ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2012/6/20

さすがディズニー  話の種 ミニ

PGJのXYLも行列する趣味はないので仕事でないと行かないディズニーランドです。
唯一の経験は1990年だったか?
当時は海外からのお客様の接待で行きました。

この月曜火曜は、ディズニーシーに行って来ました。またもや仕事で
90年の印象は最悪でしたが、今回は大人向けのシーの方なので、意外と第一印象は悪くなかったです。 20年も経つと色々EthicalなKnow howも溜まってくるのでしょう。

そしていろいろ教わって「へー」だったのが

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートを入ると地球、廻りに様々な月齢の月のタイルはわかったのですが「太陽はどこだろう?」(そう考える人はあまりいないそうですhi)

あそこです!

クリックすると元のサイズで表示します

    クリックすると元のサイズで表示します
           ここ

クリックすると元のサイズで表示します

この一角はベネチアの街角を再現をしたコーナーだそうですが、悪名高い高潮の痕まで再現しています、わかります?白い線。

この日の午後2時の従業員8000人。 ほとんど時間給スタッフ。 にも関わらずあれだけ「夢」を演出できるのはたいしたもんです。
色々と運営テクニックや哲学を教えてもらいましたが、最も大事なことは「Safety」だそうです。

好き嫌いはおいといて尊敬できる企業でした。こんどXYLと行こうかな。

      クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ