ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2018/10/14

ファストエイドキット  大道具小道具Gadjgets

クリックすると元のサイズで表示します
       クリックすると元のサイズで表示します

このような道を走っていると、目のまえで転倒!とかは珍しことではありません。

でも、意外なほど二輪でも四輪でもファストエイドキットを車載している人は少ないですね。

クリックすると元のサイズで表示します
こちらはPGJのファストエイドキットです。 黒い方はTTの標準装備品。 赤い方は従来からのPGJの自前キット。  
では中身の比較

TT Roadster車載の純正キット Audi アウディ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こちらがPGJが従来から使っているもの
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どちらの中身も包帯、ガーゼ、救急絆創膏、紙テープ、安全ピン、ハサミ、ピンセット、アルミブランケットは共通です。 違うのはPGJの自前用意品には消毒液とコンタクトレンズが入れてあること。
ところで何故日本のファストエイドキットには消毒薬は愚か一切の薬が入っていないのか?
なんとならば「医薬品の販売には免許なり資格なりが必要だから」。 お気軽に雑貨屋やアウトドアショップでは売れないし普通の通販でも売れん。
という訳で自分で足すしか無いのです。 ちなみに家庭用の持ち出し救急鞄に医薬品を入れるとこうなります。
https://sky.ap.teacup.com/zl2pgj/3833.html

クリックすると元のサイズで表示します
2シーターのクルマの定番で運転席と助手席の間の後方には小物入れがあります。 上段にはTT純正のファストエイドキットが入っています。 今回小物入れの蓋の裏側に 救急ハサミの頑丈版を取り付けました。 

       クリックすると元のサイズで表示します

シートベルトカッターと閉じ込められた際のガラス破砕器も付いています。 さて、従来からのファストエイドキットは室内の小物入れに入り切らないのでブーツの中の「お助けキット鞄」の中へ移動です。

こちらお助けキット
       クリックすると元のサイズで表示します

中身は
クリックすると元のサイズで表示します
こちらにもアルミブランケット。 さらに、折りたたみスコップ、牽引ロープ、ペーパーウェス、簡易トイレが入っております。 流石に脱出板は積んでおりません hi

最後はトーチ。(10月27日追記)
クリックすると元のサイズで表示します

先代TTでもS1でもシートバックポケットの中でガタガタ音がしていたのですが、TT Roadsterのあまりの収納のなさにこちらへネジ止め。 なかなかスマートになりました。
Facebook group Audi light weight sport S1, TT, S3, etc




トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ