ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2012/6/29

よく考えてつけろ  ちょっと一言

先日キラキラネームなる、とんでもない名前をつける親が増えたという話しがありましたが。
日本のカトリック教徒の場合、洗礼名を日本語の名前の前にくっつけます。
洗者ヨハネ山田太郎、マリア田中花子 といったノリです。
PGJの場合、誰が選んだのか知らんが長い!
ヴィンセンシオアポーロ

こんな波瀾万丈な聖人の名前をつけるなよなぁ。 おかげで波瀾万丈。

カトリックは一神教と理解されておりますが、このように聖人を乱立させてローマ神時代の神々の代わりを作って人々の宗教的要望を満たしたと塩野七生が書いておりましたね。
実に全く当たりですなぁ。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ