ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2018/10/23


この日曜日は前日から快晴が予報されていたので6時に家を出て。 
首都圏の皆様には申し訳ないですが7時前にはこちらで写真撮影。

クリックすると元のサイズで表示します
MR2(SW20)に付けていたナンバープレートを出してきて付けました。

同じことを考える車好きは多く、PGJの後はこちらのスカイライン様が色々ポーズを撮っていました。
    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな写真を撮って来年お年賀メール用にしようと思っていたら、カエルの王様わう様が「ワシの勇姿も撮れ」と喧しいので。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
「良い後ろ姿だろ。な?な?」
国王の云うセリフか?

クリックすると元のサイズで表示します
わう様わうさまが女中さん(7L2PGK)と記念撮影。
ちなみにPGJの立場はわうさまに対しては下男兼ショーファー。

クリックすると元のサイズで表示します
わう様の指定席

クリックすると元のサイズで表示します
別の場所でカットビ中のわうさま

クリックすると元のサイズで表示します
e-tronだろうか 音がしない。 速い。

クリックすると元のサイズで表示します
えばりながら記念撮影

   クリックすると元のサイズで表示します
こちら箱根スカイラインのパーキング
ここからは陸上自衛隊の演習が眺められます。 こんな近距離で減装薬発射しているんだなぁ。 というのもわかります。
    クリックすると元のサイズで表示します

下は発射地点。
    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
路面温度は10度前後でしたが、タイヤはこの有様
   クリックすると元のサイズで表示します 
BSのタイヤは柔らかさでグリップするというのは30年変わらないね。 ミシュランはパターンでグリップするのですがねぇ。
まぁ 良い週末でした。 老人の面倒も見たし。

2018/10/18

色が落ちるーーー  クルマ/バイク/乗り物

つけ置き洗いしているのはアウディのアクセサリーのキャップ

クリックすると元のサイズで表示します

2005年にA3-3.2クワトロAudi を買ったときに、ついでに買ったキャップです。 XYLに「やっと買えたアウディみたいで、いじましいから、使わないでね」と言われ十数年、数日しか使っていませんでした。が。それでもオヤジ脂で汚れたので洗いました。

いやはや 色が落ちる落ちる。 赤い水がどんどん出来ます。
一晩浸けて洗って、綺麗になりました。

クリックすると元のサイズで表示します

一緒に撮ったのはアマゾンで買ったドライビンググローブ。
日本で買うと高いねぇ。 イタリアで買う値段の2倍ですよ。 需要がないのかねぇ。

2018/10/6


最近続くクルマネタですが、飽きもせず。
クリックすると元のサイズで表示します
S1は3ペダルマニュアルトランスミッション(MT)であるもあって、右足左足が忙しく動くせいもあり、運転中の姿勢が固まらず、長距離運転でも疲れが少なかったのですが、前のTT(8J)同様、今回のTT(8S)Audi TT Roadsterは2ペダルMTなので足の動きが著しく減って、疲れを感じやすくなりました。 シートの調整幅はS1よりTTの方が多いのですから、やはり2ペダル、3ペダルの違いが大きいと思います。
さて、以前レカロのシート調整方法を参考にしていたので、原点に戻って当該参考ページを探そうとしたら。
無い。
困った。
と言うわけで見つけたのがマツダ様
https://www.carsensor.net/contents/editor/category_1471/_27777.html

レカロのオリジナルのサイトは消えてしまいましたが、それを記録していた方のweblogがこちら。
http://scheelmann.blog.fc2.com/blog-entry-65.html

さて、このようにシート位置を設定すると、乗り降りが大変不便になります。 何故って?PGJが短足デブだから。 シートのサイドサポートとステアリングホイールの隙間から体が出ない。腰に携帯電話ホルダーを下げているから余計に引っかかる。 という訳でBeatに乗っていた頃から以降スポーツ系のクルマの乗り降りは「シートを一番後ろに下げてから」にしています。 MR2もコペンも前のTTもそれは同じ。

でTTは8Jも8Sも電動シート。 これにポジションメモリーが付いていたら便利だったんだけどねぇ。 

ともあれ、皆様、どの車にお乗りだろうとも、一度シート位置を設定し直してみたらいかがでしょう。 意外と快適になるかもしれませんよ。 以下はTTのシート調整スイッチ群です。 この他に手動で座面の延長(前にせり出る)が付いておりますが短足親父には無用の長物。。。hi

クリックすると元のサイズで表示します

Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/10/3

TTの電源取り  クルマ/バイク/乗り物

ドライブレコーダーは必須デバイスです。 
ディーラーでハンドオーバーした際に、ハンドオーバー車庫で作業させてもらいました。 明るくて良いです。 TT 8S TT Roadsterの電源取りはS1よりだいぶ楽でした。
まず、ヒューズボックスがグローブボックス内にあります。

クリックすると元のサイズで表示します
車検証などを出すと、奥にこのような穴が見えます。 指を入れて手前に引っ張れば。
この通り
クリックすると元のサイズで表示します
このヒューズを抜いて入れ替えるわけですが、青い線が出ているのがアクセサリー電源です。
始動と同時に録画をしたい人は、この配線でOK。本来は20Aヒューズですが有り物の15Aで代用。
赤い線が常時ONの電源。


クリックすると元のサイズで表示します

助手席側のカバーをマイナスドライバーを差し込んで外してガラス管ヒューズを周辺にタイラップで縛り付けます。 そうしないと振動でビニル皮膜が破れて出火しますよ。
ヒューズケースの右に見えている6角ボルトはボディアース用ボルトです。 ここからエンジン停止後の継続録画用のアースを取ります。
バッテリーあがり防止キットはこちら。>>

サイドパネルの上の角を3mm落としてこのように電源コードが出るようにします。
クリックすると元のサイズで表示します

あとはフロントガラスと室内側モールの隙間に電源コードを挟んでいきます。 こぼれ出し防止に黒い両面テープを丸めて押し込んでいきます。

クリックすると元のサイズで表示します

ドライブレコーダーはルームミラーの裏側にでもどうぞ。

必要な最低限の工具はこれだけで済みます。


あとはナイフとハサミとくらいかな。 PGJは脱脂剤は自家製アセトン/エタノール混合液を使っていますが、有機溶媒の安全な取扱を知らない素人さんにはオススメしません。 出来合いを購入されるのが良いでしょう。

後方監視ドライブレコーダーは単純にシガーライターにDC/DCコンバーターUSBソケットを差し込んでそこから取りました。

Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/10/2

自動車メーカーには無理  クルマ/バイク/乗り物

カーナビゲーションシステム(以下カーナビ)はガラパゴス日本の電機メーカー各社はもとより、各世界的IT企業が膨大なリソースを投入して便利で安価な製品を投入しています。
そこへトチ狂ったか自動車メーカーが自社開発カーナビを純正採用しております。
大馬鹿で大笑いが我がホルヒAudi様。
現行TTのナビはスポードメーターとタコメーターの間に表示されるのです。(メーターもLCD)
これが使えない。 シフトレバー手前のタッチパネルで手書き入力できるのですが、本邦は右ハンドル。つまり左手で書くわけ。。。。 馬鹿かと。
無論音声入力もできますがリンゴのシリさんより馬鹿で使い物になりません。 (日本語の音声認識は米語に比べて格段に難しいのは業界では公知の事実)
という訳で、PGJはスマートフォンやタブレットをカーナビにしております。 これなら行先別に車を変えてもカーナビは使い回せます。

で、TT Roadsterですが。 当然。
クリックすると元のサイズで表示します
こうなります。 ちなみにPGJがタブレットを縦位置で使うのは偏光サングラス(遠近度付き乱視付きレイバン)を使っているせいで横にするとLCDの偏光面とサングラスの偏光面が直交して画面が真っ暗になってしまうから なんですねぇ。 偏光サングラスでない色付きだけのサングラスを使用するかたは横でも縦でもお好きなように設置できます。

クリックすると元のサイズで表示します
タブレットを外すとこうなります。 TT-8Sですとエアコンの温度表示や外気循環表示が隠れてしまう事になります。

ブラケットはこんな感じで付いています。
クリックすると元のサイズで表示します


電源はどうするかと云うと、直下にUSBソケットが2つありますので、そこから「電源供給専用のダイソーのケーブル」でつなぎます。 通常の情報電源兼用ケーブルでつなぐとappによっては音量調整が車体側でできなくなります。 そのため電源専用ケーブルで繋ぎ情報はBluetoothを使用するのが吉です。 iPadmini4に限った症状かもしれませんけど。

さて、冒頭の写真を見ていただくとパドルに余計なものが付いているのが見えると思います。
つけて見ましたカーボンパドル
Pros 気持ちを加速する。 10時10分に握ったときもパドルを操作できる。
Cons 車庫入れ時のリアカメラの視界を妨げる。 特に自動車庫入れモードの時は邪魔。 さらに

クリックすると元のサイズで表示します   クリックすると元のサイズで表示します 
クルーズコントロールが付いていると、コントロールレバーと延長パドルの隙間がこのように狭くなります。 (左クルーズコントロールOFF、右ON)
邪魔かもね。

ドライブレコーダーへの配線は次回!


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/9/29

黄色いオープン  クルマ/バイク/乗り物

PGJには「尊敬する」あるいは「勝手にライバルと思っている」人物が何人かいます。
とりあえずXYLには敵わないので、XYLは含みません。

そのうちの一人が黄色いオープンに乗っていたのもあるせいなのか、PGJの車歴にも黄色いオープンが2台あります。 

あまり気にしていなかったのですが、実は、オープン4台目なんだなぁ。 (黄色いオープンは2台目)


ビート
クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します 
  MR2 Spyder ZZW30

クリックすると元のサイズで表示します
     初代Copen

で 今回のTT
クリックすると元のサイズで表示します

さすがに、これで打ち止めだろうなぁ。 S660は荷物が積めないのでねぇ。 
コペンは自転車が積めた。
http://www.zl2pgj.com/hobby/car/copen.html

2018/9/23

しまった。。  クルマ/バイク/乗り物

大好きなS1Audi S1を手放してTT Roadsterに変えた理由は、ブレーキディスクが熱変形するほど走り込めてしまい、3ペダルマニュアル車に特有の「慣れてくるとどんどん振り回せるようになる」が進んで、これ以上ペースが上がりかねない事に恐ろしくなったきたから。 

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

オープンカーは4台目
http://www.zl2pgj.com/hobby/car/carhistory.html
今までの3台とは、打って変わってクルマが捩れない。 今までの3台はビートもMR2スパイダーもコペンも目の前でステアリングホイール(ハンドル)が左右に揺れていました。 このクルマは全く揺れない=車体が捩れない。
S-Tronicも大変な進化で下道の渋滞以外は絶好調です(あいかわらず、街なかのゼロ発進は苦手ね)。

つまり、所期の目的、「のんびりオープンで走ろう」ができるほどのんびりなクルマではないとわかりました。 

クリックすると元のサイズで表示します

今朝はヤギ到着が7時前でしたので、朝はNespresso1杯のみ。  10時ころにヤギのレストハウスでうどんを食べました。

         クリックすると元のサイズで表示します
         山菜うどん890円也。 山小屋の値段だね。 まぁ確かに山小屋。 箱根外輪山にあるクルマでアクセスできる数少ない(片手で足りる)店の一つ。

クリックすると元のサイズで表示します

で、まぁ 皆様御存知でしょうが
クリックすると元のサイズで表示します
この駐車場をヤギ というのは ヤギが居るからなんです。


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/9/20


クリックすると元のサイズで表示します

XYL曰く「気がふれているから、衝動買いは仕方がない」。。。 
と云う訳で色は同じですが屋根が開く車に変えました。

S1に乗っていると、、、 大きな声では言えんがポルポルを追っかけるような運転になってしまい。 命と免許が危ない。 
飛ばしたくても飛ばせないオープンにしましたとさ。
これが家電のようなクルマで。 便利だが退屈。 
とは言え 無事これ名馬。でもあります。
TTならではの楽しみもありますしね。
という訳で3年ぶりにTT復活。 7年ぶりにオープン復活。 15年ぶりにシーケンシャルなオープン復活。 
で、昨今の車ができの悪い生活家電であると思い知ったのは、後の祭り。
まぁおいおい慣れますかね。


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2018/9/9


今日の箱根は雨。 箱根だけ雨。 足柄平野も駿東郡も御殿場も晴れだと言うのに、箱根だけ雨。
長尾峠も雨なので路肩にS1を停めて温泉など選んでおりましたら、下の方から「キュルキュルキュル、バーーーーン」という走行音がします。Audi S1 アウディ

クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
    あれは、わう様王様ではないか!
      クリックすると元のサイズで表示します

あっという間に消えていきました。
とても、追いつけませんでしたが、PGJが大観山に停めていたら、勝ち誇ったような記念写真を撮られましたとさ。

   クリックすると元のサイズで表示します

Facebook Group Audi S1 Japan

2018/9/4

サンプル購入  クルマ/バイク/乗り物

PGJも、ついこないだまでメーカーの人間でしたので、競合の会社の製品を買ってきて分解したり、使ってみたりはしたもんです。

で、先日、某温泉で豊田ナンバーのS1の同色を見かけました。
ドライバーに声をかけたけど、よくある「変態グルマ」に乗る人の反応ではない。
あれー?

クリックすると元のサイズで表示します

後で見たら「豊田」ナンバー。 あの豊田自動織機自動車製造部のある町で、本来の自治体名(挙母市)を捨ててしまった産業城下町自治体ゆかりのナンバーです。

「あー、あれか」と思いました。
日本の自動車メーカーだけではないと思いますが、メーカーは他社製品を買って研究します。
この温泉の近くには、あのトヨタの試験場があるのよね。旧関東自動車の工場もね。
で、察しました。 Audi愛のない三河ラブな人たちが他社研究で乗っているんだなぁ。と。

MR2終売にして以降、楽しい車を出してこなかった豊田自動織機自動車部のみなさんがAudiに乗ったくらいでいい車が作れるとも思わないが、まぁ、がんばってね。
Facebook Group Audi S1 Japan

2018/9/2

サービス品質  クルマ/バイク/乗り物

JDーPowerなる顧客満足度調査会社が、日本国内の自動車会社のサービス品質について発表しました。 ここで云うサービスとは「メンテナンスサービス」のことで「Service Factory」と言えば修理工場を言うのと同じことなのですが、調査にあたって1,000人の調査対象ユーザーが「サービス」の意味を正しく理解していたかは大いに疑問です。
というのも、以前某プレミアムブランドに勤務していた際に欧州本社の実施する覆面調査の結果が日本だけ国内主導の調査結果と整合せず「一体、欧州の調査会社は顧客に何を聞いているんだ?」という論争が絶えなかったからです。

さて、調査結果は以下のリンク
http://japan.jdpower.com/ja/press-releases/2018_J_Japan_Customer_Service_Index_Study_CSI
どんなに高くても、街で売られている自動車も一般民生品の機械だから、ある程度故障があるのは仕方ないです。 逆に産業用B2B製品や官庁装備品は壊れる前にメンテナンスする仕組みが別立てで必要で、それについて予算措置がなされますから、サービス品質を問われることはあまりないですね。  (サービス予算を取らず機器が使用不能というのは地方国大によくある話ではありますが、それは先生様達が単に一般常識が無いだけ。)

で、アウディは? Audi
ラグジュアリーブランドの中ではレクサスがダントツ1位の5つ星772点で、その他の輸入車御三家は「どんぐりの背比べ」の3つ星720点代。
そもそもレクサスもアウディもラグジュアリーかよ? プレミアムだがラグジュアリーではないと思うんだが。 ともあれ、そんな点数。

そもそも一般民生工業品の最大のサービスは「故障しない」。 故障しなければアフターセールスコストも減らせます。 保証期間中の無料サービスにかかる部品代、工賃は言うに及ばずですが、有償修理であっても10年以上も部品を保管する倉庫料、昔の車を修理する技術を維持するための訓練費用なども、想定される故障の数によって大きくなったり小さくなったりです。

コストは原価の一部ですから、結局、製品を安く売れます。 トヨタが偉いのはこのあたり。 あれだけ作っていればこそのスケールメリットです。 
この手法はほぼ手作りのロールスロイスやフェラーリには使えない手口です。 ですからロールスもフェラーリもロータスも製品単価もサービス単価もとても高い。 むろん、そんなことが気にならない人が乗っています。 PGJには一生縁がないでしょう。 

で民生品の我がAudi、それにしてもよく壊れます。1番の衝撃はA3-3.2納車翌日に車軸ベアリングが粉砕したことでした。 ディーラーで「大丈夫です」と、送り出されて100mしないうちに又壊れて修理に25万円!なんてこともあります。 Audi愛がなければ3台も買えません。笑

およそテクニカルサービス/修理というものは、定期メンテナンスや故障時に「顧客の不便を解消してくれる」という点が一番大事です。 故障修理や予防修理は「原因を明確にし適切な修理を施し、再発防止の為にユーザーにアドバイスする」、「修理の内容と費用の透明性」、「修理点検の際の利用や予約の簡便性」などが大事です。

調査でも
『「依頼した作業以外に商品や整備/修理の提案を受けた」と答えた人は34%から40%に増加しており、満足度も向上している(+16ポイント、691ポイント)。』
と例示していますが、調査対象になった人が「予期せぬな故障で時間を無駄にしたくない。」と思っているからでしょう。 
「私の半日が幾らだと思っているんだ? 金で時間を買えるなら買ってしまいたい。」ですね。
少なくとも2万円の値引きのために半日粘る層では無いでしょう。 

このカテゴリーのクルマのサービス「時間と透明性」を基本とすると、日本市場でのAudiの現状のサービス品質がメルセデスを売っているヤナセ並みに良いのかと言うと。。。どうですかねぇ。
ついでに「この調査の信頼性はどこまであるのか」とも思ってしまいます。(朝日新聞やNHKの世論調査よりは遥かにマシだろうけど) 一般部門のスバルと三菱が最悪2強というのは納得ではあります。

クリックすると元のサイズで表示します

2018/9/1

熱くなるもんです  クルマ/バイク/乗り物

下り坂の山道でコーナーの手前でブレーキを踏みまくったら一体何処まで熱くなるのか?
と云う実験。 Audi S1 アウディ S1で試してみました。

クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

そりゃタイヤも溶けるさ。


Facebook Group Audi S1 Japan

2018/8/20

箱根 久しぶりの晴れ  クルマ/バイク/乗り物

速い!

さすがポルポル。
クリックすると元のサイズで表示します
黄色いのは4輪駆動を電子制御して誰でも速いアウディAudi S1
紺色が電子デバイス無くても、バランス設計で上手い人が乗ると速いポルシェ
       クリックすると元のサイズで表示します
なんでも足回りのセッティングが手動でできるそうです。 ただし長袖着ていないと腕をやけどするそうです。 エンジンやらブレーキディスクやらがアッチッチ。
ポルポル。 お金持ちですねぇ。

  クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します
富士山も芦ノ湖もきれいな日曜日でした。
Facebook Group Audi S1 Japan

2018/8/12


クリックすると元のサイズで表示します

S1の車検前点検に出した次の週末にリアディスクがガリガリ言い出したのでいつものディーラーへ連絡。「ブレーキパッド交換しないといけません。 だた、ブレーキパッド在庫ありません。」
昨週、パッドが届いたというので交換に行ったら「残念でした。ディスク噛んでいて、ディスクローターも要交換です。」 「前回の点検での見落としです、ゴメンねごめんネ。」  勘弁してほしい。。。

で、結局2ヶ月で3度も入院という、悲惨な状態。 ディーラーが遠いので、ガス代と高速代が馬鹿にならん。 たしかにZLでXYLのVW-BTLを買った際にはディーラーが450Km先でしたので、それに比べればマシですけどねぇ。

代車はA1です。

6年前に出た頃のA1-1.4は「遅い、走らない」「誰が買うのか?」と云うクルマでしたが、本日の代車は1リッターにもかかわらず走る走る。 豪雨の足柄峠をブンブン踏みましたが踏ん張って走りましたよ。 奥様お嬢様のお買い物には十分すぎるのではないでしょうか。 

XYLが、このA1を見て「ちいさ!」。 PGJが「いや、奥様、うちのS1と外見で違うのはホイルサイズくらいよ。」 へーーーーー でした。

しかしなぁ、ヤナセだった頃のサービス技術が枯渇しているとしか思えないアウディジャパン様の昨今のサービス技術です。 あのくらいのビジネス規模のブランドビジネスのQAとサービスセンターを管理しておりましたが、きちんとした品質ポリシーが現場に落ちていないとこういう事が起きるのですよ。

2018/7/14

一月ぶりの晴れ  クルマ/バイク/乗り物

今日、芦ノ湖スカイライン、箱根スカイラインは一ヶ月ぶりに週末に晴れました。

クリックすると元のサイズで表示します

晴れたも晴れた。

クリックすると元のサイズで表示します
路面温度48℃ タイヤ温度65℃
        クリックすると元のサイズで表示します

そりゃグリップするさ! です。

とは言うものの、スリップサインの倍まで溝が減ったのでAudiアウディS1のタイヤを交換しました。 工場純正はブリジストン ポーランド工場製S001。

    クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここまで摩耗するとね。 ウェット路面が怖い。

で、S001を注文しようとしたら。廃盤。 S007が後継だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
S007

クリックすると元のサイズで表示します
今度は日本製です。

さて、明日は100Km慣らしでおとなしく走ってこないとね。

Facebook Group Audi S1 Japan



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ