ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2019/11/18

蕎麦食いに行こう  日本食べ歩き

この週末は、先週から預けているTTロードスターの
- タカタのエアバッグのリコール交換、
- カーオーディオのソフトウェアのサービスキャンペーン更新、
- 使い果たしたブレーキパッドの交換
が、結局完了せず。 
代車のQ5は重い走らん、用もないところで止まる、と最悪なので、2週連続で乗る気がせず。。 営業氏に今週は「何か小さいのにして」と頼んだら、ほぼ新車のA5 S line クアトロが来ました。 S3とか無いのかよ。。。 ですし、 「だから我が家の駐車スペースは狭いと言っておろうが!」ですが。 

クリックすると元のサイズで表示します

で、箱根で走ってみました。  ガソリン2リッターだけあって元気元気。 1.6tonもある車ですから185kW(252ps)くらい無いと見栄とハッタリで走らん号になってしまいますので良いバランスです。
先月の12ヶ月点検時の代車のA4-Avantの1.4リッターには途方に暮れました。1.4ton 110 kW (150 PS)。 ありえん。 
オートクルーズしているのに上り坂で失速って、どれだけ非力なんだか。
それに比べりゃ、A5はかなり元気です。
40タイヤですが接地感もあり下りコーナーに突っ込んでいっても後輪が一瞬跳ねるだけできれいに曲がってくれます。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、この力積を止めるにはブレーキの容量がまるで足りないのは私のTTと同じで、ちょっと走るとすぐブレーキパッドから煙モウモウです。 以前乗った代車のRS3も純正ブレーキがパワーに負けているので、基本的にアウディのブレーキパッドは超消耗品と思ったほうが良いです。
RS3などはサーキットでも無いのにベーパーロックするのには魂消ました。

ともあれA5-S-line 4人家族でお出かけが多い家族には適した車じゃないですか。
私も駐在勤務のカンパニーカーでなら乗ってもいいです。 

さて、この週末から箱根大涌谷園地の立ち入り規制が解除され、台風19号でボロボロとはいえ箱根も観光シーズンです。ススキはだいぶ見頃です。
一方 仙石原の紅葉はまだこんなもの。

クリックすると元のサイズで表示します

箱根は9時過ぎに切り上げて、そのあと思い立って蕎麦を食べに長野県伊那市(JCC0909)へでかけました。

クリックすると元のサイズで表示します
伊那食品工業の蕎麦屋 https://www.kantenpp.co.jp/garden/

クリックすると元のサイズで表示します
伊那食品の本社工場の園地はまさに紅葉の盛りでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

中央道諏訪湖塩尻辺りもお見事でした。

クリックすると元のサイズで表示します

で、甲府盆地まで帰ってきたら、例の如くで小仏トンネル100分
クリックすると元のサイズで表示します

双葉ジャンクションから中部横断道に逸れて、谷底間道を河口湖に抜け「ここからは自宅まで1時間半もかからん!」と思ったら、想定内のR246と東名高速が大渋滞は良いとして、いつもの県道抜け道が台風の影響で未だ閉鎖中。

あらー! という訳で、この日は朝晩箱根を縦断してしまいましたとさ。
箱根新道も渋滞でしたが地元民には影響なし hi

クリックすると元のサイズで表示します
という訳で、随分走りましたねぇ。

(この記事の写真はクリックしていただくとフルサイズをご覧いただけます)



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ