ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2016/4/14

売上伸びているけど給料は下がる  話の種 ミニ

その昔、「3年連続で売り上げ伸びているのに給料があがらん」と言って会社を去った同僚が居ました。
売上目標が前年比+40%とかで、25%販売実績伸ばしても目標未達でボーナスが出ない。 とかで、「他部署の目標が+7%なのに、無理すぎな目標だ!」でブチ切れで辞めてしまったわけです。
3カ年計画、4カ年計画で4年後にこうなる! みたいな壮大な目標を立てることが西洋の会社では良くあります。
そのためにどうするか! をブレーン・ストーミングしたりいろいろマーケティング試行錯誤したりするわけです。 4年後には売上倍増とかいう目標で下のAのグラフですね。 ここでは最終年に目標未達ですがhi

PGJの勤めた会社は@の前年対比!が多かったですね。

   クリックすると元のサイズで表示します

各年の売上が同じでも、目標をどう取るかで評価算定が変わります。 
Aのように最終年で売上をあそこまで伸ばすのは大変な仕事量の結果ですが、それでも目標未達で年俸削減だったら。 辞めたくもなるわなぁ。

PGJの勤務先は決算12月で、その後に、個人業績評価があるから、給与算定通知は今月です。
ちくしょー今年は100万減だぜ。 泣きたいねぇ。

マーケットQAって、割が合わないのよね。
いくら海外工場の改善指導しても、改善ボーナスは工場QAのチームにつくから。。。

確かに、対工場の発言力は強くなるんだけどさ。  まぁ、社会に出てから、ほぼそんな仕事をしています。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ