ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2011/3/19

あとに残しておこう  ちょっと一言

小売店から食品や電池が消えたと報道されとります

クリックすると元のサイズで表示します

PGJもHastingsのNew WorldでKoshihikariを10袋見つけたら半分は買い占めていたもんなぁ。
我ながら、あさましいこと。(ここ数年はパンもなにも週一の買い物で、野菜、乳製品、調味料以外はことごとく冷凍してしまうので、現状あまり不足を感じない)

戦後すぐ連合軍が日本を占領していた頃の話。
ある鉄砲屋が米軍将校のガイドで鳥撃ちに行ったそうな。
その日は獲物に良く出会って、瞬く間にコジュケイが3つばかり獲れたそうで。
ガイドが「まだいくらでもいるぞ」と言うと
その将校曰く「地元の人も獲るだろうから、残しておこう」と引き揚げてしまったそうです。

「これこそ鉄砲撃ちの鑑。 五目撃ちだの、欲をかいていると獲物も減るし、事故にもなる」
と、教わりました。

「当時は進駐軍と言えば神様。それなのに地元のハンターに気を使うなんて、、、こりゃ戦争に負けるわけだ。ゆとりが違う」とも教えてくれた鉄砲屋のおやじさん 元気かな?



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ