ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2019/2/10

グリーンファーム新装開店  観光物見遊山

伊那谷のグリーンファームが新装開店しまして。
行ってきました。  

クリックすると元のサイズで表示します
以前の混沌を知るものには「美しすぎてー」♪ な外観です。
が、中の混沌は相変わらずでした。 我が家のコレクタブルスな幕末明治大正なガラクタの多くがこの周辺から来ております

コストコで買ってきた4℃保管のチルドピザを冷蔵ケースにもいれず販売しているところは長野県民の胃腸の強さの証明か? 

クリックすると元のサイズで表示します

以前からある「持ってけ泥棒!コーナー」 ほぼジャンクですが稀にアタリが出る。
そもそも、この店は古物はやたらと安い。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
徳利12個 未使用 無料! 多分まだある。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

駐車場が広くなりました。
クリックすると元のサイズで表示します
このような車が来るようになったか!? (PGJのではない)

クリックすると元のサイズで表示します
さすがにオープンは暖房が強烈でホカホカでした。

今回も草の音にも寄って 本日の戦利品は
クリックすると元のサイズで表示します
青漆吸物椀十人前(4人前欠損)無料
赤漆菓子入れ 4桁
クリックすると元のサイズで表示します

一番高かったのは 足代 hi
クリックすると元のサイズで表示します

2019/2/4

八甲田山でもないので犠牲者無し  観光物見遊山

金曜日の降雪で週末は富士箱根周辺は雪道でした。 表通りは除雪してあっても裏道はこの有様。
クリックすると元のサイズで表示します

当然ながら、天気予報でも、道路情報でも、「滑り止め持っていかんかーい」と言っていたのですが、あっちにもこっちにも放置された夏タイヤのクルマが、よくもまぁ と言うくらい転がっていました。
50台ほどあったでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらは そのうちの一台。 よくこんな高級車を乗り捨てにできるなぁ。 です。
ここはクルマの通行量が多いので結構迷惑でした。 ちなみに、このスポーツ4wd 2000万越え。 多分タイヤが買えないとか言う事情ではないのでしょうけどねぇ。

この他に、シャーベット雪の上をノロノロ運転の夏タイヤレンタカーなどが渋滞を作っておりました。
合わせて今週は春節。 東アジアからの日本大好きな皆さんで混むので、足元の悪い観光地は鬼門でしたね。


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2019/1/20

友、遠方より来る。  観光物見遊山

4X(イスラエル国)の元同僚が日本に商用でやってきて週末暇だと言うので観光案内をしました。
国名ですが「共和国」とか「連邦」、「合衆国」、「王国」、「民国」が付く国がほとんどですが、イスラエルも日本同様、ただ「国」なんですね。
ちなみに英語だとイスラエルはState of Israelで日本国は、ただJapanです。 日本は国体の形体を敢えて国名につけないという点で珍しい存在なのかもしれません。

さて、定番足柄箱根ツアー

クリックすると元のサイズで表示します
小田原城

クリックすると元のサイズで表示します
魚國でお寿司 
個々のサービスは気が利いていて、英語のメニューが言わなくても出てくる。
言わなくても寿司のわさびは別添して出してくれる。
クレジットカードが使える。
小田原にはなかなかない、顧客の不便を解消する真の「おもてなし」。
こういう店が増えると良いねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
芦ノ湖スカイライン

クリックすると元のサイズで表示します
大涌谷で黒たまごを買い。

箱根の関所で秘密箱を買い。

小山町の公営温泉で露天風呂に浸かり。 (彼はオーストリアの水着無し男女混浴が良かったと言っておりました。)

クリックすると元のサイズで表示します
足柄峠で日没を眺め。

小田原駅でロマンスカーに乗せて東京へ帰しました。
時間を読み残って海賊船に乗りそこねたのが残念!
楽しんでもらえたら嬉しいね。

2019/1/15

遠州ぶらぶら  観光物見遊山

去年、一昨年と大河ドラマはつまらなかった。
「幕末物は、そもそも西国の物語で、ほぼ外国語で聞く気が失せる。そもそも内ゲバとテロの応酬で革マルと何が違うのか」とはXYLの弁。 うーむ、たぶん同じだろうと思う。 
ともあれ、西郷の前の直虎のブームも終わったろうから、と遠州へ出かけました。 とは言え、井伊家菩提寺の龍潭寺は初詣で混雑していようから、と、今回はパス。 

クリックすると元のサイズで表示します
で、小国神社 この時期に来たのは初めてで、こんなに混雑するお宮さんとは知りませんでした。 さすが遠江国一宮。

クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと笑ってしまったのが賽銭箱の上から下げられた鈴緒の数。 13本。
昭和の頃は「初詣は賽銭箱の近くまで寄れたら賽銭投げて柏手をパンパン打って、とっとと脱出、あとが混んでるんだから。 フルコーラス二礼二拍手一礼で拝みたかったら空いているときに来い。」 これが21世紀に入ってからだと思うが、全員が鈴緒を掴みたがり、2+2+1をしたがるがために大行列。 「これでは回転率悪くて嫌気が差した人が帰ってしまう!」と小国神社の宮司さんが考えたのが鈴緒13本。
発明だ。

発明は鈴緒ばかりではなく

クリックすると元のサイズで表示します
おみくじも御札授与所と併設ではなく自販機を離して列柱させています。 群衆整理に長けていますなぁ。

いつの間にかに門前商店街ができていました。
クリックすると元のサイズで表示します

次は掛川城大手門を移築したという山門を持つ油山寺です。
クリックすると元のサイズで表示します
1600年代の門ですよ。

こちらは手前の堂より奥の院のほうがよろしいです。 
このような切り通しを抜け極相林の中を500mほど歩きます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
1574年の建築開始で、完成は江戸幕府開府後という三重塔。 当時のスポンサーは誰だったのでしょうね。 天正2年といえば今川氏は零落した後。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こちら本堂

クリックすると元のサイズで表示します
赤外線カメラを持ってくればよかった と云うくらい退色した絵馬。
よーーーーく、見てみると「日清戦争出征」絵馬のようです。


お次は浜松市(JCC1802)天竜区二俣の本田宗一郎ものづくり伝承館 
http://www.honda-densyokan.com/

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
カブのご先祖様

クリックすると元のサイズで表示します
RC181 RC174

RC174は6気筒 
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2階では柴田製作所の原画展開催中
http://seevertworks.ocnk.net/

クリックすると元のサイズで表示します
タイラ君のテックツーワン。 8耐完走しないので有名でしたね。 バブルでしたな。

クリックすると元のサイズで表示します
「アルミフレームのバイクには乗らなかったわねぇ。 スチールのフレームは捩れて困ったわねぇ」とか言うのはこのおばさんです。

お土産物は、この規模の資料館としては妙に充実しております。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、戦利品。

クリックすると元のサイズで表示します
注染手ぬぐい製品(ちゅうせんてぬぐい)。 大正関東大地震で東京から逃げてきた手ぬぐいやさんが浜松で再開したのが今の浜松の手ぬぐい産業のおこりだそうです。 災害でだめになったところで百曼荼羅の泣き言を言うのではなく、とっとと新天地を見出して仕事するという気風は日本にもあったのです。

クリックすると元のサイズで表示します
クワトロ乗りとしては買わずにはいられない札入れ。

クリックすると元のサイズで表示します
レンズクリーナー

クリックすると元のサイズで表示します
柴田製作所のイラストレプリカ このカラーのYSR80に乗っていました。
クリックすると元のサイズで表示します

ところで、このイラスト。 アダルトグッズ だそうです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「タバコ製品の拡販を意図しておりません」と云う表記まであります。

当時はタバコ企業の広告宣伝費で四輪二輪ともにレースが成り立っていました。 
いま、広告宣伝に制限がついたタバコ企業は資金がだぶついて、かくして電子タバコなどを開発することもでき、故障したらすぐ交換しても全く響かない。 という金満経営に変わりはないそうです。
タバコ企業からのお誘いもあるし、給料もいいけど、気管支が弱いんでねぇ。 やめときます。hi

以上 ものづくり伝承館 ストロボ焚かなきゃ何撮ってもOKよ です。 いってらっしゃい。

2018/12/8

ボーイング  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
   B29

クリックすると元のサイズで表示します
Wのシアトルのボーイング工場脇の航空博物館に行きました
詳報は そのうち書きます。

よくもまぁ この工業国と戦争したもんよ。


2018/11/26

三連休最終日の午後  観光物見遊山

本日、午前中はアホのような宿題仕事をして、午後はXYLが七賢に行きたいと云うので出かけてきました。

東名御殿場ICをおりて箱根裏街道を北上、富士吉田ICでおりて、以下のような山村の道を行きます。


さらにここを抜けたら


という訳で七賢。 七賢のお酒は重い「いわゆるサケ」なのでPGJの好みには合わないですが普段日本酒を飲まない層に売り込みが成功して繁盛しています。 
「まったく、どこの教室の出身だ?」とは醸造学科OGのXYLの品揃えに不満な一言ですが、資本主義社会では売れれば正義。 とはいえ、今回は酒は買わずXYLにが気に入ったクラフトの革鞄だけを買ってきました。 

何しに行ったの? PGJの主たる目的は2つ。
XYLに山梨県道36号線の紅葉を見せたかった。 と
TTの防風板の試験です。

まずは36号線の紅葉。

クリックすると元のサイズで表示します
TTで来るなよ と云う道ね。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
もう少し早く来れば、全山黄色の写真が取れたのですが 残念。

クリックすると元のサイズで表示します
七賢着

クリックすると元のサイズで表示します
きれいになったねぇ。

今の若旦那が小学生の頃は、古いだけの旧道の酒屋さんだったんですから。
生き残る術を会得した企業というものは立派なもんです。
良い車乗ってんなぁ若旦那 でもありました。hi



さて、2つ目の目的 TTの防風板
TTロードスター(Audi TT Roadster)のアフターマーケットパーツで防風板はありません。(日本では)。 BMWやメルセデス、マツダでは多くの製品が見られますが、そもそもTTロドスタが「オープンカーに乗りたい」という人が選ぶクルマに入ることはまずないので、販売台数が少ない。 つまりパーツ屋に見向きもされない。

という訳で、自作しかないわけですが、どの程度のものを作ればいいかわからんので、まずは試作。




クリックすると元のサイズで表示します
メッシュのネットを張ってみました。 これ寒冷紗です。
寒冷紗 農家でもないと知らんでしょうね。 ホームセンターで1.5x1.0mで350円。 農協でバルクで買ったらメーター50円でしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

これを電線コードカバー(配線モールカバー)に挟みこむ要領で取り付けました。

クリックすると元のサイズで表示します

オープンで70-100Km/hで走っても風の巻き込みでXYLの髪が乱れることも寒い風が後ろから巻き込むこともなくなりました。 このネットがあると窓を開けていても巻き込みがなくなるというのは意外でした。

実験成功。 今度は木製の枠に希土類磁石を埋めて脱着可能な仕組みを作って取り付けようと思います。 これも正月休みのできたらいいな。 です。

2018/11/24

丹沢湖の楓  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します
ただ今、山北町(JCG 11002)丹沢湖畔の楓紅葉が盛りです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

丹沢湖に行く前に、わうさま王様の所望で富士山を背景にわうさまの勇姿を撮ってきました。 名所2カ所を1日で回れる。 田舎住まいの特権ですね。

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

わうさま ドヤ顏ですよ。 audi アウディ TT Roadster


2018/11/21

小田原評定 part 2  観光物見遊山

今週末まで箱根町立郷土資料館で小田原藩の戊辰戦争展が行われています。
秀吉の小田原攻めでの小田原評定は悪名高いですが、戊辰戦争の時もやらかしたそうで。征東軍が東下江戸に向かい箱根の関所を抑えられた時点で「幕府を見限ったのに、旧幕府の別働隊がやってくると、これと合流して征東軍を裏切り。
ところが、その時すでに江戸城は開場してしまっているは、上野の彰義隊は大村君にコテンパンにされてしまっているわで。 「しまった」で再裏切り。 詳しくは こちら

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
箱根町立郷土資料館。 箱根の温泉観光の歴史もわかって、興味深かったです。


2018/11/11

渋滞  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

凄い渋滞でしたねぇ
静岡東京間3時間以上。


2018/10/13

富士Q  観光物見遊山

富士急ハイランド(富士吉田市JCC1702)は入園料無料でアトラクションの値段が上がるという仕組みになりました。
つまり、ブラッと行って、はしゃいでいる人々の中で雰囲気を感じるのは無料なわけ。
ワンデーパスを買って3つジェットコースターに乗ったらもとは取れるらしいですが、行列が2時間とかで。。。  

という訳で、VRの飛行旅行と1/1サイズのエヴァやら綾波やらをXYLに見せに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
   箱根をCBXでぶっ飛んで走っていたXYLですが、ジェットコースターはまるで苦手。
おまけにクレー射撃でショットガンをぶっ放していたのに、風船が割れる音が苦手なのもXYL。
でも、陸自の演習の音は平気。 まぁ そんなXYLにバーチャルリアリティーの富士山上空飛行ならよかろうと誘って行ってきました。 午後3時に出かけて間に合うんだから田舎住まいも捨てたもんではない。
飛行の様子は https://youtu.be/k9DBcIKLVkc
VRの飛行機が蛇行しながら飛ぶのですが、隣を見るとXYLが旋回方向の先に視線を振っている。。。  オートバイ乗りは「雀百まで踊り忘れず」 hi

で、その次はエヴァ

   クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
うちの「女のおじさん」=XYL曰く「細くておっぱいが立派な子が好き」だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
医務室を覗き込むXYL。 なかで可愛い女の子が脱いでいるのか?

クリックすると元のサイズで表示します
晩御飯は小作のほうとうでした。

この日。 実は午前中は箱根外輪山モーターウェイで楽しんでいたのです。 田舎住まいは良いねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します


2018/10/9

箱根ぶらぶらブーン  観光物見遊山

この三連休。 認知症老人の介護と庭仕事の隙間に箱根外輪山へ行ってきました。 まぁ、自宅から見えてるし。 hi
日曜日はジムニーで、月曜日はTTでAudi TT Roadster アウディ

景色はなかなかでした。

クリックすると元のサイズで表示します
愛鷹山に沈む夕日 右は富士山

クリックすると元のサイズで表示します
箱根スカイラインから富士山をのぞむ

クリックすると元のサイズで表示します
その12時間後、同じ場所

クリックすると元のサイズで表示します
早朝の芦ノ湖

クリックすると元のサイズで表示します
芦ノ湖スカイライン。 
ぶっ飛んでいく白いロドスタはヤノさんか?

さすが3連休 山羊は大混雑
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
あの見晴らし台に生まれて初めて登りました。

クリックすると元のサイズで表示します
景色はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します


外輪山を降りたら、御殿場の岸別邸へ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
やらとが増築して、せっかくの風情が。。。。  
ちなみに虎屋が欧州で売っている製品は欧州製。 EUの食品衛生基準はやかましいからね。

クリックすると元のサイズで表示します
抹茶羊羹 おいしゅうございました。

2018/9/26

初 万平ホテル  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します
「買うものがない」アウトレットモールにウインドーショッピングをしに立ち寄りました。 戻ってきたらガラガラの駐車場なのにAudi TT Roadsterの隣に白い20インチを履いた日本海ナンバーのTTクーペが停まっていました。

こういう変態車が好きな人は見えとかハッタリでなく心底好きで乗っているので同好の士は妙に共感を感じあったりするもんです。

で、お宿は万平ホテル
クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
実は今回はわうさま(王様)の随行です。 
   クリックすると元のサイズで表示します
    もっとも、わうさまは仕事をするふりをしながら、実はメニューを眺めているだけ。

クリックすると元のサイズで表示します
日本にクラシックホテルと呼ぶ宿が6つあるそうです。 いくつかは泊まったことがあります。
良いのは東京ステーションホテル。 奈良ホテルは話の種。 普通のホテル同様ピンきりですから、過大な期待はせず予約したのですが、なかなか良かったです。
クリックすると元のサイズで表示します
新宿のパークハイアットの超絶メンテナンスと比べるのが無理というものですが、天井板は修理跡が歴然ですし「ただ古いだけ」というユーザーレビューもあります。
さりながら、その古さが楽しい。

クリックすると元のサイズで表示します
周囲の風景を描いたステンドグラスがきれいです。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
とった部屋は新館ですが雰囲気は古色を出しています。
三島由紀夫の宿帳が飾ってあったりします。 故人と公人は個人情報保護法の対象外だからね。
クリックすると元のサイズで表示します

で、お食事ですが、軽井沢の定番は焼き鳥なので外出。
クリックすると元のサイズで表示します

炭火焼鳥こみやま 美味いなぁ。 繁忙期が終わるところで、御主人はくたびれきっておられました。が、美味しゅうございました。

ホテルまで戻ってくると名月でした。
クリックすると元のサイズで表示します

飲ん兵衛は、さらにバーで一人二次会。 勤続30年のバーテンダーさんは隠居してしまって、今の人は3年目だそうです。 若いお客さん相手の接客を面白おかしくしている様子を肴にして飲んでいました。
クリックすると元のサイズで表示します

朝食は
クリックすると元のサイズで表示します
ジャパニーズワイルドガーデンを見ながら。
ワイルドガーデンという作庭のカテゴリーがありますが「それにしても伸びすぎだ」とはXYL。 私は焼き方ぐらい聞いてくれと思いながら、思い通りのものが出てきたので不満なくいただきました。
コーヒーは。。。。。でした(XYL曰く)  ネスプレッソマシンを持っていったので自室で美味しくいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
クラシックホテルで「又来よう」と思うのはステーションホテルと万平かな。今のところ。

上のポスターの前で都内から来たと思われる観光客が「23区に住んでいるのに東京駅なんかに泊まらないわよ」と言っていましたが、時差のない仕事に就いている人は気楽でいいなぁ。と云うのと「日常から離れるために目と鼻の先のホテルを使う」贅沢ができる自分たちの身の上をありがたくも思いました。
2度の倒産をよく生き抜いたもんだhi

2018/9/25

夏休み 超短縮  観光物見遊山

転職して1年経過。 とりあえず生き残ったので夏休みをとりました。 1週間とったのですが結局1日しか休めなかった。。。 あとは何だかんだ。

ともあれ軽井沢を目指してTTAudi TT RoadsterでGo!
関東人の定番名物駅弁「横川駅前おぎの屋の釜飯」を昼飯に、と思って寄ると、あのガラガラのはずの駐車場が満車! 一体何が?

     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これが原因。 頭文字Dと本物のYLレーサーのコラボにおぎの屋がスポンサーシップしているそうで、その撮影会。 私は、あの作家の絵が好みでないので全く読んだことがなく題名と「藤原豆腐店」86くらいしか知りませんが、人気だそうで。
黒山のおじさんの人だかり。
クリックすると元のサイズで表示します

         クリックすると元のサイズで表示します
          「塚本奈々美さん」だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
包み紙まで特別仕様でした。

このあとは旧碓氷峠をTTをオープンにして軽井沢まで登っていきました。

2018/9/15

富士山  観光物見遊山

先週の週末は箱根はずっと雨で、たまらんので静岡県側に出たら晴れ!
ただ富士山東南側は雲で全く見えず。
「ほうとうでも食べに行くか」とそのまま次回オリンピックの自転車ダウンヒルコースを逆に登って山中湖へ出ました。



      クリックすると元のサイズで表示します

あらー きれいでしたよ。 富士山。

伊豆富士箱根火山地帯に住んでおりますと何時噴火や地震で酷い目に遭うかわかりませんが、性懲りもなく、この地域に住むのは2度め。 もっとも統計的に見ると地震リスクは日本列島はどこも同じ。(流石に火口周辺は噴石リスクがありますが)

写真の構図としては、つまらん写真です。 
 

2018/8/3

ねこ1000円  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

三島市(JCC1806)の佐野美術館で動物写真家の写真展をやっています。

つまらん!

昔からキワモノ写真が得意だったね。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ