ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2016/6/26

騙されやすい  日本の「やれやれ」な話題

信州の某地方で喫茶店(いまや死語だ)に入ったのですが、そこの店とお客さんが見事に変な人々という条件に閉じているんで、XYLと吹いてしまいました。

- パワースポットなるものを信じている
- 無添加無農薬がすき
- 炭水化物ダイエット
- アンドロメダから来た青年が知り合いにいる
- 天然だったら何でも正義
- 原発が嫌い
- 安保法制も阿部首相も嫌い
- 天然素材衣類オタク 

当然、客は全員女性でした。 女の人は信心に凝りやすいとは中学校の保健体育でも教えていましたし、新興宗教に引っかかっている人の女性率は男性より多い気がしますが、どこかに統計は無いですかね。

炭水化物ダイエットのアホさ加減の解説はこちらに譲るとして、
https://www.ishamachi.com/?p=2728
炭水化物を取ってはいけないの!という方々には、炭水化物の含まれてない食品だけをとることがいかに実現不能でばかげているかはこちらを見ていただければわかるでしょう。
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/gijyutu/gijyutu3/toushin/05031802/002.htm
XYL曰く「Data Table見ただけで頭がFreezeしてしまう人が見るわけが無いじゃん」なのも一理あるので、たぶん見ないでしょうけど。

ある意味「無農薬野菜とそうでない野菜の残留量にほぼ差が無い」ということに目をつぶって有機栽培をありがたがる人に似ています。

無批判に何でも信じてしまえるのが女の女たる所以だといってしまえば身も蓋も無いのですが老母を見ていると人生経験を踏んでも無批判にころっとだまされるのは、すでに才能ではないかと思うほどです。

特殊詐欺にだまされる老人は爺さんより婆さんのほうが多いでしょうが、これは平均寿命が女のほうが長いので、ある年齢以上の人口に対する被害者性別で割らないと正確なことはいえませんね。 興味深いところではあります。

というわけで男性諸君 結婚には気をつけよう。

2016/6/24

超近距離双眼鏡  大道具小道具Gadjgets

その昔、旭光学という会社がありまして。
日本の光学機器業界の合従連衡でいまやリコーの一部門です。

で、そこの双眼鏡で最短合焦距離50cmというすごい双眼鏡があるのですが、とうとう買いました。
いや、安いんですよ。 ただ、博物館に行く時しか使わん双眼鏡を買うかどうかという問題で買わずいいたのでした。

何しろ、うちには双眼鏡が10個以上あるわけでして、さすがに無駄だろう。。。

クリックすると元のサイズで表示します

これは素晴らしい。 Papillio 6.5x21

近距離でピントが合うということは博物館で実に有力なツールになるのですが、例えば手の届くところにある携帯の画面を見ると、画面に残った指紋が読めるくらい。

お見事だ。
これは監査に使える。

というわけで、いい買い物でした。

何時まで作り続けるのかねぇ。 吸収合併された会社は悲しいねぇ。(経験者語る)



2016/6/22

高遠蕎麦  日本食べ歩き

XYLと「高遠そばが食いたい」と口々にS1でぶっとんで高遠に行ってきました。
しまってたら大鹿村の蕎麦ね とか 言いながら

あいててよかった!

クリックすると元のサイズで表示します

      クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

単純に美味しい。 やはり足柄平野では旨い蕎麦はないねぇ。 蕎麦は信州である。
そば切り宮下も旨いけど。

-----------------------------
華留運
ジャンル:そば
住所:〒396-0211 長野県伊那市高遠町西高遠1621-1(地図
周辺のお店:ぐるなびぐるなび 伊那・箕輪・辰野×そば
情報掲載日:2016年6月19日


2016/6/20


床の間のアイキャッチがどうもピンと来ないのでありましたが。

良いのがありました。 備前焼の壺。

クリックすると元のサイズで表示します
左が備前の作家物 右が信楽の工業生産品

この大きさで1万円というのが信楽の工業品の良さです。

一方 小ぶりとはいえ、作家物の良さですね。

      クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

   クリックすると元のサイズで表示します

箱なしということは、本人あまり気に入ってないけど、不良品ではないということで。
品質管理についてはこちら
http://www.zl2pgj.com/hanasi/33qc.html

なんとなく風情が良いので気に入りました。

2016/6/19




R8のセーフティーカーがこんなことやっている状態で始まったルマン24時間。



トヨタがトップという、夢も希望もない展開ですが、この後どうなりますかね。

クリックすると元のサイズで表示します

退屈なんでレゴのe-Tronを組んでいました。
最近のレゴはステッカーがやたら増えたねぇ。 なんて思いながら1時間半弱。

クリックすると元のサイズで表示します

50年のレゴブロック歴の中で、初めての「壊れ部品混入」

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

まぁ。 打率としては弊社製品より高い良品率だね。
これのおかげで完成せず。。。 (よく見るとリアスポイラーが一部欠損hi)

Billund。叉行きたいねぇ。

http://www.zl2pgj.com/hobby/travel/europe/legoland.html

2016/6/14

障子張り  大道具小道具Gadjgets

畳のない家を探していたのにこんな和風の家に引っ越してしまって。
予定外の仕事といえば
障子の張替え。

初めてやりましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します
まずは古い障子紙を剥がします。
樹脂製障子紙を両面テープで貼ってあったので、そのテープも剥がします。

紙/PET/紙のラミネート障子紙を買ってきて

クリックすると元のサイズで表示します

糊を桟に塗り。

クリックすると元のサイズで表示します

仮押さえし
一晩乾かしたら余分をトリムオフしておしまい

YOUTUBE様に助けられました

なんだかんだで 障子が60枚もあるんですわ。我家。 先は長い。
大きいのは襖と合わせて経師屋さんにお願いしますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2016/6/13


ナウシカのメーヴェ1/可動実機を作っているという話は以前から聞いていましたが、お見事になってきましたねぇ。

こちらJA8の友人の撮った画像


こちらローカル局

2016/6/12

風景は良い  日本食べ歩き

山梨県郡内地方にランチを食べに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します
風景がよろしい。 
皿の上の風景もよろしい。  いい感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
牛のベロからスタート

クリックすると元のサイズで表示します
野菜のテリーヌはXYLの方が上手ではある。 食べやすく綺麗に作るのは難しいのよね これ。
特にナイフの切れ味が悪いとねぇ。 

クリックすると元のサイズで表示します
ヴィシソワーズ綺麗です。 芋の香りは弱め。

クリックすると元のサイズで表示します
テナガエビ いい景色。 土台のホタテのほうが多いのがご愛嬌。

クリックすると元のサイズで表示します
魚肉共通してハーブのフレッシュさを利用した盛り付けでFBです。

クリックすると元のサイズで表示します
甘味


トイレに入ると「注意書き」があって笑わせてくれます。
曰く
-レジで誰がごちそうするかで騒ぐな、やかましい。
-割り勘にするな、フランス料理は男がまとめて払うものだ
-ナイフとフォークはこう置くのだ、それ見て厨房は次の皿の準備をするのだ。
ほんとにスマホを持って入って写真を撮りたかった。
当たり前のことだけど、あえて書くかねぇ。 Gun-nya standardかな?

客への要求は明確ですが、店側は実に風景に鈍感です。

風景化しているのは

席数はあるのにトイレは男女合わせて1つしか無い。 というわけで行列が。 支払いノイズよりトイレの行列ノイズの方が煩わしいのですがねぇ。

かばんを置くためのスペースがなく、椅子の下においておくと「落ちてます」とメートルに言われる。 置く場所がないのに気づけよ。

窓枠においておくと大型犬がやってきてカバンを齧る、犬を押しのけて窓を閉めると食事の途中で手を洗わなくてはいけない。

    クリックすると元のサイズで表示します

風向きによっては犬臭い。 大型犬は好きだが飯食っているときはノイズだ。

メニューの説明はほぼない。 アレルギーや嫌いなものの確認すら無いので手付かずで返す品もあり。 でも再確認はしない。 

ついでに肉の焼き加減の好みは聞いて欲しいところだし、デザートがお仕着せというのもねぇ。

いくらランチとはいえ2人で酒なしで諭吉+なのにねぇ。 もっと客商売というものを学んで欲しい。
自分たちの趣味の為にやっているようなお店でしたねぇ。  スマートでない

2016/6/11

よぐかぐないのぢおどすぞ  日本の「やれやれ」な話題

表題のような看板が国道沿いのあちこちに立つのが山菜採りシーズンの十和田八甲田周辺です。
「欲かくな命落とすぞ」という意味ね。
よくもまぁ毎日毎日迷子のジジババが出るは出るは。

山菜採りで崖下へ転落。 方角失って迷子で低体温で死亡。 なんて毎度の話です。

   クリックすると元のサイズで表示します

迷子にもなります。 上記は同縮尺の十和田湖周辺と都心です。 赤い丸はクマ騒動エリア。

あの周辺は深い森と放棄された圃場が続いておりましてですね。 迷いやすいは、奥は深いは、クマが普通に歩いているは、、、、
それでもね、あの当たりは現金収入が少ないので小銭稼ぎが好きなので、こういうことが起きます。

今回、熊に食われるリスクを無視してまで山菜採りをしたがる人が多くいると報道されております。この小銭では満足できない、欲の皮の突っ張った連中は、「いくら山が広くても、あー皆伐したら来年生えないじゃねぇか」な勢いで山菜を根絶やしにしてしまいます。

青森のチンピラの副業が山菜採りというのもありまして。 牧歌的なのか自然破壊なのか??

十和田湖周辺 クマが出ます。

ゴミも出ます。 http://www.pref.aomori.lg.jp/nature/kankyo/kenkyo-archive-toppage.html

2016/6/9

カード手数料 へー!  日本の「やれやれ」な話題

    クリックすると元のサイズで表示します

PGJの日常の買い物は基本何でもクレジットカードか電子マネー払いです。
近所に銀行がないし、生体認証なのでコンビニATMは使えないからなのです。

で、地方の飲食店でクレジットカードを使うと手数料を取る店があります。
変な仕組みだねぇ。
と思ったら、なんと店と各クレジットカード会社の間に結ばれた契約に違反しているのだそうです。へー

これは例として三井住友VISAカード&三井住友マスターカード加盟店規約
加盟店は、有効なカードを提示した会員に対して、商品の販売代金ならびにサービス提供代金について手数料等を上乗せする等現金客と異なる代金の請求をすること、およびカードの円滑な使用を妨げる何らの制限をも加えないものとします。また正当な理由なくして信用販売を拒絶し、代金の全額または一部(税金、送料等を含む)に対して直接現金支払いを要求する等、会員に対して差別的取扱いは行わないものとします。
https://www.smbc-card.com/kamei/kiyaku/pdf/smbc-card_kiyaku_shop.pdf

クレジットカード手数料払ったら利益が出ないというような価格設定がそもそも誤りであることは確かでしょうし。 

というわけで、クレジットカードOKの店でいきなり手数料を要求されたら、拒否する手もあります。 
以下
JCBの場合: https://jcb.custhelp.com/app/answers/detail/a_id/733/c/9%2C73
AMEXの場合: https://www.americanexpress.com/jp/content/merchant/pdf/existing/support-and-services/terms-and-conditions/T%20and%20C.pdf
三菱の場合: http://www.cr.mufg.jp/merchant/rule/e_money/id.html

こういう怪しげな商店の多くが、入金状況がガラス張りになるのが嫌で現金を偏愛している気がするのは私だけでないでしょう。 

現金払いに執着する店は、まともに売上計上して正しい納税していないだろうと言う疑義はクロヨンと言われた昔からあります。 

マイナンバー反対とか、電子決済嫌だとか、世の中そんなに不誠実な人々が多いのかと驚いてしまします。  
嘘も方便を「嘘を言っても構いません」という理解した釈な方々が大多数の本邦国民ですので、こういうリアクションはなんとも致し方ないのかもしれんけど、徴税執行上の障害であることには違いないです。

脱税を減らすには世の中から現金払いを無くしてしまうのが一番と思いますね。 米国のように偽札がでまわりすぎで、電子データのほうが安心。 となるのも考えもんですがhi

画像は https://www.pakutaso.com/

2016/6/8

食べログの AI まだまだだねぇ  日本の「やれやれ」な話題

某蕎麦屋の口コミに以下のような褒め言葉を書いておいたら食べログの投稿読み込みエンジンに「誹謗中傷だから削ります」というメールを貰ってしまいました。
AIが人間を越えるのはまだまだだねぇ。 と思った次第。

「子供お断り。 という実にありがたいお店です。
せっかく食事していても、猿のような子どもと猿を管理できない猿使いに食事をぶち壊されなくて済みます。
かつ小田原地区ではめずらしく禁煙です。

蕎麦自体は普通の良い手打ち蕎麦です。 しかし半径10Kmに同様の禁煙で普通に良い蕎麦で子供禁止の店といったら、ここだけでしょう。
実にありがたいお店です。

連れの人は天ざるを頼んでいましたが、天ぷらは普通レベルだったようです。  
油脂が悪いとかではなく好みに合わなかっただけだそうですから、好きな人には良いのでしょう。
田舎では珍しくサービスも山手線内並です。 おすすめです。」 


え? 日本語の読めない日本人が監視しているって? hi
まさか。 帰国子女かhi

2016/6/6


ニュージーランド・ヘラルドによりますと。
http://www.nzherald.co.nz/lifestyle/news/article.cfm?c_id=6&objectid=11650842
とあるレストランが子供向けガイドラインを設けたそうな。
騒ぐんじゃねぇ 走るんじゃねぇ

ほんの10年前まで、ZLのマシなレストランで子供が騒ぐのなんて、ごく少数の例外を除いて見ることはなかった。

良いレストランで食事しましょうと言う時は子供はベービーシッターの預けてくるし。
連れて来る時はきちんと躾をしている子供を連れてくるし。

さすが文明国だと思ったもんです。

それが「猿を連れてくるんじゃねぇ」と明文化しなくてはならないほど民度が落ちたのか?

思い出した。

日本人を含むアジア人の家族がレストランにいる場合の悲惨さ。
子供をおとなしくさせろと言っても理解できない人々の多かったこと。
コップはぶち割る、走り回る。  それでも「カワイイ子供なので許して下さいねぇ」という親がいかに多かったか。 こんな仕事しかできん連中だから無理もないが。
ましてZLは今は日本を含めたアジア系移民が膨張している。

そりゃ非文明的な人も多かろう。

Sorry for ZL

2016/6/5

天下茶屋  観光物見遊山

河口湖を南に望む天下茶屋。 http://www.tenkachaya.jp/
何十年ぶりかで行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

お椀でいただく甘酒は意外でした。hi

クリックすると元のサイズで表示します

天下茶屋 太宰で有名なんだが、どうも食わず嫌いで読んだことがない>太宰治。

2016/6/4

とうもろこしに旅をさせる馬鹿  食品安全/食品工業

首都圏では北海道の農産品が人気です。
北海道の農業者も首都圏では地元の数倍の値をつけても売れるので美味しいビジネスです。
というわけで北海道物産展はいつもどこかで行われています。

北海道のまともな食品メーカーにお勤めの方に言わせると「物産展レベルの品質で満足しているから産業として成り立たない。 何が六次化だか。」らしい。
まぁ、某北海道にある、エンテロトキシンによる大食中毒事故をやらかした乳業会社の工場の衛生管理は事故後でも「懲りない連中だ」でしたから。 お気楽な土地柄なんだろうか?

本日のネタは、そんな食品安全上の話題ではなく。

生鮮農産物 特に野菜。
特にスイートコーン。

クリックすると元のサイズで表示します

さてここに示した写真は樹脂フィルムに包まれたスイートコーンです。 極超短波照射加熱装置(日本では電子レンジと呼ばれる機械)から出してきたところ。

XYLと甲府盆地へでかけて、その日のうちに取れた美味しいとうもろこしを買ってきたので、帰宅早々生命体としての機能を失活させるために加熱したのです。 翌日も翌々日に食べても、これで甘みは落ちません。

産業的にスイートコーン製品を作る場合、圃場での収穫から30分から2時間で加熱工程に入ります。 そこまでしているから甘いコーンパウダーやコーン缶詰、軸付きコーンのパウチができるわけです。

ZLギズボーンのとうもろこしはBrix(糖度)20なんていう超甘い物がたくさんありました。
これが「工場のライン止まって10時間も暑いところで放置。」なんていうことになるとBrixが12以下。 豚の餌にしてしまえ。になります。
それは、とうもろこしが自己消化して糖を熱に変えてしまうからです。

これは日本のとうもろこしも同じ。
畑で買って、そこで焼いて食べるのが一番甘いわけですが、流通上そうはいかん。
そこで次善の策は何か?
近所の産地で取れるとうもろこしで日の出前に収穫して当日便で届けます。 なんていう生産者のとうもろこしを買えばよろしい。

これの反対でまるでお馬鹿なのが、スーパーマーケットの店頭の「北海道のコーン」ですな。
収穫して何日たっているやら。 旨いワケがない。

その次にマヌケなのが「北海道からの宅配コーン」。 首都圏まで2昼夜かかるんだ。 ましてクール便でもなければ。 まさに無駄金。

というわけで。

美味しいとうもろこしを食べる工夫でした。

家庭菜園はねぇ。 結構難しいんだよね。 積算温度を測っていると結構いい線いくんだけどね。
タグ: 食品安全



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ