Twitter:@arisamag2

2013/6/26

ちょっと買いたくなってきた  おもちゃ
 ……実は、某問責決議にかなりイラっとしたので、そっち系の話題を書き殴ろうかと思ったが、そんなもん読んでる方も書いてる方も精神衛生上よくない気がしてきたのでもうちょっとほのぼの明るい話を。

 発売早々、組み間違いが噂されていた参乗合体のジンブが、公式に組み間違いが認められ回収となったそうで。

 え? どこがほのぼの明るい話だって?

 普通、トランスフォーマーって少々組み間違いや設計ミスがあっても回収とかされないもんなの。「仕様ですから」と押し切られちゃうの。実際、遊びに支障をきたす程のミスは滅多にないしな。

 今回も普通に遊ぶ分には若干パーツの合いが悪いくらいだったそうなんですが、そのレベルで回収や交換をしてくれるってところに参乗合体にかけるタカラトミーの意気込みがわかろうってモノですよ。ね?ほのぼのするでしょ? 明るい話でしょ?


 それにつけてもトランスフォーマーって、ものすごく複雑なギミックと大量の部品を使ってるからか、本当に頻繁に製造上のミスが発生するよね……と、言いつつ「TFが最も複雑さを極めた時代」とされるBWネオからカーロボットの時代にはあんまりそういうミス聞かなかったような。
 あの頃のTFは複雑と言っても、パーツの形状が左右上下表裏でハッキリ違ったり、逆に左右上下表裏で形状が全く同じで組み間違えても気付けないパーツで構成されていた気もする。最近のは左右上下裏表で「物凄く微妙に形が違う」みたいなパーツが多いのだろう。ある意味最近のTFはデザインや設計が練れてないとも言えるが。

 私は結構、設計ミスとか組み間違えとか塗装ミスとか気にする人なので、よくそんなんでTFファンやってられるなぁと自分でも思うんですが、今のところ自分で買ったTFでそこまで致命的なミスがあったものってないんですよね。

 ……ただ一つ、HBSのギャラクシーコンボイを除いては(苦笑)。

 あれだけは今でも思い出すたびに「ぐぬぬ」となる。あのミスさえ、あのミスさえなければ、古き良きダイキャストミニカー(コーギーとかディンキーとか)の上品さすら醸し出すTF史上最高傑作と評しても良かったのに、良かったのに!

 そんなわけで、今からでもミスを修正したHBSギャラコンを発売していただいても良いですよ。是非買いますよ。もうMP選挙とかいいから、それがMPギャラクシーコンボイだってことでいいから(笑)。

 ちなみにどんなミスだったかについては各自で調べてください。誰もが「それを仕様と言い切るのはどうなのか」と思うこと請け合いです(笑)。
1

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ