ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2009/9/2

うわ! OZに何が起きた?  外国暮らしの食生活

博物館食べ歩きのページにも書きましたがOZ(デンマーク王国)のコペンハーゲン国立博物館のカフェは15年前からなかなかなものでしたが。
久しぶりにサイトを覗いたら。。。
こんなことになっていました

豚肉とジャガイモでだけで暮していた(どちらも大変旨い)ようなデンマーク人の食生活もだいぶ華やかになったようで。

2008/8/8

どんなケーキだったかな?  外国暮らしの食生活

XYLのケーキが美味しかったというギズボーンに住んでおられる方の感想を聞いてHDDをめぐってみました。
ZLの限られた和食事情で作られるXYLの和菓子は結構日系人に感嘆を持って迎えられていましたが、何しろ原料がZLでは高価なので、普段はこんなデザートを作っていました。 
Kiwi達にも好評でしたね。

クリックすると元のサイズで表示します
(2004年の秋の写真です)


赤い実はタマリロのワイン煮。 40ドルのワイン(日本での店頭価格12,000円のシロモノ)を使えばそりゃうまいよねぇ。

チョコレートはベルギー産です。 南島で作っているキャドバリーはねぇ。。。

2008/4/10

美味いが  イテテテ。。  外国暮らしの食生活

クリックすると元のサイズで表示します


えー この、もうもうと湯気を上げているのはメキシコ風石焼鍋です。 メキシコ人以外は早速デジタルカメラを出してパチリ。
美味しかったなぁ。 鍋からとび出しているは本物のチョリソ。 美味い!
そして、胃も肛門もそのあと断末魔の悲鳴を上げました。

どうも、メキシコ料理は体に合わないようですhi

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、このバーはなかなか面白い雰囲気でメキシカンバンドの演奏もあり。 このあと大ダンス大会になったのは言うまでもありません。
あー 疲れた。 イテテ

2007/12/23


W(アメリカ)でクリスマスのお料理の定番といえば七面鳥。
ZLではローストチキンかローストビーフ。
ZLにいる頃は同僚達に「日本ではクリスマスの料理は何?」と聞かれたものです。
「基本的に仏教徒の国だからね。特にスペシャルがあるわけではないけど。KFCは予約販売だよ」と、いつも答えていたものです。
たいていリアクションが面白い。「え?なんで?」

そこで私のあてずっぽう解説は、
「日本ではチキンが丸ごと入るオーブンがある家庭が少ないから七面鳥どころかチキンさえ丸ごとローストに出来ない。」
「丸ごとチキンを怖くて触れない主婦がほとんど。」
「西洋ではローストチキンをクリスマスに食べるらしいという情報がフライドチキンにすり替わった」
「一部の人には未だにKFCはご馳走である」
てなところか

本来ファストフードであるKFCを行列して、あるいは予約して食べるというところが物凄く「不思議な習慣」とKiwi達に感じられたのは間違いなく「あの話は本当?」と後から聞き返されることもありました。 
ところ変われば品変わる。

さて皆様良いクリスマスをお過ごしください。

12月24日追記
我が家のクリスマスディナーはXYLお手製のこんな感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します


2007/2/6


どうやら、外国暮らしの方々の食生活の一助になっているようで。
N2ATF小林さんにも褒めてもらった海外で塩鮭を美味しく作る方法ですが、A7在住の日本人にも褒めてもらえました。
外国暮らしでも美味しいものを食べられると言うことは大事ですよ。
特に日本人はね。
海外生活者の皆様 参考にどうぞ
http://www.zl2pgj.com/food/foodindex.html

2006/7/22

ラムが食いたい  外国暮らしの食生活

日本へ引っ越してきて、かなりあちこちの洋食屋を回ったのですが、旨いラムを食べさせる店が少ないですねぇ。
どこも肉が臭い。
「もしかして、ここのシェフ美味しいラム食べたことなんじゃない?」という店も多々ある。 先週行った水戸のフレンチも酷かった。。。
日本で食べることができる洋食に関しては、田舎の店の平均点と首都圏の平均点は天と地も差があることを最近学びましたhi。

ZLでは田舎のワイナリーレストランが良い味を出していたりするのですがねぇ。 日本の田舎では味がわからない消費者が多いから真の競争が無いのでしょう。 競争の無いところに進歩は無いわけで。 

ZLではそろそろ子羊のシーズン。
ベービーラムは美味しいよぉ。
ZLで美味しいラムを食べずして、何を旨いというのだ!
ニューワールド(スーパーマーケットチェーン)でラムラックを買ってきてグリルして食べたいねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

              今頃は牡蠣もうまいよね


2005/11/27

目に美しく、舌に美味  外国暮らしの食生活

春菊の花です。
日本の皆さんはスーパーマーケットでパックに入った若芽しかしらないから見たこと無いでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します


ただいま春菊満開です。

2005/11/22

ワークスレストラン  外国暮らしの食生活

ギズボーンの港の脇にワークスというレストランがあります。 細々自前のワインを造っているどちらが本業か分からない店です。
JAからお客さんがこられたときに夜お食事にご招待できるのは、ヨットハーバー脇のカフェバー、カヤック着き場脇のマリーナレストラン、そしてここワークスです。
あとはギズボーンでは接待に使えるまともなレストランはありません
ギズボーンを商用で訪れて、これ以外の場所でしか晩御飯を食べさせてもらっていない方は、、、 残念ながら大事なお客様とは思われておりません。hi

私の日本人の仕事上のお客様たちは「鶴田家の飯が食いたい!」と言われるので、我が家にご招待ですが、これは例外。
ギズボーンでの外食は日本人のなかで良いものを食べつけた人には、「安くて不味い」「重くて高い」「雰囲気だけはいいけど。。。」なので、自分たちでワザワザ「ディナーを外食で」とは思わなかった。
(だからカレーを食べにクライストチャーチへ飛んだりするわけで)

クリックすると元のサイズで表示します

でこちらの建物、前述のワークスです。 「2年前は値段はともかく、重くて大味」だったメニューがすっかりモデルチェンジして、小盛りで小ぎれいでおいしく進化しました。

クリックすると元のサイズで表示します

             こちらは蒸した魚介のサラダ。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはベニスン(鹿肉)のステーキ。

なんでわざわざワークスへ食べに行ったか? ZL2RI Steveが夫婦でご招待してくれたのでした。  招待してもらわなかったら進化したワークスにはお目にかかれなかったわけで。おいしかったよ、ご馳走様Steve VY-TNX。

ワークスの名前の由来はミートワークスの建物を再利用したレストランだから。 昔、ここは港に隣接の家畜屠殺解体精肉工場(ミートワークス)だったのです。 ギズボーン港の最大出荷品が羊の肉だった時代のお話です。 
現在の最大の出荷品は材木です。

2005/11/17

おいしいブラートブルスト  外国暮らしの食生活

ワイタンギを出発して、あとはオークランド空港からギズボーンへ帰るだけの今日は、ひたすら南へ走ります。

国道一号線の途中、カイワカの街の北側のR1にGerman Cafeがあります。 おそらくオーナーはドイツ移民で、ドイツ風ブラートブルストが旨い! カルトフェルサラダも旨い! ビールもレーベンブロイで旨い!

この前を走る1号線はこの6年半で十数回通っているのに、寄ったのは初めて。 もっと前から寄っていればよかった! 
ZLに来てレンタカーで観光する機会のある方、是非寄りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します


2005/11/13

うまいカレーが食べたい  外国暮らしの食生活

急においしいカレーが食べたくなってクライストチャーチ(CHCH)に行ってきました。
カレーは晩御飯の予定ですがついでに観光旅行で午前中にCHCHに着きまして、海岸を歩きに行きました。
そこで見かけたのがこの大芸術家。
みごとな位置感覚で、巨大砂絵を描いていきます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します桟橋から見下ろす観光客もやんやの喝采で、砂の上に置かれたマットにコインを投げます。



さて、その次にはCHCHの明治村フェリーミードへ出かけました。
古いトラムに乗って場内一周。
かなり楽しめました。
ここで路面電車運転手養成コースが開かれています。 1日コースで85ドル。 いかが?

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示しますこのあとは肝心のカレーです。
Raji-Mahalは大聖堂のそばにあってこんなお店。
インド人一家が食べに来るほどインドな味のお店です。
インド各地方の代表的なカレーはあらかた網羅しているようです。


お勧めはラムビンダルーです。
うまい!


クリックすると元のサイズで表示します


2005/11/13

うに、あわび、  外国暮らしの食生活

知り合いの一人にマオリの金持ち農家がいる。
昨日遊びに行ったら、たまたま長老様の85歳の誕生日パティー。
で「こんなマオリフード食えるか?」と出してきたのがウニ!
どんぶりいっぱいの剥きウニですよ。
たらふく食べまして「おい、これだけあると東京なら300ドルはするぞ」と言ったら、たまげていました。 このほかにあわびも山盛りでしたよ。
全部、自分でとって来たそうです。

彼の甥っ子が日本人と結婚したそうですが、彼女はラッキー。
普通のニュージーランドの白人と結婚した日本女性は食生活の貧困さに皆ぶち切れています。
「毎日豆」とか、「毎日臭い肉」とか、「刺身なんて3年見てない」 なんてよく聞く話。
結婚するなら金持ちマオリ。 食生活が日本人向きです。

2005/10/26

潮干狩り  外国暮らしの食生活

磯で取れるおいしいものといえば、ギズボーンではイセエビ、アワビなどが一般的です。 ギズボーンのこの磯は大変豊かで、休日ともなると家族連れの潮干狩りを見ることができます。 実に健康的な娯楽です。

クリックすると元のサイズで表示します


しかし、しばしば大漁に浮かれて、規制数量以上にとって警察にお縄になる人々が絶えないのも事実でしてhi。
先日も規制を40個オーバーしてアワビを採った地元民が捕まりました。

まぁ、「こんなにあるなら、いいじゃん」という気持ちはわかるけどねぇ。
マオリの人々が捕まる場合は「もともとオラッチの海だ。文句あっか?」という事も多いです。 今も政府公認で海岸線の所有権はマオリ族にありますから。。。

漁業法違反は使っていた車や船も没収ですから、危険な賭けはしないように。

2005/10/25

チョコレートケーキ  外国暮らしの食生活

クリックすると元のサイズで表示しますXYLがチョコレートケーキを作りました。
めっしり重い。 原料のチョコレートがNapierで買ってきたリンツのチョコレートだけに旨い。
よい原料と食品加工の科学を理解していれば、おいしいものを作るのに苦労はいらない。 
ただし、ギズボーンではよい原料が入手困難でねぇ。 おかげでギズボーン生まれの人に美食家はいない。

ともあれ。 美味しゅうございました。 妻をめとらば7L2PGK


2005/10/12

ワイナリーレストラン  外国暮らしの食生活

NZで「まともなお食事を」と思ったらワイナリーくらいしか思い浮かばない。
ワイナリーの多いホークスベイ地域に住んでいたせいかね。 
オークランドの様な都会に住んだ人は色々オプションがあってうらやましいが、ワイナリーに関してはオークランド市沖の島へ出ないと無いから、ワイナリーでお食事と云う点ではホークスベイは恵まれている。

先週末ホークスベイに行った際、ランチをとりにハブロックノースのブラッドショーワイナリーへ寄りました。

クリックすると元のサイズで表示します



いつも席についてから思い出すのですが「あー、ここのメニューはイカレテいる」。 妙に凝り倒していて想像も付かないレシピが並んでいますhi。
XYLは「豚バラのこんがり」、私は「鴨足のロースト」をいただきました。

クリックすると元のサイズで表示します
上 鴨
下 豚
クリックすると元のサイズで表示します


大変おいしゅうございました。 旨かったー!
グラスワインでとった2001年のリースリングが妙に飲みやすかったので(ジエチレングリコール?hi)2ケース買って来ました。 しばらく楽しめます。
ZLの良い所は郊外のレストランでランチをとってワインをつけて、車を運転して帰ってきても違法ではないところです。
人口密度の低い国ならではでしょ?

2005/8/11

ジャンボ牡蠣 いかが?  外国暮らしの食生活

ZLの牡蠣といえば、かなり小粒というのが通り相場。
去年あたりからは、異常降水で山の土砂が過剰に海に流れ込み、北島ラッセルやファカタネの牡蠣はやたらと泥臭いのが多い。

そんな中で、オークランド南東のクレブドン海岸の養殖場の牡蠣は大きくて旨い! いやらしい牡蠣臭さが無く、レモンの絞り汁だけで美味しくいただけます。


クリックすると元のサイズで表示します



工場も衛生的でよろしい(食品QAが言うのだから信じて良いよ)。


クリックすると元のサイズで表示します


銀座ライオンのポスターが掛けてあったからJAにも輸出しているのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

こんなきれいな海で生産しているのですよ。 そりゃ臭くないわけだ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ