ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2011/4/10


津波被害を受けた東北太平洋岸の魚加工業者が腐敗した魚の加工品を海洋投棄するとのこと。
その量60トン。

Fukushimaから海洋投棄している放射性廃液だけでも十分に世界に迷惑なのに。
 
確かに津波に出持っていかれたがれきの量に比べれば60トンなんてたかが知れた量かもしれない。 しかし、そのうち3トンはプラスチック容器の重さだろうから、10万枚前後の袋を亀や海獣の餌にぶちまけるわけで、誤食して死ぬ海生生物は如何ほど? 

これがミッドウェイ島あたりに漂着するのか。

プラスチック容器の個包装を開けて廃棄するのは、それはそれで、ものすごく大変だから、丸ごとポイだろうけど。

PGJも冷凍食品を扱っていて冷凍庫がぶっ飛んだ時の悲惨さは知っているが、いきなり海洋投棄っていう判断しかなかったのだろうか。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ