ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2011/10/3

樹木でバウンス  大道具小道具Gadjgets

ニコンNikon SB-700SB700でフラッシュの光をバウンスさせて写真を撮ると云う事をおぼえたPGJですが、樹木にバウンスして撮影してみました。
被写体は北海道大学の塗装ぼろぼろの古げな建物。 (ここまで塗装が落ちていたらZLでは廃村の廃小学校だよ。 国大は本当に金がないねぇ)

クリックすると元のサイズで表示します
まず補助光無しのいつものPGJの写真(実験だから構図等に批評は要らんよ)

クリックすると元のサイズで表示します
真正面に直接発光させた場合。

クリックすると元のサイズで表示します
スピードライトを直上に向けて茂った葉に反射させた場合。


すべてプログラムオートモードで撮りましたが、色々工夫すればこのように巨大なものもアマチュア用ストロボで何とかなるもんですね。
今後の実験課題ですね。 あまりに若葉だと、緑っぽい絵になります。 
レフ板を担いで歩く趣味は無いんでhi

北大と言えばクラーク先生      クリックすると元のサイズで表示します



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ