Twitter:@arisamag2

2013/5/31

Heroic Swordbots  アニメ
 え? 結局また名古屋行くの? 一泊するの?

 それはともあれ、今月の児童誌。

 てれびくんでTFGO侍チーム、テレマガで忍者チームが載るから両方買わなくちゃ……と思っていたのだが、テレマガの付録の時計が物凄く邪魔そうで躊躇する(苦笑)。

 いや、まあ、両方買いましたよ。
 とはいえ、片方しか買わないならTFファンとしてどっちを選ぶべきかというと、時計が邪魔だからというわけではないが、てれびくんの方をオススメ。

 忍者チームのイラストはてれびくんにも載っている(テレマガは侍チームに一切触れず)し、てれびくんの記事には、ケンザンの変形バンクやアクションシーンと思わしき画像も掲載されている。3DCGだから動いてるところが見れないと何とも言えないが、止め絵だけならかなりのクオリティで期待が高まる。

 このCG、全体的に如何にも和製ロボットアニメって感じなんだが、目の光がやたら強調されてる点には昨今のアメコミTFの影響を感じる。今回掲載分は版権イラスト&プロモーション映像から引用ってところなんでしょうけどアニメ本編もこんな感じで常に目がピカピカしてんだろうか。

 さて、てれびくんは来月号から早速アニメDVDが付録になるそうで。
 しかも8、9、10月号の三カ月連続。
 更に「12月号以降もアニメはつづくぞ!」との文字が。
 つまり、てれびくん付録のアニメは少なくとも4話あるってことかしら。
 逆にテレマガはいつ付録が付くのか。もしかして、てれびくんと被らないように11月号だけだったりするのか(笑)。

 この付録DVD、万が一成功して参乗合体が大ヒットを収めたりしちゃうと、やっぱり他社も参入するんだろうか。
 バンダイとセガトイズあたりは参入しそうな気がする。
 そうなると付録DVDが「新作アニメ○本立て」とかになるんかね。
 まるで、往年の少年漫画誌についていた「別冊付録」がアニメDVDに替わったかのように。
 まさに未来に生きてるって感じですね(笑)。




 それはともかく、このアニメは結局1話あたり何分でどこが制作してるのか。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ