Twitter:@arisamag2

2011/6/25

これでようやくウルトラマンゼロのブルーレイが観れる(←だからハード買う前にソフト買うなと)  雑記作文
 そろそろやっておかないと、いざという時に駆け込み需要で品切れになっていたりするかも知れぬ。

 そんなわけで、長年の懸案(と言うほどのものでもないが)であった「地デジ対応HDDレコーダー」を今日購入。勿論ブルーレイだって再生できるぞ。

 立派なオタクならこういう時は大枚はたいて色んな機能がついた最高級機種を買ってきそうなものだが、私は「肝心なところをケチって損する性格」を貫いて生きている残念な人間なので、売り場で二番目ぐらいに安い、チューナーも一つしかついてないようなシンプル極まりない機種を買ってきました。

 だって、録画してまで観たい番組が重なることなんて一生に三度ぐらいしかなかったし、面白げな新機能は、別売りのオプションを何かしら買わないと使えないっぽいんですもの。

 でも、こういうところで金をかけられるかどうかでオタクとしての器が決まるなあとも思ってます。思ってるならかけろ。器を大きく見せやがれ。


 そういえば、前にも書いたかも知れませんが、私がビデオテープからHDDレコーダーに買い替えたことで、それまでの生活と一番大きく変わったのは「録画した番組を残さなくなった」ことでした。

 いやね、テープの頃から「これ、いちいち残してるけど結局二度と観ないな」てなことが多かったし。HDDに録画したものをDVDに移し替えるのがなんだかめんどくさかったり、残したい程気に入ってる番組は市販のDVD買っちゃってるよなとか思ったり。そんなこんなで、ウチのHDDレコーダーは、結局DVDの録画機能を使うことのないまま引退の日を迎えることになりそうです……まだ録画したまま見てない番組沢山あるので、ホントの引退はもうちょっと先なのじゃよ。いや、観ないままほったらかしになりそうな予感もありますけど。


 ところで、今回のHDDレコーダー購入で、ヨドバシのポイントが、丁度今日発売のデュアルモデルオプティマスをタダで貰えるぐらい溜まったんですよ。

 せっかくだから貰ってきて「お前、発表時には、変形しないし高いから買わないって言ってたじゃんか」のツッコミを待とうかと結構本気で考えていたんですが、デュアルモデルの箱が思いの外大きかったので断念。レコーダーとあのキットの箱を抱えてお家まで帰る力が無かった(苦笑)。

 発表当初想像してたより色んな意味でガチなプラモに仕上がってるそうで。
0

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ