ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2021/9/27


やめようやめようと思う新聞購読ですが、稀に目を引くニュースがあるので未だに配達版をとっています。


先週の記事
異文化異人種に対する差別
クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210926-OYT1T50014/
「知識の欠如は恐怖を生み、恐怖は憎しみを増す。」
地方の人がむやみに都会の企業を恐れたり、都会の人を憎んだりするのはそういうのもあるんでしょうねぇ。 

そして知識の欠如で人生を棒に振る人々の実例がこちら
クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/feature/titlelist/%E8%99%9A%E5%AE%9F%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%96%E3%81%BE/
新聞に書いてあること、TVで言っていること、ネットに載っているものが皆真実だという勘違いはどこから生まれるのでしょう?
簡単に新興宗教に引っかかる人も居ますが、小学生の頃の読書量の不足が、それ以降の知的好奇心の発展を阻害し、かくして暗愚の出来上がり。 という研究データを文科省あたりが出しましたが、記憶力と頭の善し悪しは違うのよねぇ。

頭悪いと云えば、考えなしに太陽光発電を設置しまくる人々。
天災での維持費だとかお考えになっているのか?

クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210926-OYT1T50132/

一方、地方自治体は「届出制」にし始めたようですが、残念ながら行政は「届出」を受理する義務がありますから、そんなのは無駄な抵抗。市民向けのただのポーズ。

国会で新しい法律を作り規制しないとどうにもなりません。 ただし、国会で年間に議決できる法案数には物理的限度がありますので、国交省、環境省あたりが共同で頑張らないとどうにもなりません。 
また、無秩序な傾斜地の造成を含めた法改正で熱海の土石流災害のような件も含めて規制しようとすると利権団体がガーガー言い出すでしょうから、利権団体に弱い永田町は及び腰でしょうね。

やれやれ

2021/9/20

あとはお迎えを待つばかり  日本の「やれやれ」な話題

敬老の日ですね。 相変わらず暑いですね。 しばらく不快な暑さは続くでしょうけど。
不快ついでに不快な話を。

誠に残念ながら、本邦の行政の生産性の低さは「人数が足りないから」が理由にならんほどの馬鹿騒ぎです(優秀な順に辞めてしまうしねぇ 前職でも霞が関OB/OGが居る居る)。 

それを監視し督励すべき議会が、これまた使い物にならないのは昭和10年前後と同様で、どうも日本人には議会制民主主義は無理なのかもしれません。 なにしろ、あの政治家たちを選んだのは私達なんですから。

もっとも公平な一票と言いますが、まっとうな納税者には複数票くれてもバチは当たらんと思うんだが。 
納税証明を持っていくと「はい納税100万円あたり一票ですから」とか言われて投票用紙を数枚もらえたら納税意識向上するし納税額増えるよ。きっと。 

太平洋戦争始めたのも成年男子にもれなく選挙権をくれてやったせいですから。 もっとも当時は兵役が有って「命賭けてんだから一票よこせ」というのは至極当たり前だったかもしれません。 

クリックすると元のサイズで表示します

さて、本邦の年金制度は20年以上前から「早晩破綻する」と諸外国で言われておりましたが、いまや「年金では暮らせない」が確定しております。

もはや現行の年金などの仕組みでは無理で、とっとと法人税増税して、すべての口座をマイナンバーに紐付けて、節税という名の脱税をしている個人商店や外国投資で暮らしているまっとうでない方々からぶんどる税収で別の社会保障を作らないとどうにもなりません。

最低所得保障という方法もありだと思います。
怠惰で無能な連中に税を蚕食されるのは腹立たしいですが、金が無いと犯罪に走ることに抵抗がない人が少なくない現状では致し方がないです。 
治安の良さは最大最良の社会インフラですから。

とはいえ、太平洋戦争で丸焼けになったのに社会の仕組みがほぼ変わらなかった日本ですので、たぶんこれからも変わらんでしょう。

という訳で、前世紀末のバブル崩壊を主導した団塊の世代を養うために我々実力世代は延々年金原資を払わされています。 これも変わらんでしょう。

イザとなったら「あと数年ZLで納税すればZLの年金をもらえる」と思っていたPGJですが。。
ZL政府は大量移入する大家族主義的東アジア系移民の老人家族に年金の仕組みが食い荒らされることに対抗して、最低必要納税年数を20年としたそうです。 
あと十数年ZLで納税するのは無理。。。

という訳で、我々現役世代は動けなくなるまで働いて、「働けなくなったら死ぬしか無い」ことになってきました。
そう思うと。 「なぜ今の老人共を助けてやらにゃいかんのか?」という疑問が湧いてきます。 
今の本邦の介護制度は未だに家族の扶助を要求していますが、よっぽどの田舎者でもない限り、都市の共稼ぎ世帯には無理だし。  実家までクルマで15分、信号無しの田舎モンでもないかぎり。

時給数千円から数万円で働いている貴重な中間層に仕事をやめさせて老人の介護をさせるということは、その分の生産性(時給の数倍から数十倍のGNP)が吹き飛ぶということです。 国益を損なうとはこのことです。 

という訳で、老人諸君。 現役世代に迷惑をかけず自活していただきますよう衷心よりお願い申し上げます。 

「親の恩」? そんなもの、とっくに赤字ですよ。  
いっときの動物的衝動の結果に何をか言わんや。



2021/9/16

都会の人は大変ね  日本の「やれやれ」な話題



コレ なんだと思います?

この上に消耗品を積んでおいて減ったらアマゾンさんへ勝手にオーダーしてくれるデバイスだそうです。
amazonの製品ではなくてサードパーティーの製品。

パントリー(いわゆる食品用納戸)へ、余裕を持ってぶちこんでおけば、こんなもんは不要なのですが、相変わらず首都圏のウサギ箱は物を置くスペースもないのねぇ。

災害用備蓄大丈夫?

住むならトカイナカ



2021/9/2

そもそも湘南ですら無い  日本の「やれやれ」な話題

大赤字地方自治体が馬鹿なことを。
https://s-kantan.jp/pref-shizuoka-u/offer/userLoginDispNon.action?tempSeq=4384&accessFrom=
県道伊豆湘南道路だそうな。
土建県静岡に引っ張られた神奈川というところでしょうか。

そもそも神奈川県では伊豆湘南道路計画路線とそっくりさんの路線を広域農道小田原湯河原線として十数年前から工事中で未だに完成せず。
https://www.pref.kanagawa.jp/documents/69922/04_kouikinoudou.pdf
急傾斜地に張り付く猫の額のような柑橘園を活性化させるのに、すでに200億円もぶちこんでいる。 

クリックすると元のサイズで表示します
  
  無駄だ。

静岡県に「芦ノ湖の水利権を返すなら協力してやる」くらい言えんのか神奈川県庁。

さすがにみかんに200億円ではヤバいので伊豆半島へのバイパスとか言いだしたのでしょう。
不要! 広域農道ができれば神奈川県内の荒天時バイパスは十分。
東伊豆の急患は伊豆の順天堂がいくらでもありますし。

そもそも、小田原は湘南ではなく西湘。 それを伊豆湘南道路とは予算取りのためのネーミングとは言え、おバカすぎる。

さらに言えば 伊豆半島は不便だから宿に泊まる需要がでるので、自動車の便が良くなったら、日帰りが増えてますます宿泊業が潰れるでしょうね。

西行法師の古はいざ知らず、今どきの湘南は馬入川の左岸、東側。
自動車の湘南陸運局が馬入川の西の平塚にあるだけでも大間違いで「平塚」ナンバーで良かったのさ。 
箱根や丹沢が湘南ナンバーとか本当にありえん。 
大井町に陸運事務所置いて足柄ナンバーだったら趣があってよかったんじゃないの?

    クリックすると元のサイズで表示します

きんたろうナンバー作れたのにねぇ

2021/8/31

今朝の讀賣から  日本の「やれやれ」な話題

今朝の読売新聞から3題

子宮頸がんワクチン推奨再開
https://www.yomiuri.co.jp/medical/20210830-OYT1T50339/
この8年で防ぎ得た子宮頸がんによる死者、子宮喪失者は何万人だろうね。
因果関係が科学的に証明されていないありもしない副反応をヒステリックに煽った報道各社の責任は重いが、責任を取らないのは日本のメディアの特徴。

クリックすると元のサイズで表示します

資金洗浄不十分
https://www.yomiuri.co.jp/economy/20210831-OYT1T50061/

まぁ、預貯金等の口座と個人が電子的に紐付けられていない本邦では、昨年緊急資金配布のときも超無駄な行政手続きの山で国民の怒りの対象でした。 くわえてマネーロンダリングも国際的非難の対象です。
クロヨンを放置しているのはまともな納税しないけど選挙権だけ行使したい連中の利権保護

いまどきはクロヨンという言葉も知らない人が増えました。

タイムオーバー
https://www.yomiuri.co.jp/politics/20210830-OYT1T50326/
クリックすると元のサイズで表示します

外務省の「ちょっと間に合いませんでした。」というのは1941年にもありましたな。
https://wedge.ismedia.jp/articles/-/14711
 

2021/8/26

帝国の官僚は責任を取らない  日本の「やれやれ」な話題

見ました?
「感染症に斃れた日本軍兵士 マラリア知られざる日米の攻防」
https://www.nhk.jp/p/bs1sp/ts/YMKV7LM62W/episode/te/K25LQN1LMW/

世界で初めて嫌気細菌の培養と破傷風菌の単離に成功したのが我らがドンネル北里先生。

クリックすると元のサイズで表示します
ただ、当時の日本の医学では破傷風ワクチンができなかった。

で、悪名高い「防疫給水部」ですよ。 北里研究所は反官学的気風が有ったので、帝国大学系の医官達が功を焦ったというのも、あったのかもしれません(北里研究所を出し抜け、みたいな)。

でインドネシアの現地雇用者で動物実験すっ飛ばして治験。 死者数百名。


最近のJOAK東京放送局の例に従って事実誤認がありましたが、軍官僚が失敗の責任を取らず、現地の科学者に罪を押し付けてドロン。

クリックすると元のサイズで表示します
「実験の責任を取らなかったことに対して 無実の人間に罪を着せ 殺したことに 怒りを感じます」

その後、証拠隠滅に成功した医官たちは戦後、頰かむりででご出世なさって。

クリックすると元のサイズで表示します

というのは、さもありなん。 な番組でした。

Responsibility と accountabilityの区別のつかない本邦らしい実に残酷な話でした。

戦争に負けた責任は政府(政治家と官僚)に取ってもらうべきだが、見事に逃げましたな。
そもそもSOPも無けりゃSOPに従う気もない国民性で勝つ見込みのない戦争を始めたのが罪だね。

戦争で死んだ人が気の毒である。 命をかけて守った国がこの有様。

父の戦友も多くがシベリアから帰らず。

「学業優秀」なだけの人材を登用していると国も企業も滅ぶというのは本邦の通例

2021/8/20

容器設計技術  日本の「やれやれ」な話題

容器包装リサイクル法では「消費者が製品購入後、利用せず廃棄されるもの」を容器包装と言っていますが、消費者のお手元に届いて開封されるまでは中身をバッチリ守る超ハイテクなのが容器であり容器産業の技術です。

PETボトルだって、レトルトパウチだって、巷の消費者は、あの層構造なんて誰も知らんし。

で、本日の話題

いちじくの通販でありますが、上から荷重をかけられてもいちじくが潰れないようにヘッドスペースが大きく作られています。 

クリックすると元のサイズで表示します

B2Bで選果場から市場、問屋、小売店と流れるだけなら、この設計でもOKですが、直販B2Cで選果場から宅配便で出すのなら、この容器では無理。

   クリックすると元のサイズで表示します

   案の定、プラスチックパックの底で いちじく全損 無花果どころか無可果

   クリックすると元のサイズで表示します

宅配便を使用すると大きな上下加速度がかかる機会が多く(著しいのは落下)、カートンの底に衝撃吸収材を敷かないと、脆弱な商品は破損します。

破損しないように荷造りをするのは荷主あるいは発送者の責任なのですが、容器技術や物流技術ってやつは、素人さんには難しいのよね。

海上コンテナだとコンテナヤードや埠頭での本船扱いで垂直荷重20Gを超えるのは普通だったりするのよねぇ。 陸上輸送でも宅配便輸送は結構激しいものです。

という訳でXYLの注文した無花果全損というお話。

ついでに海上物流の全損話は以下で
https://www.zl2pgj.com/hanasi/44ocean_logistic.html

しかし、振動ロガーも安くなったなぁ。 20年前にNYKに1ヶ月借りると50万円とかしたもんです。   今じゃ3万円で買えてしまうという。
  
色々種類がありますね https://f-log.jp/

また テトラパックの紙容器の層構造は以下でご覧いただけます。


2021/8/10


東京都庁に行くと賢い職員が少なからずいます。
これが区役所とか多摩地区の出張所とかになると目を覆わんばかり。
なのはPGJが関わってきた世界だけかと思ったら

すげー

SCM以前のロジすら知らんやつが仕事をしている

クリックすると元のサイズで表示します
パルスオキシメーターをメーカーだか問屋だかから取り寄せて区役所で発送作業をしている。
その間の配送での日数ロス、安いとは言え区職員の人件費。
無駄
こんなものは通販会社と話をつけて、メーカーから通販会社の物流を使って配送してしまえば良いのだ。
リードタイムが5日以上短縮できるだろうさ。

クリックすると元のサイズで表示します

お食事配給セットも区役所で荷造りしているのだとしたら。。。
物流素人の地方公務員の作業より、プリフィックスでセットを決めといてアマゾンパントリー(今月で終了だけど)で配送先だけ入力したほうが100倍早いんじゃないか? 発送コストは1/100かもね。

だいたい、都内はアマゾンフレッシュもあるだろし、都民は金が無いわけじゃないんだから、自宅療養の方は、そういうサービスをお使いになっているはずでしょ。
それを区役所でやる無駄。

本当に差し入れの必要な貧困罹患者世帯にとっては まさにインパールですな。


2021/8/6

スガとかアベーが殊更馬鹿なんではない  日本の「やれやれ」な話題

クリックすると元のサイズで表示します

「中国南部の広東省を起源とした重症な非定型性肺炎の世界的規模の集団発生が、2003年に重症急性呼吸器症候群(SARS: severe acute respiratory syndrome)の呼称で報告され、これが新型のコロナウイルスが原因であることが突き止められた。」 (2003年の記事)
訳ですが
https://www.niid.go.jp/niid/ja/kansennohanashi/414-sars-intro.html

2003年ですよ。 近隣の国で、そんな訳の分からん感染症があるというのがわかったのが。
あのときから準備を始めていれば、「医療崩壊で大変なの」ごっこをしなくても済んだわけですし、アベノマスクを配って失笑をかったりしないで済んだわけです。

さて、2003年当時の厚生労働大臣は誰か?
PhD MDの坂口センセー(公明党)ですな。 
ご高尚の通り、その後自民党は与党から転落、民主党の4氏が厚生労働大臣を務めました。

歴代大臣は以下
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%A4%A7%E8%87%A3

つまり、鬼の首を取ったように政府を攻めている野党の皆さんも2003年のSARSを教訓として、何もしてこなかった という点では同罪です。

事務方トップの厚生労働事務次官のみなさんも天下り先だけは立派ですが代議士さん同様、何もしてこなかった責任は問われますね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8E%9A%E7%94%9F%E5%8A%B4%E5%83%8D%E4%BA%8B%E5%8B%99%E6%AC%A1%E5%AE%98
村木なんてあれだけの犯罪を部下がおこしておきながら次官にまでなったんだから闇だなぁ。

こちらは日本医師会会長のお歴々
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%97%A5%E6%9C%AC%E5%8C%BB%E5%B8%AB%E4%BC%9A
北里先生が会長の頃とは理想も何も変わってしまった、いまや町医者の経営保護団体。

SARSの発生から17年経ってCOVID-19の大騒ぎです。 これだけ時間が有ったのに何もしてこなかった政府、与野党、医師会の責任は極めて重いでしょうね。

今度の選挙どうします?

医師会も官僚もまともコントロールできない政治家を選んできたのは私等国民ですよ。
(だから納税額比例投票性にしろと言うんだ。 納税していない個人経営や超資産家を排除するにはこれしか無い。山から出たこともない納税したこともない農民の1票が私より重いなんてありえんですよ。) 
 

2021/8/4


現下の対COVID19戦争の状況は1945年に硫黄島が陥落したあとの状況に似ております。
「防空壕を掘って耐えろ 街から出るな逃げるな」と当時の内務省はやっておりまして、日本の都市部はニンゲンバーベキューの大量生産。 
民間人への無差別攻撃は戦争犯罪ですが、そもそも防空迎撃もできない状況下で素人のバケツリレーでガソリン焼夷弾やマグネシウム焼夷弾を消させようという当時の戦時政府の指導「進め一億火の玉だ」を「馬鹿か?」と思いながら歴史の教科書を見ていたはずでしょ現代人。

ところが歴史は繰り返す。
「進め一億火の玉だ。」=またも国民丸焼けだ
「日本人による東京裁判」で「戦争に負けた罪」で軍人のみならず当時の霞が関の責任者を吊るしておけば、無責任体質を駆除してもうちょっとマシな日本ができていたかもなぁ。 
まぁ歴史のモシ-タラですけどね。

無責任体質が生残って、またも、政府方針はバケツリレーと防空壕のようですよ。 
さすがトーキョーニンゲンバーベキューを実施した米国戦略空軍のルメイに勲章をくれてやった日本国政府です。反省がなけりゃ、失敗からの学びもない。

中等症は自宅療養 政府方針

自宅療養って、酸素瓶の配給はできるの? 
中等症って酸素吸入が必要なのよ。 重症って「運が良ければ死なない」なんですけど。 中等症は自宅にいろということは、ご自宅まで日々酸素瓶をお届けしますということですよね?

まさか本当に大東亜戦争の二の舞を成績(だけ)優秀な厚労省の官僚と我らが選んだ選良(優ではないか)が踏むとは思わなんだ。 
酸素瓶の取り扱いは取り扱い規制のある危ないモノ扱いだし、総務省消防庁と経済産業省へ特例指示は出したのかい? え?「酸素は大気中に20%含まれておりますので、それをご利用ください」ですか?、はぁ!? 


4日は決死の思いで2回めの予防接種を受けに首都圏へでかけます。 2004年のSARSの大流行以来、なにもしてこなかった医師会と厚労省の無能ぶりには呆れ返って物が言えん。 
まともな納税もしない個人商店や町の開業医などの利権集団に日本は食いつぶされましたとさ。 
もう、納税額比例投票権にしようよ。 

決められない政府(政治家と官僚)のおかげで太平洋戦争は大負け。 最後に昭和天皇に引導を渡して頂くという畏れ多い幕引きでしたが、現憲法下では今上陛下に泣きついても何もできませんです。

こんなことでは習近平に南西諸島を持っていかれても手も足も出ないだろうね。
自衛隊がいくら戦術訓練を積んでも政府に戦略がない。



白洲の爺さんも地下で笑っているだろう。「相変わらずか」と。

2021/8/2


常々疑問に思っているのですが、車輌などが多く稼働する場所で作業する場合や道路で作業する場合、文明国ではハイビジベストやハイビジジャケットを着ますね。

以下はZLでの交通事故処理の風景(20年前)

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはZLのおまわりさんの例


昼や薄暮時に目立ちやすい蛍光黄色が使われています。 反射素材は白で夜でも目立つようになっています。
昼用が黄色
夜用が白色

これがですね本邦では 昼も夜も


下手すりゃ着てない。


道路の掃除をしている道路管理者や現場の警察官の命というのは使い捨てで良いんですかねぇ。 おまわりさんは「せこい取締しかしない」と悪評高いですが、とは云え労働者として安全に仕事ができる装備は支給されるべきだと思いますけどね。
(我が家のクルマには積んであります)



ついでに挙げると、交通整理時の赤い棒状の灯火。 
本邦で、まともな指示ができている警察官も交通整理員も見たことがない。

ZLの交通整理のように昼夜両用のハイビジ着てGo/Stop看板を使ったほうが良いと思うのですけどね。

クリックすると元のサイズで表示します

アマゾンでも売ってます。
日本で買うと https://www.amazon.com.au/dp/B00BGHIBNE の3倍の値段ですね。hi

クリックすると元のサイズで表示します

あ、ぶつかってたスバルは、このレッカーで運ばれたと思われます。




2021/7/23


クリックすると元のサイズで表示します

国立競技場の周辺に頭の悪い群衆が。。。
なんのために全国から機動隊を呼び集めたのか?
お家芸の催涙弾と放水銃があるだろ。
散らせろよ。




2021/7/19


狭い公営住宅に住んでいた老人のガラクタ整理中
クリックすると元のサイズで表示します
公営住宅の貧乏住まいでもこの有様。

50代以上の諸氏、高い家賃あるいは固定資産税を払って数十年見たこともないガラクタを死蔵するのは愚かです。 今のうちに整理しましょう(整理=捨てる)
クルマもバイクも無線機も、簡単に処分できますが、アルバムだの、企業秘密だの、身内の恥ずかしい証拠は処分が大変です。 
PGJの実家にもご近所中の皆様の明治大正の借金証文があるようです。 証文があるってのは踏み倒されたんだな。

ともかく意識があるうちにとっととゴミは捨てなさい。
洗剤やタオルが衣装ケースに数杯出てきました。 米は20キロ超。 どれも前世紀の遺物。 
若くて貧乏だった頃に宝物だったものでも、年齢を重ねたらゴミでしか無いものは数多あります。
これらのゴミを整理するのに納税世代が数週間を無駄にするのです。 
先輩諸氏。 死んだときにガラクタが多いのは暗愚な人生を歩んできた証になりますよ。
きちんとした教育、きちんとした実務経歴の無い方の隠居宅は、実にひどい。

掃除しろ! ジジィババァ!
であります。

ボケる前に5Sとか学んでおくと良いと思うけどね。 普通のまともな企業に努めていれば教わるもんですがね。 日本の会社はほぼだめね。
https://ja.wikipedia.org/wiki/5S



2021/7/7


クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
       以上の写真はJOAK-TVより

このような雨や水に濡れる状況で、このようなマスクで作業をさせる。
各都県の警察には労働安全を管理する部署はないのか? 現場の公務員は使い捨てなのか?
(太平洋戦争でも前線の兵隊は使い捨てでしたが)
竹槍でB29を落とそうとした人々の子孫はデスクワーク用のマスクで土方をさせるわけですか。

汚泥で濡れたマスクはCOVID19以外の感染リスクが上がります。 
だいたい濡れたマスクでは息ができません。
酸欠と熱中症でいくら頑健な機動隊員、消防隊員でも倒れます。

ある程度の耐雨性、対汚染性を考えたら、二連フィルターのマスクとRL3クラスの使い捨てフィルターが必要です。
使い捨てして良いのはフィルターであって現場の職員ではないです。

        
重松のフィルターはこれ
    

2021/7/5

谷を埋めれば崩れます  日本の「やれやれ」な話題

先日の熱海市(JCC1805)の土石流。
あまりの大雨に「盛り土が崩れた」説や「盛り土も巻き込まれた」説が出ておりますが、山を開発する際には既存地形や地下水分布を考慮し対策しないと碌でもない事が起きるというのは1985年の長野市(JCC0901)でも再認識されたことでありますが、そんな地形を作ろうという人や住もうという人は絶えません。
「1985年7月26日長野市地附山地すべりによる災害の調査報告」
クリックすると元のサイズで表示します

昨今は、土地の旧状がどのようなものであったかは「重ねるハザードマップ」で容易に見ることができます。
以下はPGJが以前2年ほど住んでいた山の中の造成地です。 緑のところは谷を埋めたところです。

クリックすると元のサイズで表示します
重ねるハザードマップが出てくる前は国土地理院の航空写真や古地図とにらめっこでした。
https://mapps.gsi.go.jp/maplibSearch.do#1(以下写真と地図の提供 国土地理院)
クリックすると元のサイズで表示します
左の写真は1976年 右は2012年です
削って埋めたねぇ。 というのがわかります。

クリックすると元のサイズで表示します
地形図 左は1894年 右は現在

写真なり地形図なりを見ているだけでも「あぁ、ここは滑るな」というのがわかります。(中学理科) 

下のバナーをクリックすると重ねるハザードマップへ飛べますです。
       NDRF-RS


ご参考まで

引っ越すときはハザードマップくらい見ましょう。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ