ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2013/9/19

タイカレー  日本での食生活

Canned Thai food. Choice of the day was Yellow Curry.
Canned Thai foods becoming popular a lot in Japan too. I have been made several factory audits for canned foods factory in Thailand in 20th Century. They are producing hundreds of SKU of multiple barnd owners of the world.

フレーバードツナ缶と言えばZLではJohnwestの http://johnwest.com.au/our-range/tuna/tuna-tempters が定番で、忙しいときにはこれでサンドイッチ作って工場へとんぼ返り! なんていう日もございました。

ツナ缶と言えばブランドオーナーがどこの会社だろうがHS(タイ王国)と相場は決まっておりまして、どこの缶詰工場へ行っても世界中の顧客の包装資材がずらーーっと並んでい居たもんです。

日本市場でも最近タイフーズ缶詰が各社から出てきましたが、作っている工場は一緒かもねぇ。

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、先日の昼ご飯はチキンカレー。
米もタイ米で、実にタイに依存した一食でありました。 サフランはどこ産だったっけ?

       クリックすると元のサイズで表示します

この中で一番原価高いのは印刷缶かもね。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ