Twitter:@arisamag2

2013/7/26

みんな鳥のように  アニメ
 ネット配信の『ガッチャマン クラウズ』の第二話を鑑賞。

 この番組、もしかしてものすごく面白いんじゃないかと言う気がしてきた感じなんですが皆はどうでしょうか。(←自信なさげ)

 こんな面白いのを地上波では東京でしかやらないのはもったいないとか、だがこの程度には面白いものが独占出来ないようでは日テレオンデマンドも普及せんわなとか複雑な心境になります。

 まあそれはいいんですが、一つどうにも気になるのは、オンデマンドでクラウズ観てると、間に実写版ガッチャマンのCMが入るんですよ。テレビ放送版でもCMが入りそうなタイミングで4連続ぐらい。

 このCMがな…その、あんまり言いたくないんだけど、物凄くつまんなさそうでな(苦笑)。

 タイアップ丸出しの主題歌の入り方、ありがちなナレーション、おもわせぶりな台詞回し、白昼堂々恥ずかしいデザインの着ぐるみを晒すセンス……そのすべてが「つまんなさそうなアニメマンガ原作実写映画」を体現していて逆にこの映画は普通とは違う意味ですげぇ面白いんじゃないかと考え込んでしまう。

 別個に配信されてる、長尺の予告編だとそこまで酷くは見えないんだけどなぁ。あのCM作った人が天才なのかもなぁ。もちろん普通とは違う意味で。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ