ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2018/11/22

湯河原2件  日本食べ歩き

クリックすると元のサイズで表示します
湯河原町(JCG18003B) に行ってきました。
朝は箱根でTTで外輪山モーターウェイを楽しみ、昼は湯河原。 田舎は良いねぇ。
湯河原はタヌキが見つけた温泉 らしい。
クリックすると元のサイズで表示します
XYLが「珍しく汚くないラーメン屋がある」と言うので行ってきました。
うーーむ。 魚油の酸化臭のする出汁は好みが別れるだろうね。 私は酸化脂肪臭は嫌いです。 お店はきれいでした。

その後は、新しくできた喫茶店へ。
クリックすると元のサイズで表示します
紅茶は美味しかった。 ケーキは大豆油脂がなぁ

クリックすると元のサイズで表示します

lクリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
建物はおしゃれですが、庭は予算不足でちょっとねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します
窓を大きくとって庭を見せるようになっておりますが、窓が清掃不足。 製造計画書がないんだろう。 道具洗剤頻度などを指定しておかないとこんなもんです。

湯河原。 もっと頑張れ。
まぁ西湘はこんなもんですかね。


2018/10/15

今度はランチ  日本食べ歩き

この日曜日は午前中に雨が降っていたのでXYLと家の用事やら仕事の宿題やらやっておりましたが正午より少し前に、にわかに晴れたのでXYLと「箱根で飯でも食べよう」と目的地も決めず出発。
箱根新道を途中で降りて旧道の七曲りを登りながら、「あそこも駄目ここも駄目」と言いながら登っていきました。 実際、箱根で中流のサラリーマンにとってValue for moneyな宿や飲食店は実に少ないのです。 「いざという時はコンビニのお弁当を恩賜公園で食べよう」と云う結論が甘酒茶屋を通過する頃には出ていました。

甘酒茶屋の上のお玉が池の周りはこんな感じ。
台風2連発で池の水が歩道以上に溜まっていました。 

クリックすると元のサイズで表示します
後ろの山は二子山。 

ここで写真を撮っていたらXYLが「ラリックでも行くか。 今日は天気悪くて、すいてるだろう」

と云う訳でラリックミュージアム

クリックすると元のサイズで表示します
着いたら また曇。。。

クリックすると元のサイズで表示します
アントレ  XYLはかぼちゃのスープ

クリックすると元のサイズで表示します
XYLは秋田のポリュートリー

クリックすると元のサイズで表示します
PGJは箱根の豚

さらにデザートも付けて。。。
クリックすると元のサイズで表示します
XYLは無花果のタルト、PGJはアイスクリーム。 (カラギーナン多すぎ。。。)
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

その昔、ここは食事をするにも入館料が必要で、こちら昔のチケット売り場。
今は食事は入館料が要らんので、便利に使っています。 総じて足柄上郡下郡のサービスレベルは良くないので、こちらの首都圏の並のサービスレベルに感動してしまったリします。 hi

この後、芦ノ湖スカイライン経由で帰宅しました。
芦ノ湖スカイラインは2曲を歌うんですよ。




2018/9/18

箱根で朝ごはん  日本食べ歩き

箱根のラリックミュージアムのカフェでは0900JSTから朝食が摂れます。
http://www.lalique-museum.com/caferestaurant/today/morning.html#move

クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します
これで1300円だから そこらのホテルの朝食より安いのでそれなりに混んでいます。

      クリックすると元のサイズで表示します
お泊りデートの彼と彼女を見ながらXYL。 「若いもんは、お盛んだねぇ」「でも、あんなオンナで良いのか?」 とはXYLと異口同音。 
「馬鹿な女は可愛いの。男はみんなバカが好き。」(c)猫十字社

頑張れ青春諸君。 hi

2018/8/27

ナガフサ  日本食べ歩き

静岡駅南のナガフサへ

クリックすると元のサイズで表示します
アントレ

クリックすると元のサイズで表示します
冷製コーンスープ

       クリックすると元のサイズで表示します
        絶品スズキのポアレ

クリックすると元のサイズで表示します
バルサミコソースは定番なんだが静岡らしくわさびソースのほうが良かったのでは?

クリックすると元のサイズで表示します
デザート クレームブリュレはN社のプレミックス?かな?

うまかった

2018/8/6

見本と現実   日本食べ歩き

えー。 この週末、某激安ファミレスに入りました。
足柄地区は夜遅くに食事しようと思っても20時ラストオーダーのような地域なので、ファストフードかファミレスか? という難しい選択を強いられます。 そもそも店がないhi

で、入ったわけです。 

クリックすると元のサイズで表示します

       クリックすると元のサイズで表示します

のびてるわ、ぬるいは。 確かにコンビニ弁当並みのお値段でした。
よほどオペレーターが集まらないのでしょう、調理完了ベルは鳴りっぱなしでしたし。
さすがに「これでいい」と思う人が少ないようでガラガラでした。 XYLと「緊急避難先にすらならなかった。 このチェーンは次は絶対にない。」と確認させていただきました。 こちらも「お勤め先として行かなくてよかった。」某社です。 hi

日曜の晩はマシなファミレスを使いました。
盛り付けはともかく美味しかったですよ。 こうしてみるとソースとコメの撹拌が日光の手前ですね。 あらら。


     クリックすると元のサイズで表示します

2018/5/5

4年ぶりイルマーレ  日本食べ歩き

箱根外輪山西側に住んでいた頃は、記念日に小田原市(JCC1107)へ美味しいものを食べに出かけようとすると海席魚國か早川港のイルマーレか、というオプションしか無かったのですが、前者はすでに無く。 
という訳で後者へ。  
4年ばかり行っていませんでしたイルマーレ。 

クリックすると元のサイズで表示します
ほぼ、いつもこの席なんですな。

クリックすると元のサイズで表示します
アミューズはムギイカのフライと白魚。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
定番のアントレ  

クリックすると元のサイズで表示します

お酒は木の樽で寝かせたシャルドネ。
もうちょっと入れていただいたほうが香りが立つんですが。
まるで赤ワイン用のグラスの様ですが樽で寝かせたシャルドネ用はこんなシェイプ。
詳しくはリーデルのサイトで御覧ください。
https://shop.riedel.co.jp/products/detail.php?product_id=431

      クリックすると元のサイズで表示します
       パプリカスープ 確かに美味しゅうございました。

      クリックすると元のサイズで表示します
       パスタ1

      クリックすると元のサイズで表示します
       パスタ2
       また、カラスミのパスタが出てきたらどうしよう、
       と思ったら流石に出なかった。 
       トリュフのパスタです。

クリックすると元のサイズで表示します
メインはキンメダイ。
青のりが美味しかった。

クリックすると元のサイズで表示します
デザートは秀逸だった。

クリックすると元のサイズで表示します


エスプレッソマシンはMFI系をお使いだそうですからチンバリかな。 シュガーテストをしてみたらクレマが砂糖を支えられたのは5秒未満。 エスプレッソとしてはイマイチだねぇ。
味ばかり濃くてクレマが立たないのは抽出時間が長すぎるせいなんですが。

クリックすると元のサイズで表示します
50席未満のイタリアンレストランにはNespresso ZN-100の方が向いているし食事する人の満足度も高められるもんです。

小規模HORECAではカプセルコーヒーを使ったほうが高品質な珈琲を安定して提供できるし、デカフェの提供もできるからなんです。

そもそも、腕の良いバリスタを雇える余裕のあるレストランは少ないし、そもそも日本にはなかなか良いバリスタが居ない。
 
という訳で 結局、多くのイタメシ屋さんは。
- 使いこなせないユラやチンバリのマニュアル機を導入して悪戦苦闘している少数派(使いこなせてないから旨くない)。
あるいは
- グラインダー付きオート機を導入して、軽いルンゴを飲みたい客と、しっかりしたエスプレッソを飲みたい客、ミルクレシピを飲みたい客に、全て同じ珈琲豆で出しているか。 (ほとんどのミル付き全自動機はコーヒー豆の切り替えができない。)
の、どっちか。
焙煎したコーヒー豆はマッハのように酸化していくので、毎日焙煎したての珈琲を1Kg届けてもらえるようなカフェでもない限り、美味しい珈琲をバラエティを揃えて提供しようと考えても、ほぼ無理。
解決策は食品保蔵学を学んでから珈琲の勉強をなさることだけど、イタリアンレストランの厨房の皆様にそんな時間はないので、答えはほぼNespressoしかない。 
我が国ではZNかAGしか手がないねぇ。
https://www.nespresso.com/pro/jp/ja/pages/coffee-machines

illy、、、  我友Alessandroには良いマシンを開発してもらいたい。 hi

さて、記念日にはちょこちょこ使ってきた早川漁港イルマーレさんですが、4年ぶりだったのは「あそこはメニューがマンネリ」という夫婦の感想だったからなのですが、、、過去の記事を見てみると、そうでもない。
http://sky.ap.teacup.com/applet/zl2pgj/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%83C%83%8B%83%7D%81%5B%83%8C&x=0&y=0&inside=1
素材が魚ばかりなので目先を変えにくい、食べる側の印象が変わりにくいというのもあるのでしょうか?

XYL曰く「久しぶりに他人に旨いものを作って貰って食べた」。
ともあれ、美味しゅうございました。 景気浮揚もあって3諭吉では足りない。 ま、年に一度さ。

ごちそうさまでした。


2018/5/1

怒りのパワー  日本食べ歩き

XYLの作った昨日の晩ごはん

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちら、XYLの怒りの衝動の原因になった足柄上郡松田町の定食。 このジャンクで1600円 hi

クリックすると元のサイズで表示します

昨日の残りのジャー臭い飯に、これまた昨日の残りのしなしなの刺し身。 
山の中の町の魚は、やはりダメダメです。 一見さん専門の店なんだろうね。 リピーターは狙わない。 確かにハイキング客の多い駅です。 
PGJの地雷食堂マップが更新されました。 hi

     クリックすると元のサイズで表示します

赤いのは皆、地雷クラス。 All or some or one of
- 食品衛生的に馬鹿者
- 接客サービスがカス
- 値段が暴利
- 味付けを学べよ
- 掃除したら?
- 臭い
ですな。
当然詳細は非公開でございますよ。 おほほ。

2018/4/30

レカイエ ちょっと外した  日本食べ歩き

大型連休の初日はレカイエでランチ

クリックすると元のサイズで表示します
チキンのテリーヌ美味しかった

   クリックすると元のサイズで表示します
    ミラノ風カツレツはソースの酸味にシャープさが足りなくて、好きじゃないなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
いちご 美味しゅうございました

    クリックすると元のサイズで表示します
    珈琲。 クレマが薄くてなぁ。 味も薄い。
    ネスプレッソにすればいいのに。
https://www.nespresso.com/pro/jp/ja/pages/coffee-machines

いつもながら思うのは、フロア担当紳士のガチャガチャ感がなくなると、かなり良くなるんだがなぁ。
とは云え足柄の中では、かなりマシな方です。
https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14002670/

お試しあれ。

2018/4/22

足柄駿東の外食ハズレ率  日本食べ歩き

Google Mapの機能でMy mapなるものがあります。
ルートや場所を記録しておける便利機能です。 ほぼPCでないと使用できない機能らしいのでスマートフォンやタブレットしか使わない人には用無し機能なのですが。

その機能を使って日本極悪レストランガイドというものを作って家族で使用しています。
味、サービスの質、衛生度、5S、値段相応の価値の有無で、「お勧め」、「まぁまぁ」、「年に一度なら」、「許せるファストフード、B級」、「二度と行かん」などと分けております。

以下は近所の様子です「まぁまぁ」が青、「二度と行かん」が赤です。 その他は省きましたが、いずれにせよ「オススメ」は皆無に近いです。

    クリックすると元のサイズで表示します 

で。 土曜日は海の見える場所で食事をしました。
    クリックすると元のサイズで表示します

「調度に凝る前に掃除しろ。」な場所でありました。 東京でならもっと安く美味い。と云うお味も込で赤印決定。 おまけに油がすごくてモタれて晩御飯も食べられず。。。

という訳で、今日は午前中に裾野市の温泉に浸かった後「今日の昼こそマトモなものを」というXYLのリクエストを賜りました。 されど、何しろ、この地図の有様ではですねぇ。 
「コンビニエンスストアで弁当というのが無難ではないか?」 とか言いながらエヴァンゲリオンなローソン第三東京市北店へ行ってみました。

 クリックすると元のサイズで表示します
着いたのは12:30 弁当完売! あれーーーー!
       クリックすると元のサイズで表示します
お土産は有る。 買いました。 地元民が何やってんだか。。。。 hi
    
では別の第三東京市内のローソンへ行ってみると。

クリックすると元のサイズで表示します
「箱根町のゴミ回収有料化に伴いゴミは持って帰ってね」とのこと。
はて? そもそも事業ゴミは産業廃棄物だから有料が普通だろ? 箱根町は今までどうしていたんだか??

店内には弁当の山が残っておりました。 「うーむ食べてみたいものも有るが、液体の出るゴミと一緒にドライブしたくないしねぇ」 という訳でコンビニ弁当は断念。
歩きの観光客もゴミ持って歩きたくないでしょうから、そりゃ弁当は売れんだろうねぇ。

で、腹を空かしながら、駒ヶ岳ロープウェイ方面へ。 
乗る前に腹ごしらえ と思えど 流石に混んでいて駐車スペースがない。
「ザ・プリンス箱根の駐車場はいつもガラガラだから」と思い、行ってみるとXYLの言う「地獄の門番」(料金所の係)が居た! (2006年以来初めて見た)
門番氏が「ホテルで2000円使ったら無料だよ」と教えてくれたのでコンビニ飯がホテル飯になりました。 

プリンスの和食屋 
13時を過ぎていたし、ここはクルマでないと不便なので貸切状態。 
クリックすると元のサイズで表示します

富士山の見える席でお食事が摂れました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ワカメ入りの茶碗蒸しとは。。。

クリックすると元のサイズで表示します
アスパラガス 旨し

クリックすると元のサイズで表示します
西京漬け

クリックすると元のサイズで表示します
芦ノ湖からの風景 というより愛鷹山を手前にした三保の松原からの風景に見えるが。どっちでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
ご飯と甘味
クリックすると元のサイズで表示します

これで、二人で諭吉が飛ぶんだから空いているわけです。 
お二人様、樋口位で、そこそこの物を食わせる店はないのか箱根外輪山内部。。。。

午後は箱根観光。  
地元民は意外と地元の観光地に行かないのでね。 結構新鮮でした。

続きはまた次回。


2018/2/14

つくば珍来  日本食べ歩き

佐原から、大杉神社神宮寺を経てキットカット工場の前を通り つくば市へ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
大杉神社は厠も派手です

クリックすると元のサイズで表示します
神宮寺山門

クリックすると元のサイズで表示します
キットカット工場は託児所付き

クリックすると元のサイズで表示します
つくばの山新は楽しいね

クリックすると元のサイズで表示します
締めは珍来 
店員さんが多国籍な場合はタコチンとか呼んだもんです。
相変わらず普通の中華でよろしゅうございました。
クリックすると元のサイズで表示します

XYLの住んでた女子寮からNRT出発で海外出張に出かけたなんて四半世紀前の話だね。
当時から貧乏人の味方でした 珍来。

2018/2/12

佐原ぶら。  日本食べ歩き

わうさま王様とXYLと佐原へ出かけました。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは行幸した証明写真。 

311地震で壊れた伊能忠敬旧宅跡も復旧が終わったようです。  
クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

暫く更地だった伊能橋のたもとの建物も建築中です。

クリックすると元のサイズで表示します

この日の佐原行きの目的は丼。 JAへ引っ越してきた頃に買った丼が割れたので新しいのが欲しかったのですが。
いつもの古物屋さんも、売れ尽くした感じで良いのがなく。

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
    昭和の陶磁器在庫の山を誇る紀伊国屋さんへ行ってみると、
大女将さんが「今、丼無いんですよ」「ところで、これどう?お安くしておきますよ。」

クリックすると元のサイズで表示します
 
という訳で、有田の三段重を買ってきました。 
印刷絵付けですが、これくらい凝った絵だと印刷でも結構良いもんです。 「箱なしだから、こんなもんか」みたいなお値段でしたが、飾りにしてもいい感じです。
ちなみにXYLが「いいなと思ったけど値段も良かった」と言う、上の南天が生けてある花瓶は3万円+。 ちょっと買えん。hi

クリックすると元のサイズで表示します
道路の反対側の元呉服屋さんでXYLが見つけたのは「100年以上前の型で染めました」という不思議な生地。 壁にかけても良し、テーブルセンターにしても佳し。 だそうで、どうなるかは未定。

    クリックすると元のサイズで表示します

     クリックすると元のサイズで表示します
 
このあとは紙屋さんで雑貨を見て。 

クリックすると元のサイズで表示します

遅い昼飯はこちら

クリックすると元のサイズで表示します
夢時庵

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ポルチーニ茸のリゾット

クリックすると元のサイズで表示します
佐原で鰆

クリックすると元のサイズで表示します
牛頬肉

クリックすると元のサイズで表示します
クレームブリュレにごまを入れたか。

クリックすると元のサイズで表示します
シフォンケーキとコーヒーでおしまい。
コーヒーがNespresso出ないのが残念。

クリックすると元のサイズで表示します
店内はこんな感じ。 
だいぶサービスも味もこなれてきた感じかね。


ちゃんと美味しいし。 量は控えめで値段も控えめ(これで3.5K)。 特にご婦人方のランチにはちょうどいいのではないでしょうか。 おじさんでも十分でありました。

このあと、またブラブラと街の中を散歩。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ここはカフェ兼 クラフトショップ。
 
クリックすると元のサイズで表示します
モダンクラシックな庭ですね。 いい感じだなぁ。

クリックすると元のサイズで表示します
古瓦をこういうふうに積むのもいいですね。

我家の庭もなんとかしたい。。。

NRTが近いのでだいぶ近隣諸国の外国人観光客が増えました。
街が栄えて結構なことです。

佐原は楽しいなぁ。 

2018/2/8

ひさしぶりの  日本食べ歩き

鎌倉のシーキャッスル。 知る人ぞ知るドイツ料理店です。
その昔、優秀な人材がドイツ駐在にどんどん出されていた時代に、駐在帰り組がドイツ料理を懐かしんで食べに来たという店でして、大抵のメーカーや商社のドイツ組は来ていただろうという店です。
なんと創業60年。 

PGJは食肉加工業同士の縁で30年前から時々来ていましたが、実に20年ぶりに来ました。
相模湾岸の神奈川県民にとって鎌倉市(JCC1105)は「渋滞がかなわん」が第一印象の街でありまして疎遠になっておりましたのです。

土曜日の小田原のイタメシがあまりにひどくて、「あそこならハズさないが、そもそもあの人達生きてるのか?」とXYLと話しながら行ったのです。

クリックすると元のサイズで表示します

有りました! カーラさんもすっかり穏やかになりましてhi  「ウスミハムか。 覚えてるよ!」と元気いっぱい。

        クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

相変わらず自家製のソーセージ。 カッターの刃の調整が良いんだよ。 食感がいい。
サイレントカッターの刃の角度は7°に研ぐのだ。

    クリックすると元のサイズで表示します
    アップルパイ 素朴に美味い。 

あー、うまかった。 
また、ちょくちょく来よっと。

今度は鎌倉に泊まって本物のビールを飲むぞ!  この日はアルコールフライでした。

2018/2/4

実に当てにならん。  日本食べ歩き

小田原城まで下りていって梅を見てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

数本が咲いている程度でしたが、こんな写真は撮れました。
実際はこんなでしたがhi
     
クリックすると元のサイズで表示します
写真は撮りようですねぇ。

で、XYLと市街をブラブラしているとSNSなどで評価の高い店がありましたので入ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します

        クリックすると元のサイズで表示します

良いのは見栄えだけ。 今どきはインスタ女子が見栄えが良い写真が撮れれば満足なので、そういう需要には良いのかもしれません。
オープンキッチンなのに厨房の表情が暗い、活気がない、食器を片付ける音がやかましい。
味は嗜好によりますが、スパイス足りない、ぼやけている。 塩と油を入れたらイタリアンという訳でもなかろうに。 量ばかりは都心の倍でtoo much。

かくして翌日はうまいものを食うために鎌倉市へ出かけることになるのでした。

2018/1/8

トロアヴァーグ 諏訪  日本食べ歩き

諏訪湖の畔 
半年ぶりに行ってきました。 前回>>http://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/3776.html

クリックすると元のサイズで表示します
キッシュやらエスカルゴやら

  クリックすると元のサイズで表示します
   かぼちゃ シデンコのピューレか?

    クリックすると元のサイズで表示します
     ラム ソースのマスタードが強すぎで酸っぱい味しかしない。 前回の豚はうまかったんだが。

       クリックすると元のサイズで表示します
       デザート。 XYL曰く ネスレプロフェッショナル?  確かに出てはいるけど。 わからん。
  
クリックすると元のサイズで表示します
うーん。 次回はまた夏か? 諏訪は他にいい店がないんでねぇ。 もう少し頑張って欲しい。
XYL曰く さかなは美味しかったそうです。

http://troisvague.wixsite.com/troisvague

2017/12/24


V4Mと言ってもカリブの珍エンティティセントクリストファー・ネイビスという訳ではなく。 
Value for Moneyって云う価値観です。
「実感なき好景気」が続いているJAですが、消費者の購買決断ポイントはV4F「その値段に対して自分が価値を見いだせるか否か?」です。
これは値段の多寡にかかわらず、1000円の価値があるか? 10万円の価値があるか?1,000万円の価値があるか?を重々吟味するということです。

箱根、小田原を含む足柄地方には、お食事の面でV4Mを満たすお店が極めて少ないものですが、あるにはあります。 そのうちの一つに行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します
ひさしぶりに飲んだねぇ。 ステラアルトワ

クリックすると元のサイズで表示します
サーモン

クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します


クリックすると元のサイズで表示します
デザート



これで、もう少し接客が洗練されると良いんだけどねぇ。
気軽に美味しいです。 

レカイエ





teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ