ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2021/5/3

箱根ぐるぐるぐる  観光物見遊山

昨日は芦ノ湖スカイライン開門と同時くらいに出かけたら。。。全線濃霧で、、、
仕方なく深良>箱根西麓林道>国道1号>箱根峠>椿ライン>芦ノ湖湖畔道路>仙石原
このあと仙石原から新観光県営林道で南足柄へ抜けようと思ったら大渋滞。
(そりゃ渋滞にもなるわ というありさまは5つ目の動画)


良い天気でバイクがたくさん来てました。

 動きそうもないので湯本へ降りることに。
 
 新緑が美しいです。 午前中なので国道1号の上りは空いています。

  クリックすると元のサイズで表示します
  箱根風祭 かまぼこモールまで下りてきて、
  さっきの渋滞で入れなかった県営林道に裏から行ってみようと思いつきまして。


農道ですので制限速度は30-40km/hですが、箱根外輪山東麓を通る道なので景色がよろしい。

で県営林道「箱根金太郎ライン」です。 おすすめ速度は20km/hですが規制表示はないので60km/hで走っても切符は切られんでしょうが、飛び出してくるハイカーや大動物と激突するとお財布が痛いですよ。 

 
 警笛標識が無いからって鳴らさなくていい訳ではない。 
 地元の山人はライト点けてホーン鳴らしながら走るもんですが。

で、さっきの渋滞のあった仙石原まで戻ってきました。

仙石原には箱根町観光協会の設置したNERVトイレがあります。

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

話の種です。

珍しく駐車スペースが開いていたので停めました。 
ここは金時山への登山道入り口にあるため登山者が乗り捨てていくケースがほとんどで、漏れそうな人が使えない!という迷惑な状況です。 
NDロドスタの隣の空きスペースも山から下りてきたハイカーでした。
ちなみに、たった500円払えば1日停めて置ける駐車場が隣にあります。
あさましいねぇ。 貧乏人は山へ来るな。

クリックすると元のサイズで表示します

ここから長尾峠を目指します。

   
   高そうな車が転んでいました。
   午前中に、ここを通るのが2−3分早かったら巻き込まれた居たかもしれず。
   桑原桑原

クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

新緑と青い空、白い雲がが綺麗でしたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで昨日の走行経路 
馬鹿ですな。

2021/4/18

花見  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します

湯河原町(JCG11003B)の幕山公園へシャクナゲを見に行きました。

残念ながら暖冬で、もう、おしまい!

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
新緑が綺麗だったから良しとするか。

XYLが「小田原城の御感の藤は盛りだろうから そっちを見に行こう」というので
行ってみましたら

クリックすると元のサイズで表示します
お見事
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
小田原城の夕景もお見事でした。
クリックすると元のサイズで表示します


2021/4/8

イースター休暇  観光物見遊山

先週の金曜から今週の月曜まではイースター休暇

クリックすると元のサイズで表示します
最終日は わうさまの伊勢行幸にお付き合い。
王権神授説のわうさまとしては他所の神様は鬼門らしいので橋は渡らずじまい。

「よいのじゃ。 桜が見られれば」(わうさま談)
クリックすると元のサイズで表示します
たしかにさくらも新緑も見ごろでしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
さすが天下の伊勢神宮 大変な人出でした。

というか、なぜこの時期に団体旅行がこんなにいるんだ?

まぁともあれ

三密を避けて わうさまと走り回った連休でした。

金曜日
クリックすると元のサイズで表示します

   土曜日
   クリックすると元のサイズで表示します
   
      月曜日
      クリックすると元のサイズで表示します

都合1,700kmでした。 あー楽しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
納車5か月で12,345km でした。

   クリックすると元のサイズで表示します
     「赤福 わしも食いたい」

2021/4/3

イースター休暇  観光物見遊山

盆休みがない仕事柄、復活祭と降誕祭は休みます。 
で わうさまと高遠へ花見に。

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま。 ゴザを引いての花見は今年は禁止ですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
確かに人出は少ないです。 そりゃ平日でしたので(行ったのはGood Friday)。

わうさま藩校をご見学
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

記念撮影

で、高遠だけでは芸がないので 以下のようなコースを

クリックすると元のサイズで表示します

まずは甲府市(JCC1701)の禅寺
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

韮崎市(JCC1707)の王仁塚
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
王仁塚の駐車場で花見のわうさま

次が 北杜市(JCC1709)武川クリックすると元のサイズで表示します
このあたりは「柳沢氏」の発祥の地だそうです。

武川の眞原桜並木。


小淵沢駅はいつからこんなにオサレになったのか?
クリックすると元のサイズで表示します

小淵沢IC近辺の桜を眺めながら高遠を経て、悪魔の国道152線を飯田市(JCC0905)の大鹿村大河原へ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

NDロドスタ

国道152号線地蔵峠は災害のため不通で大河原から上村へは抜けられませんでした。

この記事の写真はクリックすると大きなサイズでご覧いただけます

2021/3/28

箱根ぐるぐる  観光物見遊山

わうさまが「なぁなぁ下男。 お前、夏タイヤに変えたんだろ。 わしと走りに行こう」と仰せなので芦ノ湖スカイラインへ。

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま A1クワトロを暖気中。

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま「ピットアウトするぞ!」

快音を上げてコーナーの彼方へ消えていきました。

クリックすると元のサイズで表示します
走り終わって幸せな顔

でpgjのNDですが 見た目も実際も重い純正BBSはスタッドレス用にしたので、夏タイヤのホイールはエンケイのRPF1 シルバー 7J 17インチ インセット35mmです。

クリックすると元のサイズで表示します

青い車にはシルバーのホイールが良いね。

クリックすると元のサイズで表示します
そもそもあまり熱くならないNDのブレーキロータなので熱抜けはあまり気になりません。 TTやS1は600℃超えましたからねぇ。

箱根は昼前に降り出しましたので、下界の秩父宮公園でお花見。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今回 初めて知りましたが、秩父宮別邸には防空壕が残っています。

クリックすると元のサイズで表示します
おつきの武官用

宮様ご夫妻用
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さて、この後は三島大社へ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
手水舎はCOVID対応で生け花台になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

三島大社のあとは東海道を箱根峠まで登り、
さらに箱根宮城野の桜を眺めて、御殿場で晩御飯。  
でした

クリックすると元のサイズで表示します
本日の経路。


2021/3/21

長野ぐるり  観光物見遊山

この週末も三密を避けて(仏教徒ではないので三密にそもそも縁がないが)、わうさまとドライブへ。
わし「王さま、どこへいきましょうか? 土曜の午前は甲信は晴れているらしいですよ。」
わうさま「ざざむしは食いたくないが、まぁよかろう」

というわけで、 わに塚と富士霊園の桜の下見をしながら市川三郷町(JCG17004F)の谷底道を抜け、南アルプスの北裾野を抜けて諏訪へ出て、そのあと、茅野から軽井沢へ抜けて関越道で帰ってこようと出かけました。

まずは光勝寺

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

韮崎のわに塚の桜はこれからです。
というわけで、通過。

クリックすると元のサイズで表示します
諏訪市(JCC0906)の古物屋を覗きましたが、在宅需要で良いものはほぼ売れており。
2点ほどガラクタを。

クリックすると元のサイズで表示します
久しぶりに片倉館で温泉に浸かりました。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
Rule hi

そのあと茅野(JCC0914)の尖石Aコープで買い物をして、

クリックすると元のサイズで表示します
白樺湖を経て、軽井沢駅で信州ハムのソーセージを買って、さぁ帰ろう。と思ったら関越道が事故渋滞。

というわけで佐久を抜けて帰ってきましたとさ。
(以上の写真はクリックするとオリジナルをご覧いただけます。 わうさまの御真影が3枚含まれております。)

クリックすると元のサイズで表示します

戦利品は

クリックすると元のサイズで表示します

くまモン じゃなくて晩白柚 ヤッチロ産じゃ。

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま! 陛下のお立ち台じゃないんですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

信州ハム軽井沢工房(この数年 開いてるのを見たことがない)の製品。https://www.shinshuham.co.jp/atelier
製品は一応軽井沢駅の売店で売ってます。 旨いなぁ。 サイレントカッターのメンテナンスが良いのと加工KPI、そしていい原料。 
本当はボロニアソーセージが欲しいのよね。
ちなみにまともな原料で作ると砂糖の類が原料に入りません。 写真をクリックして目を凝らして一括表示をご覧ください。

足はNDロドスタ

古物は歩兵75連隊の兵隊さんの大陸土産。 
クリックすると元のサイズで表示します

というか75連隊そのものが大陸に配置された師団の一部なもので。 75連隊は今の北朝鮮北部


右のは満州国のですよ。 近代史ですね。 

2021/3/15

伊那と木曽  観光物見遊山

例のごとくで三蜜を避けてドライブに出かけました。
先週末は木曽谷へ。

とりあえず定番観光地 奈良井宿
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
どこにでもこういう古典生薬の薬屋さんがあるけど、工場は製造販売業をとってるんだよねぇ。 たいしたもんだよ。 GMP,GQP, GVPがあるので、「代々お医者さん」より大変かもしれん。

クリックすると元のサイズで表示します
ほとんどの店が閉まっているのでお土産レベルの店しかありません。
前日に積雪があって「客は来ないから開けない」という判断をしたのだそうで。

クリックすると元のサイズで表示します
という訳で 名残雪
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


今回は散歩しただけ。
COVID-19のワクチンを打ったら、お店をしらみつぶしに回りましょうかね。

足はNDロドスタ この記事の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます。

使ったレンズは

 

おひるは定番の伊那食品の十割蕎麦でした。

クリックすると元のサイズで表示します

2021/3/2

静岡市  観光物見遊山

先週はJCC1801静岡市へ行ってきました。

まずは護国神社

クリックすると元のサイズで表示します

静岡県だけで7万6千人の戦死者が祀られているそうです。
戦争はいけない。負け戦はもっといけない。

で、国のために戦ってくれた人々の記念の奉納石柱がですねぇ あるんですが。

クリックすると元のサイズで表示します

フィリピンで戦った独立第164連隊は旗指物の台になり。
大陸を転戦した独立歩兵第13聯隊 https://tamatumaru.tiyogami.com/002.html やノモンハンの生き残りは苔生して。

クリックすると元のサイズで表示します

死んだら天国か地獄というPGJのご宗旨とは違うので、もっと大事にすればいいのにねぇ。 
日本の神様は粗末にすると祟るのよ。

この後は日本平へ

クリックすると元のサイズで表示します
竹林が美しいです

そのあとは三保の松原へ

Panasonicの20-60mmレンズです。
クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
今週シグマの14-24mmが届いたので、この20-40mmは、ほぼ使わなくなるかな。 

2021/2/21

行幸  観光物見遊山

わうさまと富士山を眺めに

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以下の写真には御真影は含まれておりません

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します


Link to: PGJのマツダ ロードスター NDRF-RSのページ

2021/2/14

松田山の桜  観光物見遊山

松田町(JCG11002D)の桜まつりは今年は中止。
でも桜は咲いています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
今年は菜の花の開花と丁度タイミングが合って華やかです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時々日が差して 富士山もよく見えました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

以上の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけますが
あまりいい露出ではないねぇ。

2021/2/7

梅は咲いたか  観光物見遊山

小田原市(JCC1107)の市立植物園の梅林が良い感じになってきました。
隣の県立公園と合わせて駐車場がたっぷりあるところが便利です。



クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お弁当でも持っていらしてください。 

以上の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます。

クリックすると元のサイズで表示します

朝市で青果や植木も売っております。 今日はみかんを買ってきました。
小田原ではミカンの旬は12月1月が「大津」、2-3月が「青島」なんだそうです。

蜜柑色の湘南電車が走る沿線に生まれ育ったのに、アラカンにして初めて知りました。
果物は扱ってこなかったからなぁ。 野菜はだいぶ触ったけど。


2021/1/31

ウインドーショッピング  観光物見遊山

本日で有休消化もおしまいなのですが、「うんちゃら宣言」で九州に旅行に行くこともできず。
毎日、あちこち日帰りドライブをしておりました。 おかげで納車2か月で走行7000kmです。

今日は関越>佐久>甲府盆地のドライブに行ってきました。

軽井沢では定番の焼き鳥丼を寡黙に食い。

クリックすると元のサイズで表示します

アウトレットで本を買い。
クリックすると元のサイズで表示します

わうさまの撮影会を後援し

以下はクリックするとオリジナルサイズが開きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、帰宅してXYLが冷凍庫の余り物の素材を30分で調理したのがこちら。

クリックすると元のサイズで表示します
ラム おいしゅうございました。

わうさま「蛙ではないだろうな!?」

あーあ、  明日から仕事だよ。


2021/1/10

国土地理院  観光物見遊山

先週はつくば(JCC1420)のJAXAに行ったついでに、国土交通省国土地理院の地図と測量の科学館にも行きました。
https://www.gsi.go.jp/MUSEUM/
大パラボラを目当てにしていけばいいやと思ったら、道は変わっているし、建物は増えているし、ナビが無かったらたどり着けませんでした。

その大パラボラは退役してもう無いし! hi

クリックすると元のサイズで表示します

石岡(JCC1405)に引っ越したそうです。



前回ここに来たのはXYLの学生時代だから前世紀の事。 そりゃ、変わりますね。

クリックすると元のサイズで表示します
興味深いのは3D日本列島図。

主要な断層地形がよくわかります。 

クリックすると元のサイズで表示します

紀伊半島から続く中央構造線がよくわかります。 南北に分断された九州島の割れ目に噴き出た阿蘇カルデラもよくわかります。
阿蘇火山の破局噴火の際の火砕流は中国地方まで届いたというのですから、そりゃ九州全滅だったのでしょうねぇ。 箱根火山の破局噴火も相模川辺りまで届いたそうですから、日本列島どこに住んでいても噴火に合わなかったらめっけもの。

そんな地震の前兆の地表のゆがみもJAXAの地球観測衛星だいちの観測の対象だそうな。

以下の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます。

クリックすると元のサイズで表示します
明治初年の桜田門外です。 
今の警視庁が経っているところは陸軍教導団砲兵営。
その東は広い練兵場。
薩長の革命家気取りたちが文化遺産の大名屋敷を打ち壊して作ったのです。
まぁ残っていたとしても合衆国戦略空軍に丸焼けにされていたでしょうけど。

興味深いのは、以下の3つの時代の異なる地図。 場所は同じ千代田のお城とその周辺。

クリックすると元のサイズで表示します
徳川時代

クリックすると元のサイズで表示します
明治初年

クリックすると元のサイズで表示します
平成初年 だったか

クリックすると元のサイズで表示します
最新

大名屋敷をぶち壊し
陸軍施設をぶち壊し
今は広場と役所


歴史ですなぁ。

さて、こちらは昔の測量機器

クリックすると元のサイズで表示します
パラボラはZS(南アフリカ)製テルロメータ 50kmの距離をcm単位で測量できたそうです。 1971年まで現役だったそうで。 当時の事ですから真空管式ですよ、きっと。
すげー。
どれだけ周波数がずっこけたのでしょうねぇ。 

こちらは、1907年に剣岳山頂へ測量に行った際に発見した平安時代の宗教祭祀具。 山の神のような修験者が登って行ったんですね。 
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%89%B1%E5%B2%B3

クリックすると元のサイズで表示します

こちら、地図書き装置

クリックすると元のサイズで表示します

レーザー測地とデジタル作図が導入されるまでは、これで航空写真から原図を起こすのだそうで。 さらにガラスペンで等高線を手書き仕上げだそうで。
そりゃ国家の大事業だわ。

地形図の版が古いのに文句を言っていて申し訳なくなるような大事業でありました。>地図作成。

こちら、最近はやりのプロジェクションマッピング
クリックすると元のサイズで表示します
立体白地図に、土石流図を表示したりと地方自治体で活躍中だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
こうやって「危ない」とわかっている場所には住宅の建築禁止とかしないと調査がムダ金になるんだがなぁ。 


2021/1/9

不要不急の外出  観光物見遊山

さてー。。

満タン航続距離700kmのクルマに乗って、弁当持参で、どこへ行こうかなぁ?
博物館も料理屋もアウトだから、景色のいいところかね?

クリックすると元のサイズで表示します
房総は暖かそうですが道中が退屈なのよねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
茅野のファーマズピアは普段の買い物にはよく使いますが、今行くと帰宅後の塩カルの洗浄が大変で。。 (松田車はすぐに錆びる)

ミカン畑の中で鉄道写真撮っていてもいいけど私は200mmしか持ってないからなぁ。
そう思うと新しいカメラが欲しいなぁ。 コーヒー屋さんを辞めた時に退職金で買ったD750は今一つLED照明下でのホワイトバランスの調整が今一つでなぁ。

私はひとけのない辺りへ出かけますが、クルマのない都市住民の方はネットショッピングするぐらいしか楽しみが無いので、通販業界は又活況でしょうね。 
思い起こせば311の時は家電業界はコーヒーメーカーがバカ売れで大変な勢いでした。 「おうちカフェ」ってやつね。

とかなんとか考えていたら、XYLが「障子に穴開けた。張り替えて。」
というので、障子張りと車の整備で本日は終了。 あらら。
障子張り、かれこれ、これで14枚目。 あと40枚ばかりある。 和風モダンな家で有ります。 

クリックすると元のサイズで表示します

明日こそ!

2021/1/8

仕事はじめ  観光物見遊山

休みはあっという間に過ぎるなぁ。
12月29日からの正月休みも7日でおしまい。 1月8日からは仕事です。 とはいえ、9日からまた連休ですが。 8日から非常事態宣言だとかで「ヒゼウ」な割には自粛お願いで終わりですねぇ。 ともあれ自粛警察という暗愚な人々が暴れる前にガラガラであろう政府機関へ行ってきました。

JAXAつくばとJAXA相模原。
まぁどれも役所系なので5Sの欠片もない有様でしたが、なかなか勉強になりました。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら国際宇宙ステーションですが、手前の円筒形を二つくっつけたモジュール。 これが日本の「きぼう」ですが、実物大模型がこちら。

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

よくもまぁ 打ち上げたもんです。

今回の「へぇ!」

  クリックすると元のサイズで表示します

我が家からも見える大涌谷神山火山ですが、あの噴火前後の山体の膨張ををcm単位で観測していたのがこちら「だいち2号」
お世話になっております。

   クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します

こちらは人工衛星を打ち上げる際に衛星本体を空気の摩擦から守るフェアリングを半分だけつけて展示しているところですが、このフェアリングを実際に宇宙空間で割るときは左右のフェアリングを結び付けている数百のボルトを爆薬で同時に破断させるのだそうです。
たいしたもんですねぇ。 精密機器のすぐわきで発破をかけるわけで、そりゃぁ大変なノウハウでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

ノウハウといえば、最近無事地球に戻ってきた「はやぶさ2」ですが、よくあんな小さいものが燃え尽きずに地表まで落ちてくるもんだ。と思ったら、冷却装置がついているんですと。
摩擦熱で樹脂が揮発し揮発熱で冷却。 さらに樹脂が炭化することで断熱材になるという。
畏れ入ったね。

はやぶさといえば、「はやぶさ」と「はやぶさ2」の大きさの違い知ってました?

こちら「はやぶさ」
クリックすると元のサイズで表示します

こちら「はやぶさ2」
クリックすると元のサイズで表示します

どちらも同じ距離から撮影しています。

「はやぶさ」の成功で「はやぶさ2」には予算が付いたのねぇ! です。

次の「へぇ!」は食い物
元缶詰レトルトパウチ食品屋としてはですね、見逃せません。

クリックすると元のサイズで表示します
こちら打ち上げ仕様

クリックすると元のサイズで表示します
こちら市販仕様

クリックすると元のサイズで表示します
中身は、そこいらのスーパーマーケットで特売99円で売っているアレです。 たぶん製造法も普通のラインに流しているだけと思われ違うのは試作用の白缶を使っていることぐらいかな?

クリックすると元のサイズで表示します
周二のビスコに富士子の海苔もある。

クリックすると元のサイズで表示します
たしか宇宙食カップヌードルもスープをゼリー化してこんな感じだったはず。

     クリックすると元のサイズで表示します
     おみやげ。

相模原はミュージアムショップを閉鎖しているので、お買い物はつくばでないとできません。 

     クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どちらも当面 要事前予約です。 ネットで簡単ですが。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ