ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2012/5/27


クリックすると元のサイズで表示します

おなじみフリスク。
JAで販売開始される前から欧州出張のたびに買ってましたから、長いお付き合いです。
出張鞄を干していて見つけました。F(フランス共和国)仕様の新型ケース。
1押し1粒。 今までのケース(例:黒)は一振り数個出てきましたから、けちなフランス人向きだ。

クリックすると元のサイズで表示します

中身はこんな構造。
なぜ容器先進国日本仕様から変わらなかったのかが不思議。
もっともPGJは、フリスクはジッポーケースに入れてしまうのでどんな容器でも関係ないんですが。

食品容器。 皆様の利便性を考えて結局容器コストが中身より高いという食品は山ほどあります。 過剰包装? 需要があるから供給があるだよ。
なんでも企業のせいにするな。



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ