ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2006/4/25

ハクビシン  庭の生き物たち

ZL2PGJの日本の仮住まいは庭無し一戸建ての狭い家であります。
ところが周りに畑が多いので野鳥は多い。
そして、野獣も。。。

XYLが庭(というか家の周囲の犬走りの広いところ)に置いた鳥用の餌台の上でみかんを器用に食べる猫がいる。

コラ!と追うと、その猫は木を登って逃げていきまして、木の途中で振り向いたそうです。 その特徴的な顔は。。。。 ハクビシンだった。

どこの人が飼っていたペットが逃げて野生化したのでしょう?
それとも飼い切れなくて逃がしたか。
帰化動物で、日本の環境にいてはいけない動物です。

ペットは犬猫程度にしてもらいたいものです。 どうせ特殊な動物は素人には飼い切れないし、なつかないし。 

動物禁止の集合住宅で生まれ育って動物を飼ったことがない人が、一戸建てを買って念願のペット!と動物を飼う傾向があるそうですが、いきなり飼うのは小型犬でも難しいくらいだそうです(某獣医さん談)。

動物を飼うというのは大変なのよー。

和犬雑種2頭、ジャーマンシェパード1頭、和猫雑種2頭、白黒斑オランダ猫1頭というのが、わが人生の相棒たちです。 大変だよぉ。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ