Twitter:@arisamag2

2014/7/26

水爆大怪獣とわたくし  空想特撮
 昨日から新作が公開ということで、この数ヶ月間は書籍や旧作のリバイバル上映、テレビの特別番組などゴジラ三昧だったわけですが。

 それらの本や番組を眺めていて個人的に思ったのは「随分ゴジラのことを忘れてしまっているなあ」ということ。

 例えば初代ゴジラのリバイバル上映の感想で「最後に骨溶けてるから『×メカゴジラ』と話が繋がらないと気付いた」と書いたが、これって多分「気付いた」のではなく「忘れてしまっていた」のだろうなあ。こんなの公開当時にマニアが話題にしないわけないもんなぁ。

 そんなわけで、忘れていたゴジラ関連基礎知識を数点箇条書きに。

●『×メガギラス』は初代ゴジラが倒されなかったパラレルワールドの話
●スペースゴジラの誕生原因にはモスラ説とビオランテ説がある
●VS版メカゴジラはメカギドラのテクノロジーで作られた
●エメゴジは妊娠産卵するけどオス
●VS版キングギドラはドラッドなる劇中では可愛いということになってる生物が変異した
●ベビーとジュニアの間にリトルとかいうのがある

 ……最後の二つは忘れてたというより忘れたかったんだと思う(苦笑)。

 でも、こんな映画観てたら普通は覚えてそうなことを忘れている癖に「南海の大決闘は元々キングコング主演の予定だった」とかしょうもないことは覚えてるんですよ(笑)。

 そういやVSシリーズやミレニアムシリーズって殆ど公開当時に一度観たっきりだな。機会があったら見直してみようか。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ