ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2020/5/31


クリックすると元のサイズで表示します

本日の箱根は曇り。 XYLと気分転換に、箱根でお弁当食べに。
他都府県ナンバーがザクザク走っておりますが、土産物屋も外食産業も閉まっておりますし、宿も休業中で、見るものは特に無いですよ。 
そんなに慌ててこないでもねぇ。


クリックすると元のサイズで表示します
スポーツカーレンタル屋で車を借りて舞い上がっているオッサン2名。
そこ通路 邪魔
クリックすると元のサイズで表示します
注意喚起したけど意味がわからなかったみたい。 ペーパーは嫌ねぇ。
バブルになると分不相応なものを持ちたがる人が増えます。 
バブルは弾けましたが。。。

クリックすると元のサイズで表示します
甘酒茶屋ではドライブスルー販売をはじめました。 
確かに、あそこを使う客の殆どはクルマですから、
アイデアとしてはハズレではない。

クリックすると元のサイズで表示します
「都県境を跨ぐなと言っておろうが!」
と第二交機のおまわりさんに言われているのかどうか? 
足立ナンバーのBMW。 そんなに慌てて帰らなくても。。

ふるさと納税にご協力を賜りありがとうございます。
参考額はこちら https://www.keishicho.metro.tokyo.jp/menkyo/torishimari/tetsuzuki/hansoku.html
小田原厚木道路は第二交機にとって草刈場。 今日などは「入れ喰い状態」と言ってか言わずか?

以上箱根4題

2020/3/4

煽り運転罰則強化  クルマ/バイク/乗り物

煽り運転の罰則強化だそうです。 結構なことです。
この国には最終学歴中学校と言う人がそんなに多いのか?と思うほど車間距離の短い人が多いですね。
高校では慣性の法則やニュートン物理を学びますので、運動力保存の法則やらを学んでいるはずですから。

さて、この北半球極東の未開の島国で、ぜひ南半球極東の文明的島国を真似すべきだと言う文明的ルールがいくつかありますが、そのうちの一つが「じじい、トロトロ走っているなら道をあけな!」です。

クリックすると元のサイズで表示します
画像は以下のNZ運輸省のページから。
https://www.nzta.govt.nz/resources/roadcode/about-limits/speed-limits

ZLも日本同様島国で山がちで片側1車線の道路が少なくありません。 で、市街地を出たら下道でも法定速度は100km/h。 隣町まで100kmを1時間で行けるはずが、とろくさいクルマが走っていると2時間掛かってしまいます。 と言うわけで、そういう公共の福祉を阻害するクルマの運転者は道をあけろ。という法律です。
運転のお下手な東アジア(むろんJAを含む)からの観光客が切符を切られるのがこれ。

ついでに南洋の文明国から輸入したいのは2秒ルールですね。 
これだけ車間が空いているとブレーキを踏む回数も減り、燃費も上がり、渋滞も減ります。

https://www.nzta.govt.nz/resources/roadcode/about-driving/following-distance

ついでに車道をボケボケ歩いている人を轢き殺してもOKというドイツの法令もぜひ輸入したい。





2020/1/30

箱根の雪 軽井沢の雪  クルマ/バイク/乗り物

この月曜日火曜日は関東地方の山間部は南岸低気圧の影響で結構な降雪でした。 日曜から天気予報で「積もります」と繰り返し注意喚起していました。

という訳で月火は雪を堪能しました。

クリックすると元のサイズで表示します
足柄峠では振り回してやらんと曲がらん進まん なほど降りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

軽井沢のアウトレットでは台湾からの観光客が雪にはしゃいでおりました。 中国大陸からの観光客は富士山の見える御殿場アウトレット、台湾からの観光客は軽井沢が多いのだそうです。
へー!

2019/12/8

またしても代車  クルマ/バイク/乗り物

TTロドスタ入院で、
「とりあえずこれで様子を見てね」 で返されてきました。

で、今週末は代車でした。 A4 Avante 2.0 Quatto
重い。。。
 
クリックすると元のサイズで表示します
重い重いと言いながら 紅葉と富士山の見える露天温泉に入り。

クリックすると元のサイズで表示します
夕焼けの富士山を見て帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
宵の明星がきれいに撮れました。

Audi アウディ TT ロードスター Roadster



Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2019/11/28


今乗っているTTはアウディ4台目ですが、これがよく壊れる。

クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

6月以降だと、5週間は入院していた気がする。 いくらアウディ好きでも、ここまで故障が多いとねぇ。 先週consumer reportが発表した信頼性の高いクルマのベスト10にはアウディは存在せず。 メーカーとしてもベスト10になく。

今週はETCが壊れ、ヘッドライトが壊れ。 あーあーあー。

やはり、ディーゼル排ガスの不正での各国での課徴金支払いの原資を稼ぐために、購買部が無理なコストダウンや、製造や開発で掛けるべき品質コストを支払わなくなっているのでしょうか?  品質コストカットは、後で(つまり顧客が買ってから)故障の早期発生として現れます。 製造メーカーはドイツより安い輸出先会社の人件費で、しかもマーケットコストで故障を処理できますので、あまり実害がない。 
まぁ そんなところでしょう。 これをやるとジワジワ客が離れます。 
この真逆をやっているのがメルセデス。流石に高い。 
次は信頼性1位のマツダMX5にしようかなぁ。

2019/11/13


代車のQ5
XYLが乗らんので、わうさまと家来たちを連れて箱根へ

クリックすると元のサイズで表示します
わうさま

クリックすると元のサイズで表示します
京塚 と まさこ 典侍と権典侍

クリックすると元のサイズで表示します
わうさまと 愛車のA1スポーツクワトロ

クリックすると元のサイズで表示します
「よし山羊までタイムアタックじゃ!」

クリックすると元のサイズで表示します
「2京塚馬力ではパワーが足りんのぉ」

結局くたびれて お布団帝国に帰って寝ているところ。
クリックすると元のサイズで表示します


様子が良くないですよ わう様

2019/11/12


TTロドスタのリコールとサービスキャンペーン。 ご案内が来てから半年近く経ちましたがやっと部品が来たそうで只今入院中。

クリックすると元のサイズで表示します

代車がQ5TDI。。。
担当セールスが変わったのだがマトモな引き継ぎをしてなかったらしく(顧客データ管理破綻ともいう)、「おい、ウチの車庫に入るのか?」なクルマです。 まぁギリギリ入りましたが。 アウディディーラーとは6軒付き合いましたが、FCディーラーの営業は、どこも「顧客満足度など期待するなボケ」ですな。 

ともあれ、エンジニア氏の「試乗車でお店の近所をウロウロしているだけなんで、ちょっと回してカーボンすっ飛ばしといてください」とのお言葉でしたので、いつもの外輪山モーターウェイへ、わうさまと京塚とマサコを連れてでかけてきました。

重い!

1.9tonもあるクルマで140kWですよ。 
 



箱根外輪山モーターウェイを片道走っただけで、この有様。

重いだけではなくドライバーアシストが効き過ぎでタイトコーナーで対向車線にクルマが来ると衝突回避でブレーキが掛かる! 
コーナーを曲がっている最中に急ブレーキ。。。 下が凍っていたら即スピンして対向車に突撃コース。 ありえない設計です。

一方、高速道路でのマトリクスヘッドライトはTTのように間違って先行車を煽ることもなく対向車にハイビームをくらわすこともなく正確に機能し、車線維持機能も正確です。(たぶんカメラ位置が高いせい)

という訳で、PGJの結論。 都会の街ナカをとろとろ走るか、高速道路を淡々と走るだけのクルマですな。「平地の買い物用だね こりゃ。」

XYL「バカみたいに見えるから、この車ででかけたくない。」 だそうです。
まぁ、好きずきですけどね。

Audi TT Roadster 8S アウディ 

2019/10/29

東京モーターショー  クルマ/バイク/乗り物

斜陽産業と化しているのを実感した東京モーターショー2019
行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
見たかったのはハンターカブ。
スイングアームがカブ125と同等品と思われるのでタンデムステップが付きそう

クリックすると元のサイズで表示します

川渡りできそうなエアクリーナーの吸気口は荷台の下。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
マフラーが後席の人の脚に当たるかどうか? ちなみにこれくらいのマフラー配置でもタンデムできましたなXL125K2

こちら土台のカブ125
クリックすると元のサイズで表示します

昔の栄華 平家物語状態 ま、でもレースのホンダさ。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
日本で乗る場所のない車ですので米国で作っています。NSX。

クリックすると元のサイズで表示します
市光工業なんて、まだあるのかよ!と驚き。

クリックすると元のサイズで表示します
電球屋さん各社

IPFさんに「御社の強化ハーネス使っているが、H4の120W電球なんて市場欠品である。 既存のハロゲン電球の挿げ替えにいいアイデアはないか?」と聞いたら、「JB23ですか、なら、これです。」

<<<<<

担当さんの頭には、各社の適合表が入っているらしい。
凄いねぇ
適合表は こちら

「日本のメーカー各社に純正採用されております。 そこらのなんちゃってLED-H4と違って、ポン付けで交換できてカットラインも配光も違和感なし、車検OK。 その代わりちょっと高いです。 ジムニーならアピオさんでレンズごと変えてくれますよ。」
だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
オーリンズのサス TT用 
昔 オーリンズのサスを付けたバイクに乗っていたなぁ。

マツダの新型MX30
クリックすると元のサイズで表示します
現物はなかなかいい感じ。

スバルはアイサイトをオートマ専用に開発したそうで、マニュアル車に導入する気は無いそうです。 「他社ではMTに導入しているのにねぇ」と水を向けると知らなかった。 自社製品しか知らない営業って使えない。。。 だから中島飛行機は と言われる所以。
クリックすると元のサイズで表示します
これならaudiで十分。

日野のトラック
クリックすると元のサイズで表示します
祝パリダカカミオンクラス10連覇!!
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ドライバーのエネルギーは国分の缶詰

こちら豊田織機自動車部
クリックすると元のサイズで表示します
本邦では企業が大きくなると成績優秀なだけの人材が創造性のかけらもない製品を作るという典型。 あまりにつまらないので滞在1分。

しかしまぁ、寂しいモーターショーでしたよ。
モーターショーに来たのはこれで2度め。 前回はITバブル真っ盛りの2005年。活気がありましたなぁ。

------------以下2005年------------

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お姉さんたちの質の劣化もクルマ業界の不景気を表している今年のモーターショーでした。

しかし、ほしいと思ったクルマが1台もないとは、、、 不作。。。

2019/10/7


今までで一番安いメンテンナスパック後の12ヶ月点検かもねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも4ヶ月前に足回りローターとパッド全交換したので、安くて当たりまえか? hi
4ヶ月 6,000kmで来月はパッド交換だねこりゃ。 あと6mm。。。 週末2回ですな。

点検の1週間の台車がA4 アバンテ。
走らない、止まらない。 参りました。 3リッターが標準の車体にダウンサイジングで2リッターというのはドイツ連邦の流行りですが、どうも1.4リッターはやり過ぎでしょう。

中国の工場で作っているAudiは図体でかいエンジン小さい見栄とハッタリ仕様だと聞いたことがありますが、バブルで景気のいい本邦でも、そんな、いじましい需要があるのねぇ。 日本支社がラインナップに並べているのですから需要があるんでしょうな。
A1に載せたら良いサイズのエンジンですが。。 1.4リッター

クリックすると元のサイズで表示します

そんなクルマで甲府盆地の温泉に行ってきました。
大村先生の白山温泉。 
こじんまりとして良い温泉でした。 水面上の給湯口からの湯量を見ると源泉の供給量が利用量に対して十分豊富なことがわかります。
なかなか景色の良い 湯の質の良い温泉でした。

向かいの美術館は先生と美的センスが異なるので2度めの訪問は無しhi

「フォッサマグナでは掘ればどこでも温泉が出るしなぁ でも大深度だから1億かかったかな?」 とはXYL
郷土に払うなら大村先生には1億は出しても痛くない金額なんでしょう。

2019/9/30

バックランプ交換  クルマ/バイク/乗り物

XYLのジムニー(JB23)のバックランプをLEDに変えてあったのですが、どうにもパットしないので。 APIOのLEDに変えてみました。
http://www.apio.jp/parts/0015-27.html  9000円也

クリックすると元のサイズで表示します

以下は変える前のLED
どちらもF=1/1.7 シャッタースピード1/20 ISO800

クリックすると元のサイズで表示します
https://amzn.to/2mvanRE 1200円ほど

うーん まともなフォグランプを一つ後ろ向きにつけたほうが賢かったか。な?

2019/8/5

ジムニーATタイヤ  クルマ/バイク/乗り物

XYLのジムニーのSUVタイヤのマッド側のスリップサインが出そうなのでタイヤ交換。
今度はダンロップのATタイヤにしました。

まだひげが残っている状態なので性能はわかりませんが、キャラメルタイヤほどではないですがステアリングを切ると、ある程度舵角が増えてから一気に回頭始める感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかし ジムニーのタイヤの安さよ。 

2019/7/30

ドライビンググローブ  クルマ/バイク/乗り物

クリックすると元のサイズで表示します

ZLで浮き石で滑りまくるターマックのワインディングを当て舵をあてながらSW20-MR2で100km/hで走るにはドライビンググローブは必須でした。
爺になってくると、手が乾いてきてステアリングホイールを握る際にホールド感が落ちてきます。 という訳で牧歌的な日本の道路でもドライビンググローブが必要になってきました。

iPadナビゲーションなので、指先が出ていないといけませんからグローブの選択肢は限られます。 おまけに高い。 現在使用しているもの(上写真左)は諭吉が一人では片手しか買えない有り様。
しかも1年弱でくたびれてきて。。

この週末、偶々寄ったモンベルショップで山用のトレッキンググローブを見つけました。 見た目のデザインはともかくフィット感がよく購入しました。
ドライビンググローブとして使用する際は2サイズ小さい方がよいようで、私はSサイズです。 4000円! 安いのも魅力。

クリックすると元のサイズで表示します

https://webshop.montbell.jp/sp/goods/disp.php?product_id=1118295

2019/6/23


2010年頃から前。 Mazdaと言えば訳のわからんセットオプションの組合せ販売で、1つ必要な物のために不要なものを押し売りされる。と云うろくでもない販売方法でした。
それにウンザリしてロードスターを買わなかった事が過去3回。

祝ロードスター発売30周年だそうで、ひさしぶりにMazdaのディーラーを覗いてきました。 大きくなったと言われていますが、乗った感じは先代のコペンです。 荷物はコペンより入りません。 小さい! 機内持ち込みのトロリーが2個入るのが精一杯のブーツ容量がネック。 ZZW30にの乗っていた頃のようにリアキャリアは必須でしょう。
とは言え、軽量スポーツらしくて雰囲気がよろしゅうございました。 いつかレンタカーで借りて長距離旅行性能を試してみたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

マツダの本社工場と資料館を見に行ったのは2005年。 マツダ愛に溢れているOB解説員の印象が良い思い出です。
https://www.zl2pgj.com/hobby/travel/jpn/mazdamuseum.html

しかし安い。 流石東洋自動車。

2019/6/22

夏タイヤ交換  クルマ/バイク/乗り物

9月に履いたPotenza S007。
クリックすると元のサイズで表示します
残りトレッド深さ 3.3mm。
クリックすると元のサイズで表示します
と言うわけで交換。

通販でタイヤが売られていますが、交換をする業者の選択肢が狭いとか手続きが煩雑だとか、色々あって、今までディーラーや自動車用品店などの実店舗で購入していました。
今回、初めて通販で購入して、通販タイヤの交換を専業にしている交換業者に配送し、本日交換してきました。

クリックすると元のサイズで表示します
作業しているところを待合室のモニターで眺める事ができます。時間指定予約なので、待たされない。
あっという間に終わりました。
https://tirefesta.com/

クリックすると元のサイズで表示します

ブリジストンハンガリー工場製のPOTENZA-S001。 S1の純正タイヤもサイズは違えどこれでした。 TTもアウディハンガリー工場製ですし。 ベストマッチか?
ディーラーで買うと20万超。 ネットで買うと工賃込みで半額以下。 ありがたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

トレッド7.6mmに復活!


Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc

2019/6/18


狭い山道ではヘッドライトを付け、警笛を鳴らし、左側になるべく張り付き、止まれる速度で走る。
ブラインドコーナーに飛び込まない。



そうすれば 痛い目に遭わなくて済みます。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ