ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

Audi S1で検索した結果、21件見つかりました。

 

おすすめ記事  お知らせ


あっちこっち訪問記 
「HB9;ジュネーブトラムガイドとスイス国鉄」、「ZL;ホークスベイ観光ガイド」「おすすめお花見ポイント」、 「ホンダコレクションホール」 、「HB9航空博物館でお食事」「デンマーク;レゴランド」、 
無線以外の趣味 「PGJの趣味一覧」、 「Audi S1 Quattro」、「リリパットレーン知ってる?」、
話の種
 「カビ損、濡れ損、海上輸送ダメージ」、「厨房は食品工場ではありえない。

2018/10/6


最近続くクルマネタですが、飽きもせず。
クリックすると元のサイズで表示します
S1は3ペダルマニュアルトランスミッション(MT)であるもあって、右足左足が忙しく動くせいもあり、運転中の姿勢が固まらず、長距離運転でも疲れが少なかったのですが、前のTT(8J)同様、今回のTT(8S)Audi TT Roadsterは2ペダルMTなので足の動きが著しく減って、疲れを感じやすくなりました。 シートの調整幅はS1よりTTの方が多いのですから、やはり2ペダル、3ペダルの違いが大きいと思います。
さて、以前レカロのシート調整方法を参考にしていたので、原点に戻って当該参考ページを探そうとしたら。
無い。
困った。
と言うわけで見つけたのがマツダ様
https://www.carsensor.net/contents/editor/category_1471/_27777.html

レカロのオリジナルのサイトは消えてしまいましたが、それを記録していた方のweblogがこちら。
http://scheelmann.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

さて、このようにシート位置を設定すると、乗り降りが大変不便になります。 何故って?PGJが短足デブだから。 シートのサイドサポートとステアリングホイールの隙間から体が出ない。腰に携帯電話ホルダーを下げているから余計に引っかかる。 という訳でBeatに乗っていた頃から以降スポーツ系のクルマの乗り降りは「シートを一番後ろに下げてから」にしています。 MR2もコペンも前のTTもそれは同じ。

でTTは8Jも8Sも電動シート。 これにポジションメモリーが付いていたら便利だったんだけどねぇ。 

ともあれ、皆様、どの車にお乗りだろうとも、一度シート位置を設定し直してみたらいかがでしょう。 意外と快適になるかもしれませんよ。 以下はTTのシート調整スイッチ群です。 この他に手動で座面の延長(前にせり出る)が付いておりますが短足親父には無用の長物。。。hi

クリックすると元のサイズで表示します

Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/9/23

しまった。。  クルマ/バイク/乗り物

大好きなS1Audi S1を手放してTT Roadsterに変えた理由は、ブレーキディスクが熱変形するほど走り込めてしまい、3ペダルマニュアル車に特有の「慣れてくるとどんどん振り回せるようになる」が進んで、これ以上ペースが上がりかねない事に恐ろしくなったきたから。 

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

オープンカーは4台目
http://www.zl2pgj.com/hobby/car/carhistory.html
今までの3台とは、打って変わってクルマが捩れない。 今までの3台はビートもMR2スパイダーもコペンも目の前でステアリングホイール(ハンドル)が左右に揺れていました。 このクルマは全く揺れない=車体が捩れない。
S-Tronicも大変な進化で下道の渋滞以外は絶好調です(あいかわらず、街なかのゼロ発進は苦手ね)。

つまり、所期の目的、「のんびりオープンで走ろう」ができるほどのんびりなクルマではないとわかりました。 

クリックすると元のサイズで表示します

今朝はヤギ到着が7時前でしたので、朝はNespresso1杯のみ。  10時ころにヤギのレストハウスでうどんを食べました。

         クリックすると元のサイズで表示します
         山菜うどん890円也。 山小屋の値段だね。 まぁ確かに山小屋。 箱根外輪山にあるクルマでアクセスできる数少ない(片手で足りる)店の一つ。

クリックすると元のサイズで表示します

で、まぁ 皆様御存知でしょうが
クリックすると元のサイズで表示します
この駐車場をヤギ というのは ヤギが居るからなんです。


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/9/9


今日の箱根は雨。 箱根だけ雨。 足柄平野も駿東郡も御殿場も晴れだと言うのに、箱根だけ雨。
長尾峠も雨なので路肩にS1を停めて温泉など選んでおりましたら、下の方から「キュルキュルキュル、バーーーーン」という走行音がします。Audi S1 アウディ

クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
    あれは、わう様王様ではないか!
      クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に消えていきました。
とても、追いつけませんでしたが、PGJが大観山に停めていたら、勝ち誇ったような記念写真を撮られましたとさ。

   クリックすると元のサイズで表示します

Facebook Group Audi S1 Japan

2018/9/4

サンプル購入  クルマ/バイク/乗り物

PGJも、ついこないだまでメーカーの人間でしたので、競合の会社の製品を買ってきて分解したり、使ってみたりはしたもんです。

で、先日、某温泉で豊田ナンバーのS1の同色を見かけました。
ドライバーに声をかけたけど、よくある「変態グルマ」に乗る人の反応ではない。
あれー?

クリックすると元のサイズで表示します

後で見たら「豊田」ナンバー。 あの豊田自動織機自動車製造部のある町で、本来の自治体名(挙母市)を捨ててしまった産業城下町自治体ゆかりのナンバーです。

「あー、あれか」と思いました。
日本の自動車メーカーだけではないと思いますが、メーカーは他社製品を買って研究します。
この温泉の近くには、あのトヨタの試験場があるのよね。旧関東自動車の工場もね。
で、察しました。 Audi愛のない三河ラブな人たちが他社研究で乗っているんだなぁ。と。

MR2終売にして以降、楽しい車を出してこなかった豊田自動織機自動車部のみなさんがAudiに乗ったくらいでいい車が作れるとも思わないが、まぁ、がんばってね。
Facebook Group Audi S1 Japan

2018/9/1

熱くなるもんです  クルマ/バイク/乗り物

下り坂の山道でコーナーの手前でブレーキを踏みまくったら一体何処まで熱くなるのか?
と云う実験。 Audi S1 アウディ S1で試してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

そりゃタイヤも溶けるさ。


Facebook Group Audi S1 Japan

2018/8/20

箱根 久しぶりの晴れ  クルマ/バイク/乗り物

速い!

さすがポルポル。
クリックすると元のサイズで表示します
黄色いのは4輪駆動を電子制御して誰でも速いアウディAudi S1
紺色が電子デバイス無くても、バランス設計で上手い人が乗ると速いポルシェ
       クリックすると元のサイズで表示します
なんでも足回りのセッティングが手動でできるそうです。 ただし長袖着ていないと腕をやけどするそうです。 エンジンやらブレーキディスクやらがアッチッチ。
ポルポル。 お金持ちですねぇ。

  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
富士山も芦ノ湖もきれいな日曜日でした。
Facebook Group Audi S1 Japan

2018/7/14

一月ぶりの晴れ  クルマ/バイク/乗り物

今日、芦ノ湖スカイライン、箱根スカイラインは一ヶ月ぶりに週末に晴れました。

クリックすると元のサイズで表示します

晴れたも晴れた。

クリックすると元のサイズで表示します
路面温度48℃ タイヤ温度65℃
        クリックすると元のサイズで表示します

そりゃグリップするさ! です。

とは言うものの、スリップサインの倍まで溝が減ったのでAudiアウディS1のタイヤを交換しました。 工場純正はブリジストン ポーランド工場製S001。

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで摩耗するとね。 ウェット路面が怖い。

で、S001を注文しようとしたら。廃盤。 S007が後継だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
S007

クリックすると元のサイズで表示します
今度は日本製です。

さて、明日は100Km慣らしでおとなしく走ってこないとね。

Facebook Group Audi S1 Japan

2018/5/7


クリックすると元のサイズで表示します

こどもの日は天気が良かったので山羊に行ってきました。
スポーツカーや大型バイクの数が増えて、景気が良いのを実感します。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
アクセルだけで走れるから大排気量には楽なコースです。

クリックすると元のサイズで表示します
S2000も昔の車になったよねぇ。  快音で走っておりましたよ。 
クリックすると元のサイズで表示します

富士山が綺麗に見えました。 
しかし、買い物カーなシェイプのクルマだよねぇ>アウディAudiS1 



Facebook Group Audi S1 Japan

2018/4/15


クリックすると元のサイズで表示します

永年懸案のガレージジャッキをポチりまして。
最近、腱鞘炎気味で力の掛具合に自信がなくなったので、ついでにトルクレンチもポチりました。 
という訳でXYLのジムニーを夏タイヤに換装しました。

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

トルクレンチはJISの無い安物ですが、アレだけ売れていれば大丈夫だろうということで選びました。
よく言われていることですが、「え?こんなに緩くてよかったの?」という締め付けトルクですよね>ホイールナット。 スタッドレスは4シーズン使って坊主ですので、この秋に新品にしないとね。

ガレージジャッキとトルクレンチ。 こんなに作業が楽だとは。。。
もっと早く買っておけばよかった。

クリックすると元のサイズで表示します

この後、AudiS1の夏タイヤへの換装をディーラーでしてもらいました。 S1にはタイヤ4個積めないのでスタッドレスは来冬まで預けっぱなしです。


2017/11/5

R152 見頃  観光物見遊山

110Kmになった第二東名をGPS読みで110Km/hで走って国道152号へ初めてAudi-S1で出かけました。
いやはや、浜松市の奥地の方は追い越し禁止50Km/h道路を40Km/h未満で走る棺桶に片足突っ込んだような老人の作る渋滞で悶絶ものでありまして。。。
ZL同様に「後方確認を怠り大名行列作ったら、はい切符」という文明国の仕組みがこの国にも必要です。

ともあれ二股から兵越峠までたどり着きました。 僅かな追い越し可能区間でも一気に抜けるS1のありがたみです。 170KW パワーウエイトレシオ5.89kg/PS ありがたやありがたや。

青崩峠の北へ降りると旧南信濃村の風景です。

    クリックすると元のサイズで表示します
ここの紅葉が日に照らされているとほんとうに見事なのですが、今回は曇り。
30年前から通っていますが、ここで紅葉の時期と晴天と日照角度がバッチリだったのは数回しか無いですね。 見れば感動モノですが、何しろ車を止める余地がないので写真はなかなか撮れません。 トレールやカブで行くといいですよ。

PGJが宣伝に努めたせいかhi数え切れない数のオートバイ・ツーリングが走っています。
R152でググってみると、わんさか出てくる。 へー! 本当に有名にしてしまったかね。
というかトレールでないと走れない時代は20世紀で終わったし。 そりゃ、くるわ。

XYL曰く「身軽気軽が信条のオートバイが金魚のうんちのように連なって走って何が楽しいのだ?」 うん、そうだね。
とはいえ山の中のブラインドコーナーをオートバイの群れが露払いしてくれたので旧南信濃村遠山郷までの運転は楽でした。 
しかし、皆さん下手ですなぁ。 肩に力が入ってしまって二輪車が自ら転回しようとしている動きを邪魔しながらギックンバッタンしながらコーナーを回っています。
いくら教習所で大型免許がとれるとは言え、せめて400cc位からはじめたらどうかね。

こちら、その下手くそ御一行 ヘルメットをミラーに引っ掛けてたり、路面に置いたりして小休止しているので、概ねツーリングの素人さんですな。 

クリックすると元のサイズで表示します

この後のにわか雨で遠山温泉から出てきた皆様の悲惨な顔を見る前に出発。 そもそも
- ヘルメットを盗まれたらオートバイ乗れないのよ
- バックミラーにヘルメットを掛けると内装緩衝体が劣化して安全帽としての機能劣化
- 通りがかりがぶつかってヘルメットがあの高さから落ちたらヘルメット全損

基本は持って歩きましょうね。

さて、地蔵峠に向かって北上します。
クリックすると元のサイズで表示します

地蔵峠から北は下伊那郡大鹿村(JCG09008C)。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
去年の勤労感謝の日はS1が1年点検で代車のA3S-lineで走ったのですが、これ、同じ場所です。
クリックすると元のサイズで表示します

大鹿村、旧南信濃村の紅葉は例年10月下旬から11月上旬のようです。
長野県の紅葉情報はこちらが便利。
http://www.nagano-tabi.net/modules/season/kouyoudayori.html

つらつら考えてみると、私ら夫婦は紅葉の時期に紅葉狩りを狙って行ってないのですよね。
ただ、二輪でも四輪でも走りたくて走っているという。 
それでたまたま盛の紅葉に時々会えた。というわけで、30年通って数回しか紅葉見頃の南信濃に行けてないのは、そりゃ、無理もない。hi

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これ、S1をこっちに向けなおして撮ればよかった。。。 構図のバランスが悪い。。

クリックすると元のサイズで表示します

ルートガイドマップはこちら

本日の写真は、ほとんど
 と  の組み合わせで撮影しました。

東名大井松田ICから大鹿村大河原まで写真撮りながら行って片道6時間でした。 Audi-S1
Facebook Group Audi S1 Japan

2017/4/30


金曜日はお休みだったので裏山へアウディAudiS1で出かけました。

富士山だけ雲に隠れていましたが、いい天気でした。 

クリックすると元のサイズで表示します

さすが平日でガーラガラ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
名残の桜と新緑が同時に見られます。

クリックすると元のサイズで表示します
芦ノ湖の風景もこれから新緑が綺麗でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷は外国人観光客で混んでいました。
「あんたガスで死ぬかもよ。」という恐ろしげな観光ガイドを手に楽しそうでしたよ。Audi-S1
Facebook Group Audi S1 Japan


2017/1/10

スノータイヤを履け  クルマ/バイク/乗り物

この日曜日の夜に富士山箱根近辺では雪が降りまして、昨日はどれだけ亀の子が出ているか見にアウディAudiS1で出かけました。

まず定番のフジスピードウェイ裏のここ
http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/1961.html

今回も居ました。 馬鹿だね、 ノーマルタイヤ。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう駐め方で放棄するとトラックが通れなくて迷惑なのよねぇ。 右車線へ逸脱してスタックって。。 どれだけ下手くそなんだか?
いくらメルセデス様のSUVでもノーマルタイヤじゃね。

クリックすると元のサイズで表示します Audi-S1

        クリックすると元のサイズで表示します

北富士はこんな感じ
3台ほど放棄車輌を見かけました。

富士五湖から52号線へ降りる途中でもAWDが自慢のスバルのクルマがとんでもない山中で放棄されていました。 当然ノーマルタイヤ。
あれ、どうやって人家の有るところまで行ったのだろうか? と心配になるくらい。
八甲田山死の彷徨。。。

クリックすると元のサイズで表示します
ズリズリ滑りながら辿り着いた「みたまの湯」温泉。 風景がよろしゅうございました。
http://www.mitamanoyu.jp/

あれだけ天気予報で雪だ、滑り止め用意しろ、と言っているにもかかわらず。 なぜノーマルタイヤで来るのかねぇ?
TTの様な特殊サイズだと、ホイルとスタッドレスタイヤのセットで25万とかしますが、稀に観光に来るだけの人なら樹脂チェーンで十分でしょう。
ウン百万、一千何百万のクルマに乗っている人が1万円ちょっとの投資ができないってビンボ臭いというか、一点豪華主義と言うか。
いやだねぇ。
スニーカーでリッターバイクに乗るのと同じ貧乏臭さを感じるね。

Facebook Group Audi S1 Japan

2016/11/23

R152 かなり改良  観光物見遊山

酷道というのが正しい国道152号線はPGJとPGKのおきに入りコースです。
初めて行ったのは90年ころ。 1/4はダートで、普通車は走破無理! という道でした。 ジムニーでも無理だったかも。 

その頃のツーリングレポートがこちら。 http://www.zl2pgj.com/hobby/travel/jpn/r152.html

最近はすっかり道路改良が進みバイパスもできて普通車でも行けるので、行ってきました紅葉狩り。
箱根山を超え掛川駅前で一泊。 08:00に出発して10:00に兵越峠を越え青崩峠の取っ付きに着きました。 こんなルート。 信号がないので、グーグル予測よりかなり早い。

クリックすると元のサイズで表示します
クルマは代車のA3-S-line。 S1は12ヶ月点検なのである。

そこから、しらびそ高原分岐まで走り。 沿道の終わりかけの紅葉を眺め。

途中 遠山郷の道の駅で一休み
クリックすると元のサイズで表示します
http://www.tohyamago.com/kankou/kagura/index.php

更にそこから、大鹿村まで走ると、途中は落ち葉で路面がズルズル。

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
    クアトロでなかったら大変。 SLKやレクサスが半泣きで走っておりました。 ナビに騙されたのかねぇ?

で大鹿村
クリックすると元のサイズで表示します
こんなところにもハロウィンの残骸が。。。

      クリックすると元のサイズで表示します

さらに北上して、オカルト好きなお馬鹿さんが騙されているパワースポット、ゼロ磁場の分杭峠を通り過ぎて、驚いた。

クリックすると元のサイズで表示します
お脳の悪い方々がバスを仕立てなくてはならんほど来るらしい。 この山の中に!
アキレタ。。。

呆れながら、長谷村を抜け高遠へ

高遠そばを食べて、更に北上。 諏訪大社上社へ
XYLは仏教徒、PGJは切支丹なのでお参りよりお茶。 門前の光学やさんの茶店へ。

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

で、あとは中央道を調布のAudiまで渋滞に4時間かかって。。。 この渋滞はGoogle予測通りで腹が立つhi

A3 1.8 S-Line
踏めば走る。 落ち葉でスリッペリーな路面でも。 砂が浮いたアスファルトでも安心してはしれます。 楽しい。 6速パドルシフトとトルコンのないS-tronicは、走るのが楽しい。
流したくても流れない安定性とでも言うか。

さらにクルーズコントロールは渋滞で疲れ知らず。 勝手に前の車に追従して加速減速停止してくれる。 ありがたいねぇ。 S1にも付かんかねぇ?

クリックすると元のサイズで表示します
スピードメーター内に表示される前車追従表示。 

ただし弱点は0スタート。 どうしてもつながりが唐突で半クラが下手。 ガクッとつながります。
これは12年式TTクワトロよりずっと悪い。 なんでだろうね。

2016/9/18

公営温泉  観光物見遊山

最近、お気に入りドライブコースになっているのが富士川沿いの温泉群。 
https://www.google.co.jp/maps/search/%E5%AF%8C%E5%A3%AB%E5%B7%9D%E6%B2%BF%E3%81%84%E3%81%AE%E6%B8%A9%E6%B3%89/@35.4701619,138.390298,12z

第二東名の新清水ICで降りて行くと、そこそこな田園ワインディングを楽しみながら走れます。
例えば こんな感じ


中部横断道の工事風景などを眺めながら。 交通量も少なく追い越し禁止区間でないところも少なくありませんので、動力性能のいいクルマでしたらストレス無しで走れます(Audi S1なら十分)。 ジムニーだったら諦めて軽トラの後ろを景色を眺めながら走ります。hi

クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します

すごいねぇ。 優秀な人材がいるんだろうねぇ。 考えもつかんねぇ>橋梁工学。

ルート上の佐野川温泉は、いつも混んでて入ったことなし。なので解説も省きます。

何の事はない、まだ行ったことがあるのは2箇所。 
市川三郷町(JCG17004F)の町営つむぎの湯みたまの湯

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

これで、町外400円。 メンテナンス良いし。 快適。

クリックすると元のサイズで表示します
帰省シーズンの夕方以外は余裕で空いています。

     クリックすると元のサイズで表示します
     定番瓶入り牛乳も売ってます。  結構地場産食品もあります。 
     まぁ水分活性低いから良いんじゃないの。 

お次は みたまの湯
クリックすると元のサイズで表示します

果樹園のど真ん中に有りまして露天風呂の景色がよろしい。 八ヶ岳連峰が丸見え。
この日は曇りで八ヶ岳は見えませんでしたが、景色目当てに行くなら冬でしょう。 でも湯気で景色が見えないかな?

そうそう、向かいの丘の農道からも露天風呂が丸見えではないかと。。4Km先だから余程の大口径でないとだめだけど。 20cm口径クラスか?
写真週刊誌のカメラマンならやりそうだ。hi

調べてみたら、山梨県内には温泉銭湯がこんなにあるのねぇ。 
目的別検索は こちら http://spa.sound-f.com/ 
一覧はこちら http://kozaroom.fc2web.com/kouen/onnsenn/itirannhyo.htm
まさか金丸補助金じゃないだろうな。

ドライブ、ツーリングがてら行くのも楽しいですね。
これで旨いものがあればFBなのが山梨県。 2年に一度行けば十分なフレンチを2軒知っているだけで、他は小作のほうとうしか選択肢がない。 野菜果物を買ってきても旨いのだが、ともかく現地で食べる選択肢が貧弱過ぎる。

山梨県民の皆様。 なんとかしてください。 
Facebook Group Audi S1 Japan



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ