Twitter:@arisamag2

2006/9/23

過去の敗北など微塵も  空想特撮
 DVD屋に行くと「ウルトラマンレオ」や昭和ウルトラ映画、マックス、メビウスとウルトラ関連の新譜がずらりと並び、もしかしてウルトラブームは俺の脳内の出来事ではなく本当に来ているのかと錯覚する今日この頃ですが。

 ええ、メビウス3巻買ってきました。あと10巻も続くね。テンション保っていられるかしらね。

 そんな感じで、今月の「ザ・ウルトラマンメビウス」は…


●「ザ・ウルトラマンメビウス」第2話あらすじ
 ゼットンの火の玉から若者(メビウス)を救ったのは、あのウルトラマン。
 彼はゼットンに対し、あえて光線技を使わず殴りかかる。一方的な投打を浴び砕け散るゼットン!
 ウルトラマンはここで兄弟達と待ち合わせをしていたのだ。
 そしてウルトラマンが上方を見上げると、ブーメランの様な光る何かが…

 えーとですね、前回、少なくともタロウまでは地球滞在経験ありと判明しており、ウルトラマンがまだ神戸にいないと言う事は、この物語は、地球の西暦にして1974〜1985年頃の話と言う事になりますな。

 これを読むまで、宇宙警備隊員って三千年ぐらい修行しないと一人前になれないんだと思ってました。
 20年程度でなれちゃうもんなんですね(笑)。

 あと、映画でのミライとハヤタは初対面にしか見えなかったのだが、その辺どうなのか。



 メビウスDVDの初回封入特典は「歴代防衛チームロゴステッカー」なのですが、今回は「科学警備隊&ウルトラフォース」。
 3巻にしてえらいマイナーどころを(笑)。
 科学特捜隊(1巻)→ウルトラ警備隊(2巻)ときて、いきなりそんなところに飛ぶ気持ちが分かるけど分かりません。


 解説書も少ないページ数ながら充実してます。3巻から面白げなネタを抜粋してみる。
 より詳しく知りたい君はどうするべきか……分かってるよね?

・ディノゾールリバースは当初、第2話に登場する予定であり、元々上下逆にすることを想定してデザインされている。

・ガンウインガーのメテオール装備はライトンR30の予定だったが「良く考えたらメテオールじゃないよな」とスペシウムに変更。

・コダイゴンジアザーの声はウルトラマンヒカリの難波圭一氏が二役。

 現行特撮番組のDVDを買うのは初めてなんですが、こんな解説書が付属してると特撮書籍を出す出版社は大変ですね。



 あと、現在は80もウルトラ兄弟に含むそうです。ウルトラ9兄弟。

 …あれ、ユリアンは? ウルトラ10兄妹じゃないの?
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ