ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む
各国台風進路予想足柄地方ハザードマップ

2021/9/28

Home improvement  大道具小道具Gadjgets

W(米合衆国)東海岸に在住の友人が「昨今は職人の質が劣化して満足な仕事をしない、中途半端な仕事で追加料金を請求する、未完で来なくなる」と不満を漏らしておりましたが、皇居を遠く離れたPGJのQTHの田舎もそれはご同様。

中古な我が家ですが未完成で放り出した部分が多々あります。 
まぁ「ZLで覚えたDIYでなんとでもなるさ」で買ったわけですが、「なぜここだけ?」という部分が家中にありましてですね。 笑

クリックすると元のサイズで表示します
ここも塗り残し天井

    クリックすると元のサイズで表示します
    塗りました。
    ステイニング剤です。 水性(水アルコール共沸を利用した速乾性)

実は窓枠も一部無塗装で放置だったのでオーク系のステイニングで着色しました。

ついでに懸案のどうにも野暮ったい照明を撤去。
古民家風現代建築の中古住宅なのですが、「これは無いだろう」 と思っていたのですが、代案がない。

結局 古民家には裸電球ということで

 クリックすると元のサイズで表示します

ここは人感センサーがついていなかったので、アマゾンさんで部品を揃えてポチポチ

先日修理した曾祖母さんの棚と合わせて こんな感じ

クリックすると元のサイズで表示します

裏玄関、裏廊下、洗面所、中廊下、表廊下、表玄関、表玄関ポーチ灯、裏玄関ポーチ灯、キッチン、勝手口、門灯、階段、階段ホール、トイレ、各照明の自動化完了。 その他はアレクサ制御。
楽チン消し忘れなし。

 

2021/9/27


やめようやめようと思う新聞購読ですが、稀に目を引くニュースがあるので未だに配達版をとっています。


先週の記事
異文化異人種に対する差別
クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/world/20210926-OYT1T50014/
「知識の欠如は恐怖を生み、恐怖は憎しみを増す。」
地方の人がむやみに都会の企業を恐れたり、都会の人を憎んだりするのはそういうのもあるんでしょうねぇ。 

そして知識の欠如で人生を棒に振る人々の実例がこちら
クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/feature/titlelist/%E8%99%9A%E5%AE%9F%E3%81%AE%E3%81%AF%E3%81%96%E3%81%BE/
新聞に書いてあること、TVで言っていること、ネットに載っているものが皆真実だという勘違いはどこから生まれるのでしょう?
簡単に新興宗教に引っかかる人も居ますが、小学生の頃の読書量の不足が、それ以降の知的好奇心の発展を阻害し、かくして暗愚の出来上がり。 という研究データを文科省あたりが出しましたが、記憶力と頭の善し悪しは違うのよねぇ。

頭悪いと云えば、考えなしに太陽光発電を設置しまくる人々。
天災での維持費だとかお考えになっているのか?

クリックすると元のサイズで表示します
https://www.yomiuri.co.jp/national/20210926-OYT1T50132/

一方、地方自治体は「届出制」にし始めたようですが、残念ながら行政は「届出」を受理する義務がありますから、そんなのは無駄な抵抗。市民向けのただのポーズ。

国会で新しい法律を作り規制しないとどうにもなりません。 ただし、国会で年間に議決できる法案数には物理的限度がありますので、国交省、環境省あたりが共同で頑張らないとどうにもなりません。 
また、無秩序な傾斜地の造成を含めた法改正で熱海の土石流災害のような件も含めて規制しようとすると利権団体がガーガー言い出すでしょうから、利権団体に弱い永田町は及び腰でしょうね。

やれやれ

2021/9/26


本日の箱根大観山

クリックすると元のサイズで表示します
同好の士な皆さんがOLMを絶賛開催中

クリックすると元のサイズで表示します
マツダのロドスタやスズキのジムニーは
ボンネット開けてる率が高いですね。
いじりやすいんでしょうね。
覗きに行きたいが今は我慢。

クリックすると元のサイズで表示します

PGJは呼吸器基礎疾患持ちなので話しかけられないように遠くに停めて風景写真を撮ってましたとさ。

クリックすると元のサイズで表示します

2021/9/25

ターボブラシはパワーが命  大道具小道具Gadjgets

今は昔。(「今は昔」が今昔物語に由来することも知らん文化系が居るけど、君等は高校で何を学んだの?とは肉屋さんの素朴な疑問)

今は昔。 
ZLで使っていた掃除機はミーレの消費電力2000ワット超えのすごいやつ
とは云え、それが普通。
大変良く吸った。
で、JAでに来ても100VACの掃除機はミーレさんであります。 (VAC=交流電圧ね)
JAで2kW超えの100V掃除機なんて見たことがないでしょ。
あたりまえです。 日本の壁面ソケットでの家庭用電源供給は100VAC、15A(アンペア)
中学校だか高等学校で習った通り100V掛ける15Aで1500ワット。 日本の電源で2000ワットは無理。 交流電流は力率やら何やらあるので大学の電気の授業になるとさらに三角関数を掛けてワット数は減るけど、実生活で必要な計算するにはボルト掛ける電流で十分です。
USBチャージャーが5V、2Aなら最大10ワットよ。 というレベル。

さて、我が家のミーレ掃除機さん 排気はHEPAフィルターで半導体工場でも使える仕様ですが吸い込み口は幅広の穴が開いているだけの古式ゆかしい掃除機、しかも消費電力1500Wですから仕事率はもっと低い。

今年我が家に導入した電動ブラシ付き吸込口の蓄電池式掃除機をXYLが激賞したのは床に張り付いた埃の除去性能の良さ。
とはいえ所詮24VDCの蓄電池式。(確かに軽くて良い) 

それならば、我が家の激重の100VAC掃除機にブラシ式ヘッドを付けたらどうなるのか?

やってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

製品はミーレ純正のMJSTB3053 [STB305-3ターボブラシ]
https://www.yodobashi.com/product/100000001005958551/

最近の電池式コードレス掃除機のヘッドは電動モーターで回しますが、これは100VACのモーターの吸引力に任せてブラシを風圧で回す(だからターボ式)。

XYLの感想
「うわ! すごい!」



というわけで、我が家の10歳の掃除機はまた生き残りました。
ミーレの掃除機って20年持つらしいですね。

2021/9/24

大観山夕景  観光物見遊山

昨日は日没後に出かけて夕景を眺めてきました

クリックすると元のサイズで表示します
青春だなぁ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

日没時の箱根関所-大観山間の県道は写真撮影爺共が反射素材も付けず車道を徘徊しているので十分お気をつけください。

老人共の「ありもしない未来」の損害賠償を請求されます

文明国なら車道で三脚立てて写真撮影していて車に敷き殺されたら死んだ上に車の修理代を取られるのですが、この島には文明がまだ来ておりませんので。

実に遺憾



2021/9/22

世間様をご覧!  日本での食生活

今日の我が家の晩ごはん

クリックすると元のサイズで表示します
蕪のスープ

   クリックすると元のサイズで表示します
   キュアドサーモンのサラダ

     クリックすると元のサイズで表示します
     ZLのシャトーブリアン

大変美味しゅうございました

XYLが曰く「世間様をご覧!」

クリックすると元のサイズで表示します
本日の「ためしてガッテン」

夫婦で異口同音に「たぶん我が家の食材と原価はたいして変わらん」

惣菜は高く付きますねぇ。

ヤコブスクリコークの白壁は安くてよろしい

2021/9/21

本棚修理  大道具小道具Gadjgets

曽祖母(どっち系統の先祖か知らけど)の嫁入り道具の本棚。 XYLの書斎で使っていましたが彼女の部屋もすっかり壁一面に棚が入りまして、その本棚は用済みに。 
一部はシロアリに喰われているし、過去の補修が見苦しいし、太平洋戦争以後の保存も悪かったし、古道具屋で見てもはるかにマシなのが数千円で売られているし。 

「捨てるか?」だったのですが、XYLが「裏廊下の突き当り窓の下が寂しいので、なにかマシなものを置きたい」と言うので、その本棚を分解修理して「なにか」にすることに。

本来は裏廊下の突き当りは和の喫茶室に置いてある茶箪笥(下写真)が入る予定だったのが、漆喰職人が下手で壁の厚みが下へ行くほど厚くなっていて入らなかったという曰く付きの場所。

クリックすると元のサイズで表示します

トカイナカの欠点は人口あたりの腕の良い職人の数が首都圏に比べて極めて少ないということです。 まぁ 腕が良ければ都会で仕事するのは月給取りも同じですし。 
ちなみに中廊下の突き当りはこの茶箪笥

クリックすると元のサイズで表示します

で、下のが懸案の本棚

クリックすると元のサイズで表示します

基本構造は木組みなので楔を抜けばバラせるはず。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

裏面に後補の杉の薄板が張ってありました(とはいえ、これも太平洋戦争以前と思われ)が、みすぼらしいのと置く場所の換気を悪くしたくないのとで、剥がしました。
これが100本近い小釘で打ち付けてあって、抜くのが大変。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、気がついた! 「私の工具箱には釘抜きがない」

我が家の木工工作は基本的にドリルで穴を開け木ネジと接着剤で締結する方式なので金槌はあれども釘もなければ釘抜きもない。

ホームセンターで買ってきました。 こういう小釘用の専用釘抜きがあるんですねぇ

ただし、いきなり抜いても錆びた100年ものの釘は頭がもげるこそすれ抜けません。

どうするか

Youtubeありがとう!



お見事! スパスパ抜けました。

次に5段のままでは窓を塞ぐので1段切ります。

クリックすると元のサイズで表示します

切る際には養生テープを貼って、その上から切ると切った面がササクレ立たないそうです。>Facebookありがとう!

クリックすると元のサイズで表示します
本当だねぇ

クリックすると元のサイズで表示します

絞った濡れ雑巾で100年分の汚れを拭き取ります。

クリックすると元のサイズで表示します
で組み上げて完了。
天板は退色とシミが目立ったのでサンダーを掛けてステイニングして一層だけウレタン塗装をしました。 これで植木鉢や花瓶も安心しておけます。
もともとは漆が薄く塗ってあったのだと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

嫁入り道具だけ有って木象嵌で家紋が入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

「菱」系ではなく「隅立て角」系なのですが、家紋一覧にも乗っていない珍家紋
http://www.morisige.com/html/hina/tabi/japanese/kamon-hyou-top.html

伝説では曾祖母は現在の厚木市(JCC1113)の小瀬村氏から来た人らしい。 更に伝説では小瀬村氏は甲斐武田氏が滅亡して相模国へ流れてきたらしい(丹沢山地周辺にはそういう伝説の家が結構あります)。

ま、とりあえず修理完了。



2021/9/20

あとはお迎えを待つばかり  日本の「やれやれ」な話題

敬老の日ですね。 相変わらず暑いですね。 しばらく不快な暑さは続くでしょうけど。
不快ついでに不快な話を。

誠に残念ながら、本邦の行政の生産性の低さは「人数が足りないから」が理由にならんほどの馬鹿騒ぎです(優秀な順に辞めてしまうしねぇ 前職でも霞が関OB/OGが居る居る)。 

それを監視し督励すべき議会が、これまた使い物にならないのは昭和10年前後と同様で、どうも日本人には議会制民主主義は無理なのかもしれません。 なにしろ、あの政治家たちを選んだのは私達なんですから。

もっとも公平な一票と言いますが、まっとうな納税者には複数票くれてもバチは当たらんと思うんだが。 
納税証明を持っていくと「はい納税100万円あたり一票ですから」とか言われて投票用紙を数枚もらえたら納税意識向上するし納税額増えるよ。きっと。 

太平洋戦争始めたのも成年男子にもれなく選挙権をくれてやったせいですから。 もっとも当時は兵役が有って「命賭けてんだから一票よこせ」というのは至極当たり前だったかもしれません。 

クリックすると元のサイズで表示します

さて、本邦の年金制度は20年以上前から「早晩破綻する」と諸外国で言われておりましたが、いまや「年金では暮らせない」が確定しております。

もはや現行の年金などの仕組みでは無理で、とっとと法人税増税して、すべての口座をマイナンバーに紐付けて、節税という名の脱税をしている個人商店や外国投資で暮らしているまっとうでない方々からぶんどる税収で別の社会保障を作らないとどうにもなりません。

最低所得保障という方法もありだと思います。
怠惰で無能な連中に税を蚕食されるのは腹立たしいですが、金が無いと犯罪に走ることに抵抗がない人が少なくない現状では致し方がないです。 
治安の良さは最大最良の社会インフラですから。

とはいえ、太平洋戦争で丸焼けになったのに社会の仕組みがほぼ変わらなかった日本ですので、たぶんこれからも変わらんでしょう。

という訳で、前世紀末のバブル崩壊を主導した団塊の世代を養うために我々実力世代は延々年金原資を払わされています。 これも変わらんでしょう。

イザとなったら「あと数年ZLで納税すればZLの年金をもらえる」と思っていたPGJですが。。
ZL政府は大量移入する大家族主義的東アジア系移民の老人家族に年金の仕組みが食い荒らされることに対抗して、最低必要納税年数を20年としたそうです。 
あと十数年ZLで納税するのは無理。。。

という訳で、我々現役世代は動けなくなるまで働いて、「働けなくなったら死ぬしか無い」ことになってきました。
そう思うと。 「なぜ今の老人共を助けてやらにゃいかんのか?」という疑問が湧いてきます。 
今の本邦の介護制度は未だに家族の扶助を要求していますが、よっぽどの田舎者でもない限り、都市の共稼ぎ世帯には無理だし。  実家までクルマで15分、信号無しの田舎モンでもないかぎり。

時給数千円から数万円で働いている貴重な中間層に仕事をやめさせて老人の介護をさせるということは、その分の生産性(時給の数倍から数十倍のGNP)が吹き飛ぶということです。 国益を損なうとはこのことです。 

という訳で、老人諸君。 現役世代に迷惑をかけず自活していただきますよう衷心よりお願い申し上げます。 

「親の恩」? そんなもの、とっくに赤字ですよ。  
いっときの動物的衝動の結果に何をか言わんや。



2021/9/19

わうさま微行  観光物見遊山

クリックすると元のサイズで表示します

わうさま「かえるのこえが聞こえる 良いところだな 歌垣か?」

クリックすると元のサイズで表示します
「ちがうのか?」

本日はわう様のお供で糸静線断層域ツアー

クリックすると元のサイズで表示します
基本的に県道を選んで走りまして。

基本立ち寄りは無しですが、白州でお酒を買ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
そりゃ できるわけがないだろ

クリックすると元のサイズで表示します
七賢の向かいにある和菓子屋 
クリックすると元のサイズで表示します
何が当たったのか知らんけど臨時駐車場まで作って大繁盛
SNSねぇ

クリックすると元のサイズで表示します
さて、酒屋さんは微生物を大量虐殺しているので菌塚があります。
まぁ肉屋も「畜霊碑」がありましたしね。


麹菌。 コウジカビは真菌。 まぁ良いだろう。
酵母菌。 酵母は酵母で酵母菌ではない。 「イースト菌」というのは微生物学を知らない素人ばかりなのですが。 歴代、醸造学科を出た人は居ないのかな?

XYL曰く、「乳酸菌が協会酵母にコンタミしてしまっているから酵母菌で良いんじゃないの?」

まぁ 酒自体は悪くないんですけどね 七賢。


2021/9/16

台風進路  話の種 ミニ

台風の進路予想は各国気象機関のデータの蓄積や使っているコンピュータ(ハード/ソフト)で結構差が出ます



どっちにしろ

来ます

https://www.gpvweather.com/typmodels.php

クリックすると元のサイズで表示します

ハザードマップリストはこちら
https://www.zl2pgj.com/hanasi/47Ashiigara_hazzard.html

2021/9/14


この週末の戦利品

木工房360度さんの木工品数点

クリックすると元のサイズで表示します
線香立て

クリックすると元のサイズで表示します
灰がこのように落ちます

クリックすると元のサイズで表示します
ティータイム用トレー
PGJの場合はほぼウイスキーグラスがのるのですが。

クリックすると元のサイズで表示します
スタッカブルで、しかも指が入るというありがたい加工

クリックすると元のサイズで表示します
テーブルセンター用のスライス
これはボッシュの電動サンダーで両面磨き出してやる予定。 
展示台を買ってきてしまったので hi

クリックすると元のサイズで表示します
マグネットスタンド
クリックすると元のサイズで表示します
切り落とした枝をキレイに切断し、芯を摸って
希土類磁石と鉄ネジをいれてあります。
箱根の寄木細工でもよく見る工夫

クリックすると元のサイズで表示します
長野県民の皆様 如何?
https://www.kantenpp.co.jp/papa_shop/matsumoto/
9月23日から26日まで 松本市にて開催


2021/9/13

衛星軌道発電 マイクロ波送電  話の種 ミニ

巨大な太陽電池人工衛星を打ち上げて、そこで発電して日本の電気を賄おうという計画があります

クリックすると元のサイズで表示します

人工衛星から電線を引っ張って来るわけにはいかんので、強力なマイクロ波を地表に向けて発射し、受信側のアンテナで電力に再変換するというしくみ

クリックすると元のサイズで表示します

送信機側のアンテナの直径が2km受信側が4kmとかだそうな。

それだけの資材を衛星軌道にぶちあげるのに これが何本必要なの?

クリックすると元のサイズで表示します



クリックすると元のサイズで表示します

九十九重工業はMRJも商業的に飛ばせませんでしたし、そんなところが、やれるの?
またぞろ日本国から金をむしり取って会社を回すという政商ビジネスですかね。


2021/9/12

買物  観光物見遊山

トカイナカぐらしは気楽ですが、買い物の便がハナクソなのが欠点です。
都会に行ったら普通に変える佳いものが買えませんし、作家物の工芸品は通販では売ってないし。

という訳で 買い物に行ってきました

クリックすると元のサイズで表示します

どうせ行くなら先週開通した中部縦貫自動車道を走ってみようということで、このようなルート。

どこにもよらずヒタスラ走るとこうなります。

行き先は https://www.kantenpp.co.jp/garden/

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはさすが薬機法製品を製造している会社だけあって、安心していけます(自分がコンタミ源にならないかという心配を含めて)。
去年の3月以降の数少ない外食って、ほぼこちら。

クリックすると元のサイズで表示します
XYLは 冷やし梅そば

クリックすると元のサイズで表示します
PGJはせいろ x2
漆器の皿は酷使してもみすぼらしくならない「ちきりや」さんの製品と思われ。

クリックすると元のサイズで表示します
寒天屋さんのアガーは硬い。。。。
うまかったけど

戦利品のご紹介はこちら

XYLとの遠出なんて半年ぶりだった。

2021/9/11

911  ちょっと一言

911 

私はニュージーランドの北島の工場の会議室で同僚と呆然としながらTVを見ておりました。 3機目がピッツバーグ近郊で撃墜されたとかの報道で「我社もターゲット?」(世界本社はピッツバーグの一番高いタワービルにあった)とか疑心暗鬼で、「まさか世界最大の工場だからって、この工場狙われてないだろうなぁ」という不安とライブで人が死んでいる中継を見ながら、暗澹たる気持ちになった20年前。
翌日から在NYCの友人たちから惨状がMLで続々流れてきて「これで第三次大戦だ」と思いました。

合掌

追伸 在NZ日本国大使館はいつものように糞のように役に立ちませんでしたな。

2021/9/9

こちらは北京放送です  アマチュア無線

1976年の今日 「偉大なる同士」毛沢東が死んだのですが、それを聞いたのが自作の2石レフレックスラジオ。 茅ヶ崎駅前のしもざと模型で買ったキットだったと思います。

半田付けして9Vの電池を入れて、一番最初に聞こえてきたのが「偉大なる同士、中国共産党総書記、(なんちゃらかんちゃら称号多々)、毛沢東主席が逝去しました。」
新聞よりTVのニュースより早く世界のニュースを知った驚きでした。

クリックすると元のサイズで表示します

当時、BCLブームで多くの同級生はどでかい短波ラジオを持って居ましたが、私は細々半田付けしておりましたとさ。 あれで中波の長距離受信に目覚めて、数年後には青森でニッポン放送を受信したりしていたもんです。

毛沢東が死んだら中国はえらいことになるな と思っていたら一月もしないうちに北京放送が四人組逮捕を報道したときには「早!」と思ったもんでした。

当時はKBSやらモスクワ放送やら北京放送が中波大出力で日本語放送をしていました。
今は昔の物語

思えばあの頃の遠くの電波を聞きたい! という思いがアマチュア無線を趣味とするきっかけだったんでしょうねぇ。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ