなりモヤっとする。これ、TFアドベンチャーがアニマックス放映と決まったときにも言われてたよね。

 いや、コアなファンじゃない人向けには映画の玩具売ってますから。TFアドベンチャーも児童誌の表紙を飾ってますから。レジェンズが俺ら向けの商品ってだけの話ですから(苦笑)。

 前にも書いたが変形ヘンケイ〜ユナイテッド〜ジェネレーションズまでは「表向き子供向け」。このレジェンズは明確に「俺ら向け」。ここ重要。

 この状況って寧ろポジティブに喜ぶべきなんじゃないかと思うんですけどね。コアなファンにターゲットを絞った商品を比較的大がかりに展開して採算とれるって判断されたわけですから。それだけファン人口が増えたとかそういうことだから。(この場合の「コアなファン」は年齢性別を問わない。実写映画から入ってきた女性や小学生が含まれている可能性もある)


 それにしてもなんですなあ「トランスフォーマーファンとトランスフォーマーのターゲット」ってのは中々興味深いもので、子供向けにマーケティングして変形ヘンケイとかカッコイージーとかやると「幼児向けにするな!」と文句を言われ、QTFみたいにTFを知らない声優ファンが食いついてくると「TF知らない奴らに向けて商売するな!」的な文句を言われ、レジェンズの様にTFマニア向けの商売をすると「内輪受けだ気持ち悪い!新しい客層に訴求しろ!」と文句を言われ、ジェネレーションズやユナイテッドみたいに特に何も言わずに商品だけ売ると「誰に向けて売っているのか」と文句を言われる(笑)。まあ同じ人が言ってるわけじゃないとは思うけどねー。

 多分、海外版にシール貼って売るぐらいしかファンに文句言われない方法はないんだろうけど、実際にそういう売り方してるスターウォーズやアメコミヒーローやバービーやホットウィールがいまどんな状態か思い出そうな(笑)。

 ちゅうか、ターゲットの話をすればTFよりもスターウォーズの方が「新作映画に向けて色んなメーカーが参入しているのに、どいつもこいつもコアファン相手に商売することしか考えてないくさい」感じで怖いなあ(苦笑)。
2

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ