Twitter:@arisamag2

2013/2/24

ヴィクトリー  まんが雑文
 家族に隠す必要はないが、敵にはナイショにしておけ。

 それはともあれ、まんがタイムスペシャル4月号の感想を。

・『恋愛ラボ』(作:宮原るり)
 アニメ情報として、監督、シリーズ構成、キャラクターデザイン、アニメーション製作が全部伏字で載る。
 文字数だけは分かるようになっているが、それで真面目に予想したところで、実際の文字数と一致してるんだろうか(苦笑)。この時点ではテキトーにそれっぽく並べてるだけなんじゃなかろうか。

 本編の方は……俺、このくだりがアニメ化されたらモニターを直視出来る自信がない。それぐらい恥ずかしい(笑)。


・『先生のすみか』(作:伊藤ハチ)
 飛び級で大学教授になった子供って設定のキャラが登場。
 だが、絵柄が全体的に幼いので「単に背が小さい人」に見えて困る。


・『美味しいタノミゴト』(作:梨尾)
 初登場ゲスト。

 見た目子供にしか見えない女子高生が登場。
 だが、絵柄が全体的に幼いので以下略。


・『銀河系女子高生ありすちゃん』(原作:サカザキ 作画:はなこ)
 4コマで原作と作画が別ってたまにあるけど、原稿料どうなるんかね。4コマの稿料って安いって聞くけど。

 本編は流星群を見る話。一部にタイムリー過ぎる隕石ネタ(笑)。



 では本日はそんな感じで。  
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ