ZL2PGJはニュージーランドに住んでい「た」日本人のハムです。 

ニュージーランドと日本でのハムライフ、食生活、ガーデニングから、仕事の愚痴まで色々。 殆ど意味の無い事をズラズラと書いてあります。 
意味のあることはホームページを見てください。hi 
リンク>> ホームページ自己紹介ギズボーン地方の話 メールを送る「話の種」「食品工業の失敗学」過去の記事をすべて読む

2010/10/31

タイヤにN2ガス  更新履歴

クリックすると元のサイズで表示します

スポーツカーのタイヤには窒素ガス(N2ガス)。 どんなに効くのでしょうか?

というわけで。 こんな記事を書きました

食品や薬品に使う場合、風味の劣化や酸化を抑えてくる便利なものですがねぇ。hi

2010/10/31

メルシャン軽井沢ウイスキー蒸留所  観光物見遊山

麒麟麦酒様の子会社のメルシャンの軽井沢ウイスキー蒸留所に行ってきました。
軽井沢とは言ってもJCG09006B軽井沢町ではなく御代田町(JCG09006F)にあるのですがhi

クリックすると元のサイズで表示します目当ての美術館は展示替えで閉館中。
というわけで稼働していない恐ろしく小さな蒸留装置(サントリーの白州の巨大機と比べるとかなり小さい)と、やけに充実しているミュージアムショップを見て帰ってきました。

ミュージアムショップとは別に酒屋が施設内にありまして40年近く前のモルトウイスキー原酒が年度別に売られています。
樽ごとに濃い色薄い色とあり、面白いものです。 PGJは結婚した年の小瓶を買ってきました。 これでも良い値します。


この他にPGJがGisborneで仕事していた頃のGisborneのシャードニーとXYLがHawkes Bayでワインの剪定実習していた畑で、その年に採れたぶどうで作ったリザーブ赤を見つけて買ってきました。 これは超記念品なのでクリスマス用だな。

建物は葡萄の葉が紅葉して美しかったです。
軽井沢方面へ出撃の皆様、旅行用のクルマをスタッドレスタイヤに換装しましょう。
職員の方いわく、追分では積雪があったそうですから。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します



2010/10/31

産廃処理  XYLの名言

セサミンなる健康食品(薬効がないから食品なのである)の宣伝を見ていたXYL。
「なんだごま油の搾りかすということか?これは? 滓なら試供品いくら配っても屁でもないねぇ」
うーむ。 本質を突いているかもしれん。

滓に大枚払う前に国立健康栄養研究所の有効性情報で良く調べてみましょう。

2010/10/30

訃報  ちょっと一言

野沢那智さんが亡くなったそうで。
ナッチャコも30年近く昔だよ。

まぁリスナーも下手すりゃ定年退職組だわな。 

合掌

2010/10/30

長野新幹線 リニア新幹線  クルマ/バイク/乗り物

長野市(JCC0901)は長野県の県庁所在地です。
で、新幹線の本数は以下の如し

クリックすると元のサイズで表示します

九州新幹線の鹿児島中央駅の本数もこんなもん。
これらの費用対効果どうなっているんでしょう? そもそも、長野市まで新幹線が必要だったのか?

県庁所在地でさえこれでもの、諏訪経由でリニア新幹線作っても採算にのるわけがない。
ということで飯田市大鹿地区(旧09008C)でリニア新幹線はフォッサマグナを横断するわけですが。。
地下で断層を突破するより、空中橋構造で断層がずれても軌道が大幅にズレ無い半硬半柔軟構造の鉄橋のような物はできないもんですかね。

関東大震災と北伊豆地震で坑道がずれてしまった丹那トンネルの例もありますので(これは建設中でしたが)、時速500Kmで走っていても車両が壊れても死者が出ない程度で復旧も楽な構造の橋を建設してもらいたいものです。

まぁ開通は遥か先、PGJは生きて乗ることもあるまいが。。

PS なぜ長野新幹線は不要か?
牛に引かれて善光寺」です。 歴史的にあんなに速いもの要らないんですhi

クリックすると元のサイズで表示します

2010/10/29

寒いわけだよ  観光物見遊山

軽井沢に泊まってふと 朝 窓の外を見ると。。。

クリックすると元のサイズで表示します

たまげたね。 紅葉が始まったばかりでもう尾根筋は雪です。

朝3℃。 雨や雪がふらなかったのは幸いでした。

        クリックすると元のサイズで表示します

軽井沢から自宅までクルマで2時間で帰ってこられる。
平日の高速道路の空き方よ!
結構なことです。

土日に長距離移動して渋滞に会うのが嫌で昨日帰ってきてしまいました。
まぁ、良い休暇でした。

長野県観光でどうもピンとくるところがなかったのですが、今回やっと見つけました。
ま、そのネタは追々。


2010/10/28

天空の城  ちょっと一言

これを天空の城と言わずして何と呼称すべきや。

建設した人にも住んでいる人にも恐れ入る。

       クリックすると元のサイズで表示します

家が下のコンクリート壁より出っ張っているのわかります?

2010/10/27

オカルト家電  日本の「やれやれ」な話題

日本の家電製品の性能のいいのは昔語り。
ボッシュのHS製(タイ王国)US$500の洗濯機の方が15万円の国産洗濯機よりよっぽどマシ。
基本性能が悪いところをセンサーやオカルトめいた説明のエセ科学で売っているんだからみっともない。
マイナスイオンだの、菌拭き取り機能だの、ビタミン強化冷蔵庫だの 素人騙すのは簡単だよ。

その昔、まともな車体設計が出来なかった日本の二輪車メーカーがアンチダイブ装置をフロントフォークにつけたりしていた頃と似ていますな。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この芝浜ソラ管電気のサイクロン掃除機もマメなメンテナンスをしていてもフィルターはすぐ詰まるし内部構造の掃除は大変だし、開ければハウスダストと花粉が飛びまわるし、修理扱いで出さなくては交換できないフィルターまで有るし(松下の斜めドラムもそうね)、とうとうぶちきれてミーレのS4212掃除機に変えました。
排気フィルターはすべてユーザーが交換できるし、実にFB。
クリンルーム用のHEPAフィルターまでオプションにあるところは立派。

クリックすると元のサイズで表示しますただし、大きい。
隣の赤い今まで使ってきた掃除機と比べると歴然
XYL曰く「こんなに大きかったっけ? 普通の狭い日本の家ではどうしているんだろう?」
そうねぇ。 ドイツ人用のホースとパイプですから長いのよねぇ。 リビングルーム27畳の家に住んでいたときは気にならなかったらしいが。

ホコリセンサーがホコリの量を感知してランプが明滅するなんているお馬鹿な機能はないですが、きっちり掃除するそうです。
ま、クルマにしてもカタログスペックじゃわからんところもあるのですからね。



2010/10/26

10分レシピ  日本での食生活

    クリックすると元のサイズで表示します

PGJがビジネスディナー(砂を噛む味なのは会社員の常識)から帰ってくると、XYLのカメラにこのような画像が。

前日にスパイス振って、水をはかせて寝かしておいたチキンを10分ソテーして出来上がり。
「ひとりだから簡単にした」
私もその簡単が食いたかった。。。

2010/10/25


日本の焼肉店でロースを称して出しているのはモモだったという報道がありましたね。
ミートホープ事件を見たときには「まだやっているところがあるとはねぇ」と思ったもんですが。

今度は焼肉店業界ね。

昔、偽牛缶事件というのがありまして、今も残っている大手メーカーも手を染めていたという原料詐称事件です。
なにしろ当時は「原材料:畜肉」でよかったので、各社とも「牛肉の大和煮風の食品と云う意味です」でひらきなおっておりましたが。
結局、不当景品類及び不当表示防止法(いわゆる景表法が制定されて、明確に禁止されました。

その後も90年代バブルの前ころまでは食肉業界はひどかったよ。 悪の限りを尽くしていたなぁ(反省) DNA鑑定ができるようになってこの手の犯罪は激減したわけですが。

さて焼肉業界がロースを焼肉に使える肉すべてを指すとしているのはロースハムをRoast Hamと綴っていた時代があるからなんですね。 Roast(焼く)。
ちなみに、日本語でロースと呼ばれている部分は胸最長筋と呼ばれ英語ではLoin(ロイン)。
日本人はRとLを発音で変化しませんから、ローストとロインが混ざって、こんなふうになってしまいました。
また、そもそも古来ハムはもも肉でつくっていたもんなんです。

というわけで、今回は外来語を適当に使っている日本語の弱点が要因の一つにもなったという気がします。 
ま、最大の要因は科学に遠い食堂業界の体質かね。

ま、味も分からんのにガタガタ言うなという店側の本音もあるでしょう。
解剖学をやっていると筋線維の特徴でわかるもんですよ。 
(解剖実習後の闇鍋パーティーは楽しかったhi)

2010/10/25


皆さんはトラクターと言うとどのようなものを思い浮かべますか?
一般的にはこのようなものでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

でもトラクターはそもそも引っ張るものという意味ですから、こんなに種類があります

海上コンテナ(PGJの業界ではFCLと呼んでいます)を積載したセミトレーラーを引っ張るのもトラクターなんですが、日本ではトレーラーヘッドと呼ぶのが一般的のようです。
世界を見渡してもトラクターと云う呼び方トレーラーヘッドという呼び方に分かれているようです。

なんでこんな話を書くかというと。このように興味深いweblogを見つけたからです。
書き手は海上コンテナを引っ張って走っている運転手さんです。
海上コンテナは飯の種の一部ですが、奥深いですねぇ。

PGJはコンテナボートのブリッジから本船作業をチェックしていたこともありまして。。。

      クリックすると元のサイズで表示します

(このころの写真がこれくらいしか残っていないのが残念。 これコンテナ船の甲板を外しているところです。)

さて農業用大型トラクターとトレーラーですが、PGJは大学時代に、XYLはZLで免許をとりました。
普通車とは全く異なる乗り物です。 
さらに、トレーラーの車庫入れって結構クセモノです。 
セミトレーラーでも最初はかなり練習が必要ですが、フルトレーラーになるとあれは神業(乗用車で引っ張る軽量フルトレーラーは除く)。
hi 

2010/10/24


この週末はZLではLabour weekend ですね。
この休みは毎年とんでもない交通事故が起きるのですが、今年もすでに死者2名

何しろ市街地を外れたら簡単な迂回路の無い国ですので、ホリデーシーズンに事故でも起きるとピクリともしない大渋滞。

クリックすると元のサイズで表示します


大きな地図で見る

オレンジ色の国道の他にレンジローバーでも乗ってなきゃ迂回路が無いと思っていい地域が圧倒的に多いのです。

2010/10/23


厚労省の障害者割引郵便制度に絡む偽証明書発行事件で起訴され無罪が確定したご婦人。
これは、冤罪が晴れて結構でした。 が部下が有罪で上司としての監督責任を問われないのは変だよねぇ。
おまけにご出世。雇用均等・児童家庭局長だそうで。

大阪では特捜部長が証拠捏造した部下の管理責任を問われてただいま袋叩きになっております。

ご婦人に甘い国ですなぁ。 責任と義務を伴わない平等はありえません。男女間の問題にかかわらず。

しかし、部下の管理は難しいもんです。 いろいろな社則やポリシー、ガイドラインがあっても確信犯でやられてしまってどうにもならない。
電子決済だってよっぽどおかしくなければ、「ポン」と承認キーを押してしまいますものね。
それで「おまえ承認したろ」と責められてもなぁ。とはSAP導入の時に思ったもんです。

コンプライアンスが重要視されていますが、なかなかそれの徹底はできないものです。とくに我がJAはね。
最近のアクセス分析をしていたら某ドッグフード会社から就業時間中に3時間にわたって、アクセスしていました。 これは一例、上司も気の毒に。。。 もうそういう部下は何を訓練してもどうにもならんね。 

2010/10/23

板垣退助  ちょっと一言

クリックすると元のサイズで表示します

古い資料をシュレッダーにかけていたら退助くんが出てきた。
聖徳太子が出てきたときはコンビニで使って若いバイトの子をからかったもんですが、退助ではねぇ。 あまりに単位が小さすぎて。

さて、どこで使うか?


2010/10/22


韓国海苔は昔から有名です。
浅草海苔に化けさせた海苔屋もさぞいっぱいいるでしょうな。
日本の一次産業に近い種類の食品業界は嘘八百が多いからねぇ。いまだに。

クリックすると元のサイズで表示します

HL(大韓民国)のスーパーマーケット店頭の海苔の種類の方なこと!
よほど好きなんでしょうね。 手前も向こうもその奥の棚も皆海苔。

日本食材も豊富で食生活では駐在に苦労はないですが、市内に英語表示がほとんどので日本並みに外国人に冷たい国ですな。 そんなところは共通項。 面白いもんです。

とりあえずHL駐在の予定はありません。



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ