ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2021/12/9

アラカンおっさんの好きなもの  文芸、映像

先日 国立新美術館に庵野秀明という映像作家の個人展を見に行きました。
 (この記事の写真はクリックするとオリジナルサイズでご覧いただけます)

この同世代のおっさんが好きなものが私の好きなものと似ているので、それを見に行きたかっただけでして。

で、エヴァンゲリオンとシン・ゴジラの作者とは知っていましたが、このダイコン3の作者とは知らなんだ



ダイコンの原画
 
   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに4はこちら https://youtu.be/UTB9rzP2efE

「不思議の海のナディア」もそうだったのねぇ。 最近アマゾンプライムビデオで見ました。
途中でストーリーと予算が破綻する変な連続アニメだなぁ と思っていましたが、エヴァの作者なら無理もないというか、よく関係者(ナディアの放送協会)とスポンサー(エヴァの方)は、この人に連続アニメを作らせたなぁ というのが素朴な感想。 

もっとも、展示の説明によるとエヴァ後、業界でかなりコテンパンに干されたそうで。
そりゃ無理もない。

とは云え 予算と時間切れというのは80年代前半のTVアニメのあるあるで超時空要塞マクロスもひどかった。 コマトビ、デッサン崩れ、焼き直し回想時間稼ぎ回などなど。

それでも人気が出て回数延長したんだから、あのころのスタジオヌエとか勢いが有ったと云うか視聴者が優しかったと云うか。 日曜の昼間の放送とか ありえなかったよねぇ。

ともあれ、「好きこそものの上手な例」(c)パルコ出版 なのはよくわかりました。
あの過集中なくして彼の一連の作品はなかったと思いますが、TV連続アニメは集中力が続かなかったのでしょう。 
シン・ゴジラのような2時間で終わりな作品は面白かったです。
一方、一連のエヴァンゲリオンはTV版映画版とも、これを映画館で見させられたら「金返せ」ものです。

で、見たかったものはこれら。

サーンダーバードー あおーくひかるひろーい♪

クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

胸ーにつけーてる♪
    クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

デュワッ!
クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

セブンセブンセブン
  クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

ワンダバダ ワンダバダ
     クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します
       マットジャイロ 庵野氏のペーパークラフト 
       すげー。。。

クリックすると元のサイズで表示します
紙ですよ 神ですよ

海底軍艦
 クリックすると元のサイズで表示します

シービュー号
  クリックすると元のサイズで表示します

潜水艦物が流行ったよね
サブマリン707とか

潜水艦が出てくると云えば日本沈没
   クリックすると元のサイズで表示します
   最近リメークしたんですかね? 知らんけど。

例の巨神兵
    クリックすると元のサイズで表示します

例のゴジラのしっぽ
     クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

シン・エヴァのセット
クリックすると元のサイズで表示します

 クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します
  公衆浴場覗き見
 
   クリックすると元のサイズで表示します
   ジムニーあります

    クリックすると元のサイズで表示します
    ゴジラあります

クリックすると元のサイズで表示します
エヴァもあります

 クリックすると元のサイズで表示します
 仙石原

  クリックすると元のサイズで表示します
  王立宇宙軍あります
  しょんべん袋で漏電で死にます

   クリックすると元のサイズで表示します
   シロツグさん!

クリックすると元のサイズで表示します

ま、ギフテッド なんだろうなぁ。

滞在35分

2021/8/17

撤収!  文芸、映像

一昨日の大河ドラマは徳川欧州派遣団撤収のお話。
https://www.nhk.or.jp/seiten/special/weekly_24/

「徳川幕府崩壊で明治革命政府から帰国命令が出てご一行様が欧州から日本へ戻ります。 ついては世話になった現地の人々に礼を言ってお別れ。」

というお話。

PGJも外地勤務中に勤務先が名古屋のトマトソース屋に引っかかって転覆。と云う経験があります。 それを思い出して妙に感情移入して見ていました。

PGJは帰国命令を無視して現地で辞めてしまったわけですが、民部公子と渋沢は帰るんですねぇ。 

渋沢がフランスの人々と別れの挨拶をしているシーンを見ながら、PGJが現地で辞めるときに現地人の上司や同僚が心のこもった惜別の辞をくれたことを思い出しました。
誠実に現地の人と仕事をすると渋沢でなくても特別な信頼関係を作ることができるものです。 

なんだか懐かしく思い出しました。

レールを敷いてしまうと、あとの人は台車を押すだけで済むので、私が居なくなってもプロジェクトは問題なく動き、おかげ様で製品は未だにスーパーマーケットで見ることができます。 

ある意味、私のことは「誰にでもできる状態にする天才」と呼んで hi


2021/7/27

エヴァ on AWS  文芸、映像

8月にシン・エヴァンゲリオンを自宅のホームシアターで見ることができるそうで。
AWSとamazonの元同僚の皆様には御礼申し上げます。

8月13日公開

「馬鹿野郎な結末」を楽しみにしております。

エヴァに踏み荒らされている村の住人より


2021/2/27

近代史上世界最大の山岳遭難事故  文芸、映像

  

上の二点は小説でも映画でも有名な、いわゆる「八甲田山」です。
まぁ、良い映画でした。 勧善懲悪小説をさらに丸くしたのが映画でしたが、奥入瀬川の発電所近辺で行われた撮影は地獄で、地元民曰く「死人が出るよ」ような有様だったそうな。

で、以下は史実を掘り返す努力をした作品です

 

この週末、興味深く拝見しました。

青森で学生時代を過ごし、八甲田山で遊んだ者には、忘れがたい事件です。
近代史上最大の山岳遭難事故。 ですので。

蔦温泉の裏山で正月にXYLとカンジキ履いて沼巡りしながら「天は我々を見放したぁ!」とかやりながら温泉まで戻ってきたら蔦温泉の帳場で「生きて帰ってよかったな、全部聞こえてたぞ」とひやかされたのは爆笑な思い出。

1990年代のお話。

     クリックすると元のサイズで表示します

2020/6/24

ドラマ2題  文芸、映像

 

左は文字通りスターリンが死んだときの大騒動喜劇(当時のロシア人には喜劇どころの騒ぎではなかったとロシアの友人に聞いたことがある)

右はチャンドラ・ボース率いるインド軍がインドの独立のために戦ってひどい目に会った話。

どちらも興味深く拝見しました

おすすめです

2020/5/24


NHKで台湾新幹線建設物語をやっていますね。
吉村昭の「高熱隧道」のようなストーリーを期待したら純情ラブストーリーだったというのが全3回のうちの2回目を見終わった感想です。



台湾新幹線は友人が建設プロジェクトで参加していましたし、興味深く見ました。
原作が悪いのか、脚本が悪いのか? 
一挿話として車掌室ドア窓が開閉可能かどうかで揉めるシーンで日本の価値観を振り回している日本人担当者という描写がありましたが、日本の優秀な人材を集めた電機、機械工業の人間が、そんな馬鹿な主張を海外でするもんですかhi。 

優秀な人材が電気機械に行った後の残渣人材の集積である食品工業ではありましたよ。 現地の技術のほうが勝っているのに「日本が一番」とかいうバカ者たち。 https://www.zl2pgj.com/hanasi/18jv.html
そんな、アホな話が今世紀の台湾新幹線建設であったとは信じがたいのでねぇ。

とはいえ挿話ですがPGJも思います。 「新幹線の車掌さんはなぜ車掌室から顔を出しているのか?」

クリックすると元のサイズで表示します

写真は2000年にSMΦ(スウェーデン王国)のストックホルム駅で撮ったX2000特急の格納式安全確認鏡。 あれから20年。
なぜ新幹線の車掌さんは窓から顔を出しているのか。 顔を出している意味があるのか?
カメラじゃ駄目? 哨戒機のような見張りドームじゃダメ?
危ないなぁ。と新幹線通勤し始めてから思っています。
文明的企業では労働安全は顧客の安全より優先されます。

また台湾鉄道会社がJISを受け入れるとか言う話。 JISなんて欧米先進国の安全規格の劣化コピーです。
そんなアホ話が事実だとしたら、受け入れてくれた李登輝総統に大感謝ですね。

ま、ドラマですから。

ともあれ。 主演の女優さんが可愛い。 えーと、名前は忘れた。 

2019/8/18

求人力5倍!  文芸、映像

「求人力5倍!」だそうですよ。
今日、静岡市(JCC1801)の伊勢丹百貨店でたまたま見かけた、杉山雅彦という写真家の作品展。 強烈でした。
作品の撮影是非! らしいので 撮影してきました。

ほぼ合成無しで一発芸の写真撮影だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
楽しそうな職場に見えますね。
(グラインダー作業が合成でないなら、この船会社の労働安全レベルは鼻くそですが)

     クリックすると元のサイズで表示します
     元気が出そうじゃないですか! hi

クリックすると元のサイズで表示します
どこぞの造船会社

クリックすると元のサイズで表示します
どこぞの林業組合 プロテクター着用は文明的だ

クリックすると元のサイズで表示します
こちらイヤプラグはしてるの?というヤマハさん

クリックすると元のサイズで表示します
ヤマハ製品の部品の検査をする下請け企業さん。 
世の中知らない仕事があるもんです。

クリックすると元のサイズで表示します

「私の夫は船の通信士で一度出ると3ヶ月は帰ってこなかったわねぇ」と語るご老人。
「昔のことでしょトンツーよ。」 多分店員さんは「トンツー」の意味がわからないと思います。 hi

撮影は この方
   クリックすると元のサイズで表示します
http://pspeace.net/

労働安全の基礎を覚えたら仕事はもっと広がるでしょう。
楽しい写真でした。

2019/7/7

テイコウペンギン  文芸、映像

クリックすると元のサイズで表示します

  クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します

「神のくせに相談室に頼りやがって」

笑わせていただきました。 


2019/4/15

紅組も青組も  文芸、映像

アマゾンのプライム・ビデオで最近見た航空機会社ドラマ2題

  

共通項 飛行機を知らない人が考証なしで作ったドラマ

感想 サービス業はこんなもんなのかねぇ
どちらも楽しく拝見しました。

2018/7/1

兵隊は悲惨  文芸、映像



「戦争はいけない。ただし始めたら負けてはいけない。」(c)東郷茂徳
もっとも、「勝っても負けても現場は地獄」という10話完結のTVシリーズです。 途中、中だるみはありますがいい作品でした。
合衆国もやっとこさ勝ったのね。 というのもわかります。

2018/2/10

ハドソン川の奇跡  文芸、映像

昨日は庭木の剪定もして、ボロボロの塀の補修もして。(我が家の前のオーナーはともかく補修のセンスが無いので、やることいっぱいである。 ご近所が大笑いしながら応援してくれるのが救いでありましてhi)

で、来週末に出かける先を考えて、ネットショッピングして配送を来週末に指定して、一日終わりました。 晩御飯は簡単に済ませ、オリンピックばかりのTV放送には愛想を尽かして、XYLと居間で映画でも見ようと録りためた映画やらなにやらを。。。。

で、お酒の用意をして「ハドソン川の奇跡」を見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

だれだよ3リットルのバーボンとか買うのは? hi  シラーズは安くて美味い。

クリックすると元のサイズで表示します
照明はオイルランプ。  雰囲気たっぷり!!

で!

XYLは始まって10分もしないうちに沈没。

クリックすると元のサイズで表示します

やれやれ。 .... .. .... ..

トムハンクスは誠実な人の役が多いよね。
本当は腹黒い嫌な人かもしれんけど、役の印象がついて回ってしまうのは役者商売の長所でも短所でもありますね。
実際はどんな人なんでしょうね。

アポロ13は筑波の学祭で見た。 プライベートライアンはZLで同僚に借りて延々見ていた。 
実は、この2作品しか彼の主演作を知らなかったのです。 

     

飛行機の事故と言えば(サレンバーガー機長によれば不時着水ですが)。
今日は足柄平野上空に山岳波によるレンズ雲が浮いていました。 その昔、BOAC旅客機を御殿場に落としF-86戦闘機を小田原に墜落させた富士山の山岳波による雲ですよ。

一方、不時着水と言えば先日の沖縄のオスプレイは典型的不時着水でしたが機体ボロボロ、機体全損壊にならず済んだUS-Airwaysの件は本当に珍しいですね。 
まさに奇跡でした。


2017/9/12

ガンダム the オリジン  文芸、映像

この週末、アマゾンプライムで無料なので見ました。



楽しかったですね。 キャスバルのそっくりさんというお隣さんというご都合主義には笑いましたが。 また、アルティシアの声が井上瑤でないのもねぇ。
役者さんの不養生なんだろうが、もう少し生きていてほしかった。

で、時間が余ったので一次大戦のトルコの頑張りを主題にした「クイーンエリザベスを追え」


なかなかいい感じだった。 結局あの戦争はトルコは負け戦だったんだが。

2017/7/29

君の名は 見た  文芸、映像

Amazonビデオはありがたい。



去年の夏、話題になった映画を見ました。

話題通りキレイな絵でしたね。
日本人は目で見えることをシェアすることに難しさを感じませんが、目で見えないことを説明することは大の苦手で。
という市場でキレイな絵というのはシェアしやすいので、ウケたのかなぁ?でした。

ストーリーは皆様ご承知の通り。

すでに人口に膾炙されたとは思いますが
- 彗星の尻尾は進行方向の逆側ではなく太陽の反対側にできます。
- あんなどでかいクレーターができたらあの周囲数キロは沙漠になっている。 生存者がある訳がない。
- 口噛み酒は濁り酒です。
- そんな殺菌処理されていない酒は酢になります。 
SFはねぇ。 こう云うのがあるといきなりしらける。

ストーリーは面白かったです。 ま、買うほどではないので48時間 300円でレンタルでお得でした。

ゴジラは買いました。hi 

2017/3/26

ゴジラ  文芸、映像


アマゾンビデオで初めて映画を買いました。

どこでも見られる、国内出張先のスマホでも守られるし。 

ただし海外はだめらしい。 海外在住の友人がワクワクして買ったが見られなかった。とブーブー言っておりました。

ま、スマホにでもダウンロードできたら保存して、出張中のBGVにでもしましょう。




2017/1/30

うーむ 思案が有るので  文芸、映像

色々悩ましいので 映画鑑賞





K19は、なかなかいい映画でした。  日本人には作れない映画だね。
さぁ寝るべ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ