ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2017/6/15

容器なのかGWPなのか?  話の種 ミニ

我家は関係ないですが、まもなく父の日だそうで。
お父さん向けキット売っていました。
別にこんな缶ケースいらんのですが、華みやびを買いに行ったらこれしか売っておらず。。。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、このペンキ缶工場で作ったんだろうなぁというこの品。 
6本1350円ですから、このGWP缶は1350JPYx20%で270円以下の店頭価値で作らないと公取基準違反です。 実際問題、これ何十円位かねぇ?

     クリックすると元のサイズで表示します
       で、注意書き「蓋して売るな」

何故でしょう?

答え:
蓋してしまうと中身の商品の表示が見えないから、法定表示がGWP缶に必要になってしまいます。 景品としての見栄えが悪くなるし、販売店が6個入り販売か8個入り販売かの選択ができなくなってしまいます。

というわけで、「表示は中の見てね」という意味を込めて「蓋するな」なんですね。
これ、メーカーの製品法規部が考えたんでしょうね。 小売店は、「売れればなんでもいい」ので、こんな法適合性なんて考えやしませんから。hi

クリックすると元のサイズで表示します

アサヒビールに納めたのは凸版印刷さん。 でも凸版はブリキ缶の工場無いはずだから、どこかの製缶会社に作らせたのでしょう。 缶マークはなかったような。。。




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ